free web hit counter

アシアナ航空 A380(成田⇒仁川)搭乗レビュー。気軽に2階建て飛行機に乗れるOZ101便

公開日: 2019年 04月 12日
更新日: 2019年 04月 12日

アシアナ航空のA380は成田から仁川まで就航させており、A380はANAもハワイに2019年5月より就航させる2階建て飛行機です。

今回はANAが就航させる前に勉強ということで乗ってみました。他にもシンガポール航空、タイ航空なども日本に就航させていますが、これだけA380に気軽に乗れる路線はありません。

アシアナ航空の成田-仁川は1日3便ありますが、全てがA380ではなく、OZ101便でこれも毎日ではないので必ず予約時に確認しましょう。また曜日によっては運行されていないこともあり、乗る直前で機材変更になるというリスクもあります。

私は今回、エコノミーでも2階席でしたが、ANAはプレエコ以上が2階席となります。


アシアナ航空 A380(成田⇒仁川)搭乗レビュー

撮影日:2019年1月22日
時間:13時20分⇒15時55分(2時間35分)
便名:アシアナ航空(Asiana Airlines) OZ101
フライト:NRT(成田国際空港・Narita International Airport)⇒ICN(仁川国際空港・Incheon Airport)
機種:A380-800
座席:エコノミークラス(ECONOMY CLASS)特典エコノミー / OK
ラウンジ:ANAラウンジ
私の資格:ANAプラチナ&SFC会員(スターアライアンス・ゴールド)

私が到着した時点で、残念ながらチェックインカウンターはまだオープンしておりませんでした。しかし心配ご無用。

私は今回、ANAの特典航空券で予約しておりANAの伊丹-成田便にのってきました。

そのまま保安検査を受け、制限エリア内に入ることにしました。

アシアナ航空はANAと同じスターアライアンスなので、スターアライアンスゴールドでもあるANAのSFCを取得している私はゴールドトラックから保安検査所へと進むことができました。

SFCを持っているとスターアライアンスメンバーの飛行機に搭乗する際は、ANAラウンジを利用することができますので今回は第5サテライトのラウンジを利用しました。

成田空港ANAラウンジ(第5サイテライト)潜入レポート。第4よりもオススメする理由

 アシアナ航空OZ101便は45番ゲートから出発

ラウンジから出発ゲートに向かいます。

出発ゲートに到着すると周辺はすでに待機の人で溢れており、行列ができていました。A380は機体が大きく搭乗可能人数も多いので搭乗開始時間が出発の40分前です。

アシアナ航空A380の2階建てエコノミーに搭乗

今回は72Kという座席です。

座席の広さは狭くもなく広くもなくといった感じでしょうか。コンセントはACとUSBそれぞれついておりました。

座席の横には写真のような荷物を収納するスペースがあります。

おそらく2階席にのみ付いているものだと思います。タイ航空のA380にもあり、これはいいですね。

今回の機体型式はA380-800です。

先にも述べましたが、搭乗人数が非常に多いのでくたびれそうなくらい時間がかかりました。今回はエコノミークラスでもスターアライアンスゴールドなので優先搭乗できたので助かりました。

到着後の降機の際も同様に時間がかかるところはデメリットです。

飛行時間は約2時間と短いですが、離陸直後に機内食が提供されました。

ホットミールも合わせて意外としっかりでます。

上のボックスの中身は、黒ごま豆腐に冷たいコチュジャンという謎の組み合わせ。そしてワッフルとミネラルウォーターでした。

ホットミールは、すき焼き風煮丼のようなものでした。コチュジャンはこっちにつけるものでしょうか。

これほど短時間のフライトでこのような食事が提供されるのは良いですね。

エコノミークラスはスペースが本当に限られています。食事の時は、先に紹介した収納ボックスの上が台替わりになって便利でした。窓側の特権です。

お手洗いに用意されているアメニティ類はこのような感じです。韓国の航空会社は必ず歯ブラシを置いてくれています。短いフライトですからほとんど利用する必要はないでしょうがうれしいですね。

あっという間のフライト。着陸体勢にはいりました。


仁川国際空港が、みがみえてきました。

仁川国際空港に無事到着!!A380は機内から出るのに時間が掛かる

エコノミークラスは大きな機体の2階席一番奥。飛行機が駐機場に到着したあと、機体から出るまでにはやはり時間がかかります。

入国審査を済ませ、荷物の受け取りです。

入国審査はタイミングにもよると思いますが、私が到着した16時頃は、まったく混雑していなかったのでスムーズでした。荷物も、SFCのプライオリティタグがしっかり貼られていたので、ストレスなくすぐ受け取ることができました。

まとめ:短距離でA380を楽しめるお手軽路線

今回は、2019年5月にANAでエアバス380が就航されるということで、大きな飛行機に乗りたい!という想いからアシアナ航空に乗ってみました。機内食などもまあ充実しており、楽しいフライトになりました。

ANAでエアバスが就航される日が楽しみです。就航された際には、必ずレビューさせていただきます。

ぜひ、大きな飛行機に乗ってみたいと思われる方は、今回紹介したアシアナ航空の他にもタイ航空やシンガポール航空などで就航されているので、乗ってみてはいかがでしょうか。

また今回のレビューはYouTubeでも動画にしています。むしろこちらがメインです。よりA380について理解できると思いますので、この機会にどうぞ!

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. たかさん says:

    いつもYouTube楽しませて頂いています。
    2階席の物入れは昔のB747のエコノミーでもありました。
    どうしても2階だと、窓側の壁が頭に覆い被さる形でデッドスペースが出来てしまうので、そこに物入れを付けていますね。
    個人的には圧迫感があるので同じクラスであれば1階が好きです。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑
  • YouTuberやってます!チャネル登録お願いします!

    ⇒YouTubeチャンネル登録する

  • ドミノピザのクーポン情報

    ⇒ドミノピザの半額クーポンを確認する

  • 海外ホテルはエクスペディアのクーポン利用が最安値

    ⇒エクスペディアの8~10%クーポンを確認する

  • 海外航空券はサプライスのクーポン利用が最安値

    ⇒サプライスのクーポン・キャンペーン情報を確認する

  • 海外キャッシング最強カード!手数料良し&ネット返済OK!


    ⇒セディナカードが最強な理由をチェック

  • プロフィール

    kankeri02

    31才、5年のサラリーマン生活を終えてエストニアに移住・起業するも9ヶ月で撤退。今は大阪を拠点に日本で節約しつつ海外に行くライフスタイルを実践中。ブロガー&YouTuber

    ⇒詳しいプロフィールはこちら

  • アーカイブ