DMM英会話をする上で知っておきたい先生選びのポイント

公開日: 2014年 09月 11日
更新日: 2015年 01月 24日

DMM英会話
定期的にこのブログで紹介していますが最近DMM英会話がマイブームです。

なんたって今なら1レッスン(25分)が100円以下で受けることができます。先生も他の業者とは異なり、フィリピン人の先生以外に東欧、バルト三国など白人の先生も沢山います。アメリカやイギリスなどネイティブの先生も確かに少しはいますが、はぐれメタル状態で予約が中々できません。

約2,000人の先生が在籍していますが、今回は知っておきたい先生選びのポイントを紹介します。

講師番号を確認しよう

新しい講師を選ぶときに是非確認してほしいのが講師番号です。講師番号で先生がどれだけDMM英会話歴が長いか?を確認することができます
講師番号
DMM英会話は2013年2月から始まったサービスでので、どんな先生であっても今現在だと最長1年半程度です。DMMは講師の在籍順に番号をふっており、講師番号が1,000よりも下であれば結構ベテランです。逆に3,000以降の場合は最近入ってきた人です。

講師番号が1000より下の先生の特徴 固定客が多いため予約が難しい、教え方がうまい、慣れているため対応が適当なときがある
講師番号が3000以降の先生の特徴 固定客がいないため毎日予約がしやすい、一生懸命教えてくれる、教え方が下手

先生によって違いはありますが、私は上記のような傾向があると感じます。私もDMM英会話歴が短いため、できればベテラン講師ではなく2,000以降の講師を選んでいます。

回線が安定している先生を選ぼう!

DMM英会話であるあるなのが、「回線が悪すぎて英会話どころじゃなかった」という話です。日本は光回線はもちろんWiMAXなどのモバイルルーターでもスカイプのビデオ電話は安定していますが、最も講師が在籍しているフィリピンでは結構厳しいです。回線が悪いと映像が乱れたり、音質が悪くなります。最悪の場合、回線が切れます。私の場合、ただでさえ英会話でパニクっているのに、こうなると大パニックです(笑)

東欧、バルト三国>フィリピン(オフィス)>フィリピン(自宅)、インド、イラン

私のやった感じでは東欧やバルト三国の講師がダントツで回線が良いです。日本では知られていませんが、ここらへんの国は物価が安いためヨーロッパのオフショア開発が盛んでネット環境がかなり良いです。

またその次はフィリピン人講師の中でもオフィスでレッスンをしている人です。フィリピンにはDMMのオフィスがあり、講師はそこでレッスンをすることができ、さすがにここは回線環境が良いです。ただ台風などが来た時はさすがにオフィスもダメで、レッスンが受けれないときもあります。

最後にフィリピン(自宅)またインドやイランなどの発展途上国に住んでいる講師です。先生によってはかなり映像が乱れており映像をオフにしないと繋がらないときもあります。またその他にも自宅で講師をしているため生活音、工事、ニワトリの声…などで非常にうるさい気ともあります。

講師番号2
講師がオフィスか自宅でやっているかは、講師のプロフィールでチェックできますよ。

また勤務場所がオフィスのほうがやはりオフィスなだけあって真剣にやってくれる先生が多いです。自宅だとお菓子を食べたりしながらレッスンをする先生もいますので。

生徒のレビューチェックは必須!

DMM3
やはり生徒のレビューがまずは基本ですね。結構、辛口なコメントが多い先生もいますが、やはりマイナスコメントが多い先生はそれなりの理由があります。できれば良いコメントが多い先生を選びたいところです。

また生徒のレビューで先生の回線環境も悪くないかをチェックできます。

また「お気に入り登録数」よりも「GOOD」の数が多い先生は良い先生が多い傾向があるように個人的には感じます。逆に登録数の割にGOODが大幅に少ない先生は避けたいですね。

まとめ

レッスンは1回100円以下のためDMMに文句は言えないですが、どうせするなら良い先生を選びたいですよね。是非、私の選びポイントを参考にして見てください!

まだオンライン英会話をしたことない人は無料で2回、クレジットカードの登録なしですぐに体験できるためやってみましょう!

▼DMM英会話の登録はこちらから▼

まじでオンライン英会話は革命的だと思います。日本人が必要としているサービスです。

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑