プリンセスクルーズに乗る前に知っておきたい・準備しておきたいこと

公開日: 2016年 05月 25日
更新日: 2017年 02月 23日

222
2016年5月に初めてプリンセスクルーズが運営するダイヤモンド・プリンセスに乗りました。

意外に安い豪華客船”ダイヤモンド・プリンセス”に乗りました!料金、感想などまるごとお伝えします!

JTBなどの日系の旅行会社を通して申し込みをすれば、当日の流れや必要なものなどを旅行会社の人が教えてくれますが、個人旅行の場合は、そのようなサービスはありません。

またネットで探しても意外とプリンセスクルーズなどのクルーズ船の情報が少なく、「予約したものの何をしたら良いかわからない…」という方も少なからずいるはずです。そのような方の参考になれば幸いです。

基本的にはダイヤモンド・プリンセスについてのアドバイスですが、他のクルーズ船でもある程度は参考になると思います!クルーズ船、本当におすすめですよ。

クルーズの予約をしていない!という人はネット専門のベストワンクルーズで探してみましょう。大手のJTBやクラブツーリズムなどで手配するよりもコストカットをしている分、大幅に安い値段でクルーズを手配できます。

また私の乗ったプリンセスクルーズのダイヤモンドプリンセス(2016年神戸発鹿児島&台湾3都市9日間)の動画をアップしました。これをみれば現地がどんなものか少しは理解できると思います。船に乗る前に1度観てみてください。


必要なものと不要なもの

クルーズ船は乗ってしまえば、しばらくは船の生活です。そのため色々なものを持って行きました。その中で持って行ってよかったものと不要だったものがあるので紹介します。

パスポート

海外へ行くクルーズ船は、必ずパスポートが必要です。これを忘れるとクルーズ船に乗れませんで必ず忘れないようにしましょう。

正装(スーツ、ドレス、着物など)

普通の旅行だとスーツなどの正装は不要ですが、大抵のクルーズ船は、フォーマルウェアにしなければならないときが設けられています。私の乗ったプリンセスクルーズだと9日中2日間のディナータイムがフォーマルウェア必須でした。

このイベントもクルーズ船の重要なイベントの一つなので必ず忘れないようにしましょう。

搭乗券&荷物タグ

大手の旅行会社を経由して申し込む場合は、搭乗券も荷物タグも用意してくれると思いますが、個人旅行の場合は、自分でウェブから印刷をして当日、時間をしなければなりません。

Login : Cruise Personalizer : Princess Cruises

プリンセスクルーズの場合は、上記のページから予約番号などを入れてログインしましょう。

水筒&飲料水

プリンセスクルーズの船内の食べ物は基本的には、いつでも何かしら食べることができるので食べ物に困ることは本当にありません。ただ水に関しては一部のフロアにしかサーバーが用意されておらず、部屋には有料の水しか用意されていません。

そのため部屋で水が飲めるように水筒やボドルを用意しましょう。何回もクルーズ船に乗っている人は、皆さん用意しています。

またプリンセスクルーズの水サーバーの水は、薬っぽい味がして本当においしくなかったです。そのため最初から自分で、搭乗前に水を調達するのもありだと思います。

オフラインで楽しめるもの(本、電子書籍、ゲームなど)


陸を離れるとケータイやスマートフォンは圏外になります。

船内にも有料のインターネットサービスはありますが、1分100円程度掛かり、かなり割高です。そのためオフラインでも楽しめる本や電子書籍を事前に用意しておいたほうがいいでしょう。

またネットに接続できるゲームもいいですね。

ただ船の中は、常に何かイベントがあり、プールあり、食べ物ありの状態なので、そこまで本を読む時間は取れないと思います。ネット中毒の私もこの船の中ではオフラインを楽しめました。

水着、ジム用の服

船内にはプールとジムがあるので、これらを利用することを考えている人は水着やジム用の服を持って行きましょう。

寄港先は無理にツアーを利用しなくて問題なし

クルーズ船は、様々な都市に半日程度、寄港します。その度に船や旅行会社主催のバスツアーが用意されており、船内でも申込ができます。ただ個人でクルーズ船を利用するような人であれば、バスツアーでなくても個人旅行で十分だと思います。

バスツアーは、1人1万円程度掛かり決して安くはありません。また寄港先は、必ずタクシーも待っているので、そのタクシーを利用して観光したり、市内に移動したりしましょう。

両替は現地の港でOK。大抵は両替屋があります


※写真はイメージです。

寄港先では半日程度、観光する時間があります。

空港と同様に大抵は、現地の港で両替屋がオープンしています。そのため日本でわざわざ現地の通貨を用意する必要はなく、寄港先の港でも大丈夫です。

ただ台湾・基隆の港の両替屋は激混みしていましたので、そういったことで時間を取られたくない人は事前に両替したり、現地のATMでキャッシングしたりするれば良いでしょう。

有料プログラムや有料レストランは積極的に利用しよう

プリンセスクルーズの船内には様々なプログラムがあります。基本的に無料ですが、有料のものもあります。

S__11632643
「どうせなら無料の範囲で楽しみたい!」と考えると思いますが、有料プログラムでも意外に安価なものが多です。私の場合、フィットネスクラブのピラテスやヨガの有料レッスンを受けましたが、値段は10~15ドルで1時間程度と意外にお安いです。また参加者も数人なのでプロの指導者にみっちり教えてもらうことができるのでオススメです。

DSC00785
また船内の食事は基本的には無料ですが、一部は有料のレストランがあります。これらのレストランは一人30ドル程度でイタリア料理「サバティーニ」でフルコースが食べることができます。本店がイタリアにある有名レストランです。クオリティは非常に高く人気なので、1度は利用してみましょう。事前の予約が必要です。

 船の中では毎日、新聞と映像配信をチェックしよう

S__11632646
船では毎日、新聞が配布されます。新聞の中にはその日に開催されるイベントの内容やインタビュー記事などがあり、非常に面白いです。船内で印刷しているようで、そんな機械があるのに驚きです。

S__11632645
また船内では毎日、映像配信もあります。私はこの映像配信を2日目に知りましたよ…。ここでも翌日の注意点などが知らされるので、毎日チェックしておきましょう。

日本初のクルーズだと日本語、英語の2か国語です。

まとめ

ざっと私が事前にダイヤモンド・プリンセスに乗る前に知っておきたかったことをピックアップしてみました。また思いついたら随時更新をしていきたいと思います。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. YOSHIKO says:

    小野田様
    初めまして、こんにちは。
    プリンセスダイアモンドの事を探していたら、小野田様のホームページに巡り会いました。両親の傘寿の御祝にダイアモンドプリンセスの乗ろうと決めたのですが、良い部屋は高いので何とか方法はないかと探していたら、Expedia.comで頼めば安いと言う記事を目にし、とてもラッキーでした!しかし、予約を取ろうと最後に住所を入れるところで、アメリカかカナダしか何のです!他の国の人はどのようにして、取れば良いのでしょうか?電話しないといけないのでしょうか?良ければ、教えて頂きたいです。よろしくお願いいたします。

    • kankeri02 says:

      おお、Expedia.comはアメリカ、カナダしかダメなんですね。値段だけ調べており、まさかそんな縛りがあるのを知りませんでした。
      格安クルーズの最大手はでクルーズドットコム(http://www.cruise.com/)というところがあるので、こちらで日本の住所で登録できるかやってみてください。おそらくできると思います。

      またどうしてもダメだった場合、私が利用した韓国系の旅行会社でも似たような値段で手配できると思います。ご希望の場合は再度、個別にonoda.bu@gmail.comまで連絡ください。

  2. YOSHIKO says:

    小野田様

    こんにちは。
    早速の御回答ありがとうございました。
    クルーズドットコム!大丈夫でした♪
    何とか取れました、有り難うございました。
    やはり、安かったです。
    乗船するのは来年ですが、きっと両親も喜んでくれると思います。
    楽しみです、有り難うございました。

    • kankeri02 says:

      よかったです!こちらとしても参考になりました。
      記事もExpedia.comではなく、クルーズドットコクで手配することをおすすめします。
      良いご旅行になることを祈ってます!

  3. YOSHIKO says:

    小野田様
    こんにちは、残念な話しなのですが、クルーズドットコムより返事が来ました。国際的な約束により日本人には販売出来ないと!他の船ならいつでも連絡下さいとありました、やはり、プリンセスは無理なのですね!仕方がないので、今回は日本のクルーズ会社で頼みます。ただ、他の船はクルーズドットコムが安いみたいなのでまた試してみますね!色々、有り難うございました。
    頑張って下さい。応援しています!

    • kankeri02 says:

      ありがとうございます。
      おそらく日本人の場合、割高に販売しても売れてしまうのでそのようなルールがあるんだと思います。
      しかしクルーズドットコムに断られるとは予想もできませんでした。
      ありがとうございます。それも含めてブログの記事を修正します。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑