free web hit counter

アコーホテルズのゴールドになる裏技!!ibisビジネスカード(年1.2万)はコスパ良し

公開日: 2018年 12月 22日
更新日: 2019年 02月 19日

アコーホテルズ(AccorHotels)というホテルグループをご存知でしょうか?

イビス(ibis)、ノボテル(NOVOTEL)、スイスホテル(Swissotel)、プルマン(pullman)、ラッフルズ(Raffles)、メルキュール(Mercure)などフランス・パリに拠点を置く世界的なホテルチェーン店です。強豪のマリオット・SPG、ヒルトンはアメリカ系のホテルチェーンとなり、アコーホテルズはヨーロッパ系とうことになります。

このアコーホテルズは、実はマリオット・SPGやヒルトンのように泊まれば泊まるほど上級会員になれる制度があります。

SPGアメックスカードは一気にSPG&マリオットのゴールドになれる神カード

ヒルトン・オナーズVISAカードは神!ゴールド会員に一気になれ朝食無料、無償アプグレ、レイトチェックアウトなどの特典盛りだくさん

このページではアコーホテルズの概要と、どのようすれば上級会員になれるのかを説明します。また上級会員になるメリットについてもご紹介します。


アコーホテルズの上級会員制度は?アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、アップグレード、ラウンジ特典などあり


アコーホテルズには4つの上級会員制度があり、クラシック、シルバー、ゴールド、プラチナとなります。

上級会員になると14、16時などのアーリーチェックイン&チェックアウト(シルバー以上)、アップグレード(ゴールド以上)、ラウンジ利用(プラチナ)などの優遇を受けることができます。残念ながらヒルトンホテルマリオットホテルのように朝食無料のサービスはありません。

ゴールドとなると1年間で30泊の実績がないとなれないので出張で使えないと高い壁です。

アコーホテルズはステータスマッチは今のところ受け付けていません。

ibisビジネス会員(年90ユーロ)に登録すれば、即日でアコーホテルズのゴールド会員になれる!!


ただ唯一、一気にゴールド会員になれる裏ワザがあります。

それがibisのビジネスカードを年90ユーロ(約11,000円)払う方法です。これを申し込めばアコーホテルズのゴールド会員に自動的に昇格します。

アコーホテルズのレイトチェックアウトやアップグレードなどの優遇を受けれるので、おすすめです。また10%の割引価格で宿泊することもできます。

ホテルリワードプログラム-ホテルロイヤリティプログラム|イビスホテル

ビジネスカードは上記ページから申し込みできます。

90ユーロはネット決済さえすれば、即時でなることができます。大体こういったものは数週間後などが多いですが、即時でステータスを変えてくれるのは旅行直前でも間に合うということなのでありがたいですね。


また後日、郵送でもibisビジネスカードが自宅に国際発送で送られてきました。


またアコーホテルズのゴールド会員のステータスカードも送られてきました。

アコーホテルズのゴールド会員として東京・田町のプルマンホテルに泊まってみた


2018年10月にオープンした東京・田町のプルマンホテルにibisビジネスカードを事前に申し込んでアコーホテルズのゴールド会員として滞在をしてみました。

プルマン東京田町 宿泊レビュー。部屋、アメニティ、ラウンジ、朝食など紹介!!

結論からいえば以下の特典を受けることができました。

・16時までのレイトチェックアウト
・部屋のドリンクバー飲み放題
・ウェルカムドリンクのチケット

ここのホテルにはラウンジもありますが、残念ながらラウンジアクセスできるエグゼクティブルームへのアップグレードや朝食無料の特典はありませんでした。

しかし16時レイトチェックアウト、部屋のドリンクバー飲み放題だけでもibisビジネスカードの元が一回の宿泊で取れたと思います。

修業をするならibisホテルがおすすめ!タイまたはポーランドなら1泊4000円程度もある


アコーホテルズの上級会員になるために修行するのであればibisホテルがおすすめです。中国のibisホテルは上級会員になるためのポイントが溜まらないので注意してほしいのですが、それ以外の国であれば溜まります。

バンコクだと1泊4,000円程度のところもあり、これであれば会社の出張でなくても泊まりやすいです。

ポーランドのホテルが安い!ワルシャワ、クラフクなどのibisホテルが格安に泊まれる!

またポーランドはタイよりも安い場合があります。あんまし日本人にとって馴染みのない国ではなりますが、ヨーロッパなのでタイとは違った過ごし方ができると思います。ポーランドで修行もおすすめです。

アコーホテルズは年2回40~50%オフになるセールを実施!


アコーホテルズは年2回のペースで40~50%オフになるスーパーセールを実施します。

このタイミングで予約すると最安値なのは間違いないので、このセールが実施されるときに予約するとお得です。


またスーパーセールのタイミングでなくてもアコーホテルズは定期的に朝食無料キャンペーンなども実施しています。

意外と日本にもアコーホテルズは沢山ある!!

ホテル名 最安値の料金(1泊)※2名1室
メルキュールホテル札幌 19.125円
イビス スタイルズ 札幌 9,300円
メルキュールホテル銀座東京 21,931円
メルキュールホテル横須賀 9,351円
イビススタイルズ東京ベイ 7,560円
プルマン東京田町 20,000円
イビス東京新宿 14,457円
ザ サイプレス メルキュールホテル名古屋 15,391円
イビススタイルズ京都ステーション 8,499円
スイスホテル 南海 大阪 29,880円
メルキュールホテル沖縄那覇 12,750円

アコーホテルズは意外と日本にもホテルが北海道から沖縄まであります!!

まとめ

是非ともアコーホテルズの上級会員を目指してみましょう。エクスペディアなどの旅行代理店を通した場合はポイントは貯められないので、かならずアコーホテルズの公式サイト(Accorhotels.com)から申し込みをするようにしましょう。

ちなみに過去にはこのアコーホテルズのプラチナ会員にはアメックスプラチナを持っていればなれていたようですが、今はアメックスプラチナにその特典はありませんのでご注意ください。

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑