神戸-関空ベイ・シャトルを利用すると神戸空港の駐車場が無料!高速バスよりもオススメです。

公開日: 2015年 09月 21日
更新日: 2015年 09月 20日

14309
神戸から関西国際空港へ行く場合、電車、リムジンバスの他に神戸空港から高速船で行けることをご存知でしょうか?

意外に地元民でも知っている人がおらず、私の住んでいる神戸市東灘区からだと三宮まで電車で行って高速バスで空港に向かう人がほとんどです。しかし自動車を持っていたり、家族で車で送迎してくれる人がいれば、リムジンバスよりも神戸空港から高速船で行くほうが断然便利です。

今回はそんな神戸-関空ベイ・シャトルの魅力をお伝えします!

私は最近、リムジンバスには乗らずに神戸⇔関西国際空港の行き来は神戸-関空ベイ・シャトルを利用しています。父親が神戸空港まで送り迎えしてくれるので、ベイシャトルのほうが若干ですが安いです。

神戸-関空ベイ・シャトルの公式サイトはこちら


神戸-関空ベイ・シャトルを利用すれば何泊でも駐車場が無料!

14309
なんといっても神戸-関空ベイ・シャトルの最大の目玉は、ベイシャトルに搭乗すると神戸空港の駐車場が無料です。しかも最大30日です。30日を超える場合でも事前に申請をしておけば可能です。ちなみに関西国際空港に駐車をしようとすると1日1,540円が掛かりますので、それを考えるとかなりお得です。

関西国際空港に行くとなると荷物が多いので、できれば自宅から公共機関を利用しないで利用したいですよね。そういったときに神戸-関空ベイ・シャトルを利用すると便利です。

神戸空港から関西国際空港までは約30分!1時間に1本

神戸空港から関西国際空港までの船は約30分です。リムジンバスは最短でも65分なので、約半分の時間で関西国際空港と神戸を行き来することができます。

またベイシャトルは1時間に一本で、5:30~0:31に運行されています。

神戸-関空ベイ・シャトルの時刻表をチェックする

また仮に並が荒くてベイシャトルが欠航してもインターネット予約をしておけば代替として代替バスを運行してくれます。
※インターネット予約はあくまでも事前に乗る申告のみで、決済は受付カウンターですることになります。

リムジンバスよりも安い!外国人割引やピーチ利用者割引もある

片道 往復(30日間以内) 備考
リムジンバス(三宮⇔関西国際空港) 1,950円 3,080円
神戸-関空ベイ・シャトル 1,850円 3,000円
神戸-関空ベイ・シャトル(ピーチ利用) 1,750円 2,800円 2016年3月31日までのキャンペーン
神戸-関空ベイ・シャトル(KIXカード提示) 1,750円 2,800円
神戸-関空ベイ・シャトル(外国人) 1,000円 2,000円 関空のみ。キャンペーンは不定期

神戸-関空ベイ・シャトルの定価はリムジンバスに比べると若干安い程度ですが、様々な割引を用意しています。KIXカードは関西国際空港で当日発行してくれ、年会費も無料なので持っておくことをオススメします。

またこの他にも日帰り往復、ポートライナーセット券などのキャンペーンがあります。

神戸-関空ベイ・シャトルのデメリット

神戸-関空ベイ・シャトルのデメリットをいくつか紹介します。

関西国際空港と港桟橋の移動は徒歩ではなくシャトルバス

まず関西国際空港からベイシャトルの港(港桟橋)まではシャトルバスに搭乗しないといけません。このバスは5分くらいの移動ですが、多くのお客さんがスーツケースなどの大きい荷物を持っているので人が混んでいると結構キツイです。

できればシャトルバスには早く乗って、荷物を置くスペースを確保することをオススメします。このシャトルバスは、神戸空港⇒関西国際空港については第一ターミナルまたは第二ターミナルに行きますが、関西国際空港から神戸空港には第一ターミナルからしか出ないので注意です。

自動車がないと意外に移動が大変

神戸-関空ベイ・シャトルで移動している約90%のお客さんが、自動車を神戸空港においているか家族などに迎えに来てもらっている人たちです。

公共機関でも神戸の中心地である三宮に行き来できますが、意外に大変です。

関西国際空港⇒シャトルバス⇒港桟橋⇒ベイシャトル⇒シャトルバス⇒神戸空港⇒ポートライナー⇒三宮

この移動をするのであれば、リムジンバスで三宮⇔関西国際空港を移動したほうが楽だと思います。

駐車場を無料で利用するには船内で駐車券処理機をしよう

駐車場を無料で利用するにはベイシャトルの船内で乗船者駐車料金無料の手続きをする必要があります。これを忘れてしまうと無料とならないので注意して下さい。

ベイシャトルの予約はインターネットでしておこう

今まで私は何回もベイシャトルに乗ったことがあり、インターネットで予約をしたことがありませんが、問題なく乗れています。それでも予約をしていないといつも受付カウンターで「次回以降は予約してください」と促されるので、予約をしておいたほうがベターです。

仮にベイシャトルが欠航となった場合は、代替バスにも乘れます。

まとめ:兵庫県在住の人は神戸-関空ベイ・シャトルが便利!

神戸-関空ベイ・シャトルは、神戸在住社はもちろんのこと神戸市以外の兵庫県に住んでいる方や、四国、山陰に住んでいて関西国際空港から海外旅行に行かれる方は、知っておきたい移動方法です。神戸空港まで自動車で行けば、駐車場代が無料です。

数年前はかなり利用者が少なかった印象ですが、最近だと中国人ツアーにも利用されており結構、繁盛しています。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑