free web hit counter

アメックス・プラチナがメタル(金属)製に!申込み手順、気をつけたいこと

公開日: 2018年 10月 05日
更新日: 2018年 10月 16日


アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードが2018年秋より、メタルカードにも対応します。メタルカードとは金属製のカードを意味し、通常クレジットカードはプラスチックカードですが、それが金属製のカードとなります。

すでにアメリカでは対応していたものなのですが、ついに日本でも開始となります。

アメックス・プラチナの特典、申込方法は?まとめてホテルの上級会員になれる神カード

私も年会費13万円もするアメックス・プラチナは持っており、これは嬉しい対応です。

実際に今回はメタルカードになるにあたっての申込方法、費用、注意点などを紹介します。ただしルール変更がある可能性もあるので、その点だけはご了承ください。


アメックス・プラチナの申込みは招待制

アメックス・プラチナはアメリカンエクスプレスの公式サイトからは新規申し込みすることができず招待制です。

【アメリカン・エクスプレス プラチナ・カード】ご紹介プログラム | Facebook

私のFacebookに紹介リンクを貼っていますので、もしよかったら使ってください。入会キャンペーンで最大60,000ポイント(最大6万マイル)も貰えます。

また相互で連絡が取れることが条件となっていますので、申込みあとでもTwitterFacebook、メール(onoda@kankeri02.com)、LINE@のどれかでご連絡ください。

メタル製カードを持つメリット

今まで日本だとメタルカードといえばラグジュアリーカードが有名でした。私もラグジュアリーカードは持っています。

年会費5万円のラグジュアリーカード(Titanium Card)の特典は?自分が持った理由

なので財布自体は今までよりも重くなっており、なんでも軽量化される昨今とは逆を進んでいます。そのメタル製カードを持つメリットは、「なんか凄そう」な感じを見せるだけです(笑)

実際にラグジュアリーカードを落としたときの音です。おそらくアメックス・プラチナのメタルカードも同じような感じとなります。

クレジットカードをあまり知らない人からすると、金に光るアメックス・ゴールドのほうが凄そうと思われることも多かったので、少しでもカッコよくみせたい人にとっては嬉しい対応です。

アメックス・プラチナのメタルカードの発行は無料。ただし家族カードは対象外


アメックス・プラチナは本人カードに追加で4人まで家族、兄弟などの家族カードを無料で発行することができます。

なので家族カードも申し込みしている人も多いと思いますが、メタルカードは家族カードは対象外で本会員のみの対応のようです。少なからず用意するにもコストが掛かることなので仕方ないことかもしれないです。

アメックス・プラチナのメタル製カードを発行する手順

アメックス・プラチナのメタル製カードについては、申請が必要で自動にはアメックスからアメックス・プラチナを持っていても送られてくることはありません。また電話での申込みは不可となります。

2018年10月より随時、会員には申込用紙をお送りするとのことで、それを記入して返送する流れになります。

これから新規で申込みをする人も、まずはメタルでないプラスチックカードが届けられると思われます。

メタル製アメックス・プラチナの番号印字は裏面に


通常クレジットカードのカード番号は表面に印字されますが、メタルカードは表面に印字されずに裏面に記載されているようです。

日本だと珍しいですが最近の海外のクレジットカードだとこのようなタイプも増えてきており、アメックスプラチナもそれに対応といったところになります。

違和感はありますが、セキリティ面からいってもこっちのほうが安全かもしれないですね。

メタルカードって実際どうなの?使うにあたっての注意点


私は一足早く先に導入されたラグジュアリーカードを海外のレストランから日本のスーパーマーケットでも使っています。

使う前は、店員に偽造カードとして疑われたり、明らかに重くてプラスチックカードとは異なるので、お店の機械を壊してしまうのではないのか…と思っていたのですが、意外と普通に使えています。

店員さんに一度だけ、カードを思った以上に重くて落とされたことはありましたが、普通に端末に挿して決済もしてくれます。


ただセフルレジや駐車場の精算機は過去にメタルカードで故障してしまったという事例もあるようです。自分もおそるおそるスーパーマーケットのセルフレジにいれましたが、ここは問題ありませんでした。


アメックス・プラチナは自分用のカードを2枚持つこともできるので、セフルレジではプラスチックカードを使ったほうがいいかもしれないですね。

アメリカではアメックス・ゴールドもメタルカードになるサービスを開始


アメリカではアメックス・ゴールドもメタルに対応するようです。なので日本も来年あたりにゴールドもメタルになるかもしれないですね。

まとめ:意外と皆が待っていたアメックス・プラチナのメタル化

「何が嬉しいんだ?」と思う人もいるかもしれないですが、アメリカがメタル対応していたので、日本でも待ち望んでいた人が多いようでTwitterなどでも話題になっています。

既存ユーザはもちろん、これを機にアメックス・プラチナに切り替える人もそれなりに出てくると予想します。

自分ももちろん申し込みする予定なので、まだレビューします。

今回のことについては動画でも紹介していますので、よかったら観てください。

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑