那覇空港のLCCターミナルとピーチの那覇⇔石垣について

公開日: 2014年 07月 03日
更新日: 2015年 01月 24日

DSC08712

今回、東京から石垣島へはLCC(格安航空会社)を利用していきました。

成田⇔那覇(ジェットスター)往復:14,440円
那覇⇔石垣(ピーチ)往復     : 2,620円

今となっては成田⇒那覇の往復14,400円も高く感じますが冷静になればやはり安いです。LCC様様ですね。更にピーチの那覇⇒石垣は、頻繁にピーチがセールをやっている片道980円のチケットです。

980

那覇⇔石垣は、スカイマークが1日4便を最安値3,700円で飛ばしているため、1日1便のピーチは非常に厳しい状況です。7/19-10/25まで運休を発表して、おそらくこのままでは運航停止となってしまいそうです。

また実際に那覇⇒石垣に使ってみて分かったのですが、那覇のピーチとバニラエアはLCCターミナルの発着で、国内線ターミナルとの移動は無料のシャトルバスに詰め込まれてるため不便極まりない。ピーチかバニラエアを利用してLCCターミナルに到着すれば良いですが、それ以外の乗り継ぎはシャトルバスでの移動が必須となるため、国内線ターミナルから発着するスカイマークと比べると人気がないのも分かります。またピーチ利用であれば関空⇒石垣の直行便がありますし、そうなるとこの路線を使う人はかなり限られます。

私は那覇までLCCのジェットスターでしたが、ジェットスターは国内線ターミナル発着です。そのため国内線ターミナルからLCCターミナルへシャトルバスで移動する羽目になりました。事前にこのことを知らないと乗り継ぎ時間が足りずに乗り遅れるかもしれませんでした。

バス

またLCCターミナルは簡単なおみやげ屋と飲食店のブースがあるだけで、乗り継ぎが2時間以上あると絶対に飽きます。Wi-Fiもありますが、結構混み合っているようで私がいたときはインターネット接続は確認できませんでした。ラウンジもありません。関空のLCCターミナルもそうですが、非常にシンプルです。できればマレーシアのLCCTのようにファーストフード店やカフェなどを増やして欲しい。。

LCC

ピーチは火曜の那覇⇒石垣のフライトだったため、ガラガラと予想していましたが980円セールでの購入者が多かったのか9割満席でした。

ishigakii
そんなこんなもあり石垣空港へ。こんな簡単に石垣島に訪れることができるようになったのは感激ですねー。

那覇のLCCターミナルはできたばっかりということで、まだまだ使いづらい印象ですが、これから便数を増やして日本のハブ空港の一つになって欲しいところです!

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑