ホテルの逆オークション?ホテル予約サイト「プライスライン」で安く高級ホテルに泊まろう!

公開日: 2014年 02月 17日
更新日: 2015年 05月 24日

プライスライン

Expediaやagodaなどホテル予約サイトは多数存在するが、その予約サイトの中にプライスライン(priceline)というものがあり、この予約サイトは逆オークション形式を採用している。

逆オークション形式とは、ユーザが指定した予算内で泊まらせることのできるホテルが手を挙げていくというもので「50ドルでパリの4つ星ホテルに泊まりたい!」とユーザが宣言し、その条件でOKを出せるホテルがあればマッチング成立。全てシステム上で予約を完結することができ、閑散期などは通常のホテル価格よりも大幅に安く泊まれる場合があるので非常にお得だ。

ホテルは相場を下げたくないことからExpediaなどのホテル予約サイトでは価格を一定以上の額で維持しており、ミステリーホテルなどホテル名を伏せて投げ売りをする手法を取っている。

参考:アジアウェブダイレクトのミステリーホテル

予約方法は以下のとおりなので海外ホテルの予約検討をしている人はお試しあれ。

①プライスラインのトップページにある「Save up to 60%  on Hotels」をクリック

priceline

②予約したい場所、期間、部屋数を入力して検索

priceline2

③泊まりたい都市の地区をさらに絞込

priceline3

④希望するホテルランクと金額を入力

priceline4
パリの場合だと5つ星ホテルは1泊50以上でないと注文できないようになっている

⑤条件を入力すると税込価格が表示され検索開始

priceline6

⑥旅行保険を求められるがアメリカ在住者以外は不要なサービスなので「No」を選択

priceline7

⑦支払情報を登録

priceline8

⑧検索開始

priceline9

⑨検索条件が合わないと再検索を促す表示

priceline10

⑩条件がホテルと合致すると予約完了

priceline11

今回の場合パリの4つ星ホテルが一泊129ドル(税別)。

エクスペディアだと一泊3万円以上のため、今回の予約の場合は半額以下で予約できたことになる。
トリップアドバイザー

お試しあれ~

⇒プライスラインのホテル逆オークションはこちら

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数

Tags:


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑
  • YouTuberはじめました!チャネル登録お願いします!

    ⇒僕がYouTuberになった理由

  • はてなブログもしてます!

    メインブログに書くまでもないネタや考えを書いています。

    kankeri02の雑記|はてなブログ

  • 海外キャッシング最強カード!手数料良し&ネット返済OK!


    ⇒セディナカードが最強な理由をチェック

  • 初年度無料で入会キャンペーンが凄い!

    amex_gold_campaign
    ⇒アメXゴールドを今すぐ発行する理由

  • 脱サラ

  • プロフィール

    kankeri02

    30才、5年のサラリーマン生活を終えてエストニアに移住・起業するも9ヶ月で撤退。今は大阪を拠点に日本で節約しつつ海外に行くライフスタイルを実践中
    このブログも私の生活を支えている大切な収入源です。

    ⇒詳しいプロフィールはこちら

  • アーカイブ

  • ▼両替ビジネスも実施中▼

    cherryexchange