キューバ・ハバナでホテル・CASAに泊まるならどこ?素直に旧市街エリアがオススメ

公開日: 2017年 08月 18日
更新日: 2017年 08月 20日


キューバを旅行するにあたってほとんどの人が首都のハバナを訪れると思います。

自分はこのハバナでも旧市街、新市街の2箇所のホテル・CASA(カサ)に宿泊をしたが、多少高くても旧市街に滞在することをおすすめします。


ハバナ滞在は旧市街をおすすめする理由

ハバナ旧市街のメインストリートはO’Relly通りとなりますが、間違いなく初めてのキューバであれば、このストリートから近い距離のホテルやカサを手配していたほうが良いです。

Booking.com: ハバナのホテル

ホテルも良いですが、個人的には中級ホテルレベルを考えている人でもAirbnbなどでCASAを利用すことをおすすめします。

キューバはホテルよりも民泊「CASA」がコスパが良くてオススメ


旧市街はこんな風な雰囲気で外国人観光客も非常に多く街歩きもしやすいです。またそれなりに外国人向けのお店も多いのでキューバをどんなところか知るにのオススメの場所です。

キューバは他の国と違ってハバナでも郊外に行くとレストランはあまりなく、スーパーマーケットもないので、いきなりだと相当旅慣れた人でないときついと思います。

ハバナのホテルは新市街エリアをおすすめしない理由

また旧市街以外にもガイドブックで候補に挙げられるハバナでのおすすめ滞在エリアですが、新市街は住宅はそこそこあり旧市街よりも安めですが、観光地は基本的には旧市街に密集しておりどこに行くのにもタクシーの移動が必要です。

Googleマップやmaps.meだと歩いて30~40分と表示されますが、日中だと日差しが強くて歩ける距離ではありませんでした…。


ちなみに新市街⇔旧市街のタクシーは5~7CUC(600~800円)が相場で、ローカルバスもあるのですがハバナは結構道が複雑なので乗りこなすは自分にとっては難しかったです。

自分は新市街だとハバナ大学近くのカサに宿泊していたのですが、旧市街までも歩いていけないのできつかったです。


ちなみに新市街からだと歩いていけないこともない革命広場ですが、ここはこのチェ・ゲバラ、カミーロ・シエンフェゴスの建物、ホセ・マルティ・メモリアル以外は見どころがないので、これだと旧市街を拠点にして観光バス(1日10CUC)で行けばよかったなぁと思いました。

キューバで高級ホテルに泊まりたければメリアホテル


もしキューバでできるだけ良い環境に滞在したいのであればメリアホテルが日本人の口コミもよく、実際に私は泊まったわけではないですが、良さそうでした。

Booking.com:メリア コイバ(Melia Cohiba)

というのもキューバには2017年の今でも世界的に有名なマリオットホテルやヒルトンホテルなどはなく、唯一世界的なチェーンのメリアホテルがあります。

食料やものに限りのあるキューバでもおそらくここに泊まれば快適に過ごせるはずです。

空港からホテル・カサの移動は事前にタクシーを手配しよう


もしハバナの玄関口であるホセ・マルティ国際空港からホテル、CASAに向かうのであればホテルやCASAのオーナーに空港から宿泊場所までタクシーを手配してもらうことをおすすめします。

というのもホセ・マルティ国際空港にもタクシーはいますが、キューバのタクシーはメーターではなく交渉が必要です。ですがホテルやCASA経由で手配してもらうと大体30~35CUC(3,300円~3,800円)で相場の値段となります。特に夜着のフライトだと安心感が半端ないです。

キューバの飛行機はよく遅れるので多少遅れてもちゃんと出迎えてくれます。

まとめ


キューバのホテル事情については日本語だとバックパッカーレベルの情報はちらほらあっても中級~高級ホテルで実際に足の運んだことある人の情報がなかったので今回この記事を作成してみました!

これからキューバに行かれる人の参考になれば嬉しいです!

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑