おすすめ!ゴールド会員の私がバンコクのマリオット(5つ星ホテル)に泊まったらこうなった

公開日: 2016年 07月 22日
更新日: 2017年 01月 19日

marriott
以前、記事にしましたが私はユナイテッド航空マイレージプラスのプレミアムゴールド会員です。

マイレージプラスのプレミアムゴールドにステータスマッチでなりました!

マイレージプラスのプレミアムゴールドだと自動的に世界的に展開しているマリオットのゴールド・エリートのゴールド会員になれます。私は当然今までマリオットなんて泊まったことないのですが、世界的にもホテル価格が安いタイ・バンコクで奮発して泊まってみました…!最後にホテルの値段も紹介しますが1泊(2人)で合計約15,000円でした。

SPGカード(AMEX)を発行すればマリオットのゴールド会員になれます!
2016年9月より、経営統合のためSPG、マリオット、リッツカールトンのどれかがゴールドメンバーであれば、全てのゴールドメンバーになるようになりました。

Welcome members | Marriott Rewards, SPG & The Ritz-Carlton Rewards

上記のページから申込可能で、SPGゴールドに関してはスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードを発行すれば、すぐにゴールド会員となります。つまりこのカードがあれば、マリオットのゴールド会員となり、朝食無料などの優遇をすぐに受けれます。

年会費は31,000円(税別)掛かりますが、初年度は10,000ポイントを付与され次年度以降は無料宿泊サービスが付くので、普段これらのホテルを利用されている方はお得です。


上級会員専用のカウンターでチェックイン!

5794999_79_z
ゴールド会員に限らずマリオットの上級会員だと専用のカウンターでチェックインが可能です。

私が訪れたときは幸か不幸か他にチェックインをするお客さんは誰もおらず、ぶっちゃけ上級会員だろうが関係無かったのですが、混んでいるときもあるので、そういったときは専用のカウンターでらくらくチェックインできるので良いですね。

チェックイン時にスタッフがエレベーターまで案内してくれた!

5794999_79_z
ここで予想もしなかったのがフロントの女性スタッフがエレベーターまで見送りをしてくれたのです。今まで5つ星ホテルに泊まったことはあったのですが、基本的には荷物を運んでくれる男性のポーターの方が部屋まで案内してくれるか一人で部屋までいくかでしたが、ここではフロントの女性スタッフが付いてきてくれるのです。

しかも荷物は後からポーターの方が届けてくれるので手ぶらでOKとのことでした。すごいですね!!

ただ部屋までは見送ってくれず、あくまでも1階のフロントまででした。これがゴールドよりも上の会員だと部屋まで送ってくれたのでしょうか?

マリオットのゴールド・エリートだと無料アップグレードをしてくれることもある

DSC02364
また今回の宿泊では、一番安いランクの部屋を予約したのですが、部屋は無償でワンランクアップしました。

予約していた部屋:デラックスルーム, ゲストルーム, シティビュー(5,000バーツ)
案内された部屋:デラックス コーナールーム, ゲストルーム, シティビュー(5,800バーツ)

この無償アップグレードは、ゴールド・エリートの特典ですが、100%ではないようです。ということで今回はラッキーでした。

bkkms_phototour72
部屋は紹介するまでもなくキレイでした。

ゴールド・エリートだとラウンジも無料で利用可能

DSC02373
私は今まで知らなかったのですが…、高級ホテルには大抵ラウンジがあります。プライオリティパスで入れる空港のラウンジと似たような感じです。

ラウンジは上級会員やランクの高い部屋を予約した人のみが使えます。

DSC02378ラウンジには軽食が用意されており、時間帯によっては朝食、ティータイムなど特別な食べ物も用意されます。40階にあり景色も最高でした。

ゴールド・エリート会員+同伴者が利用できます。

朝食が無料で食べれます!

DSC02427
これがゴールド・エリートの一番の特典かもしれないです。

ゴールド・エリートだと会員+同伴者1名まで朝食を無料で頂くことができます。マリオットの朝食ビュッフェですから、めちゃめちゃレベルが高いです。

朝食後に請求書にサインすることになりますが、チェックアウト時にちゃんと無料で調整されます。定価だと一人1,000バーツ(約4,000円)なので2人分が無料になるのは大きいですね。

レイトチェックアウトも可能

今回、私は利用しませんでしたがレイトチェックアウトもさせてくれます。公式サイトですと最大16時までと書いていますが、Twitterでいつも色々と教えてくれるフォロワーさん曰く、私が宿泊したマリオットは18時ごろまで調整してくれるようです。

なので深夜便にマリオットを使えば、かなりコスパが良さそうです。

今回、予約したホテルの値段

DSC02427
今回、予約したバンコク・マリオット・ホテル・スクンビット(Bangkok Marriott Hotel Sukhumvit)は、1泊15,145円でした。

上級会員の特典を受けるには、エクスペディアなどからのオンラインホテル予約サイトからではなく、公式サイトから予約する必要があります。

マリオットを公式サイトから予約する場合、日本語ページでなく英語ページで予約することをおすすめします。

というのも英語ページでも同じ値段で、英語ページだと米系ポイントサイトの「TopCashBack」で5~10%程度の還元を受けることができます。

米系ポイントサイト「TopCashBack」がお得!海外航空券やホテルを頻繁に予約する人必見!

決して安いホテルではないので5%でも還元されると大きいです。

クーポンを利用すれば公式サイトよりも、エクスペディアや”じゃらん海外”で予約したほうが安いですが、クーポンなしであれば公式サイトが基本的に最安値です。

エクスペディアのクーポン(8~10%)情報まとめ

じゃらん海外のホテル割引クーポンがお得すぎる!

まとめ

私は大抵どこの国でもホテルは夫婦で1泊6,000円程度を予算としています。なのでホテルの安いバンコクですらマリオットは、かなりの予算オーバーですが、朝食やレイトチェックアウトなどの特典を活用しまくれば、逆にお得と思えるかもしれませんね。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑