キューバの両替・ATMキャッシング事情!米ドルよりユーロを持っていくべき理由

公開日: 2017年 08月 09日
更新日: 2017年 08月 09日


キューバを旅行する前に誰もが気になるのはお金に関してだと思います。

なのでこの記事では実際に10日間ほどキューバに滞在して思ったお金のあれこれを紹介します。


キューバにはCUCとCUPの2種類の通貨がある!でも私は10日間の滞在でCUPを使うことはなかったです


キューバは2つの通貨があり、外国人が主に使うCUC(クック)とCUP(ペソ)です。

1CUC=110円 1CUP=4.2円 (2017年8月現在)

なので「CUPもある程度は用意しておいたほうがいいのかな…」と思いつつ、空港で日本円から両替したCUCで支払いをしていたのですが、結果的には10日間の滞在でCUPに触れる機会はありませんでした。

キューバのローカルコーヒー屋。1杯10円。 #キューバ #キューバ旅行 #コーヒー屋 #コーヒー

おのだ/kankeri02さん(@kankeri02.bu)がシェアした投稿 –


これは首都のハバナだけでなく私は地方都市のマタンサスという都市にも滞在してローカルなコーヒーショップにも行ったのですが、そこでもCUCで支払うことができました。

CUCはそれなりに現地のキューバ人も使っているようです。CUCからCUPへは両替屋で両替もできるようですが、基本的にはCUCだけで問題ないと思います。


ただCUPで表記されているピザ屋などもあるのでCUPのレート(1CUP=4.2円)は頭に入れておきましょう。

ちなみにCUCとCUPをごまかしてお釣りを渡されることを旅行中は覚悟していましたが、そんなことは一度もありませんでした。キューバの治安や人の良さにはびっくりです。

空港には深夜でも両替屋はやってます!


自分はアエロメヒコ航空でハバナのホセ・マルティ国際空港に着いたのですが、深夜でした。それでも空港の両替屋はやっていました。到着ロビーにはおそらくATMはなかったと思うので、ハバナに訪れた外国人の多くはこの両替屋で両替をしました。

私はたまたま両替屋を見つけたのでほとんど並ばずにすんだのですが、両替屋は結構お役所対応で遅いので後ろの人達は30分以上待っていたと思われます。なので空港に着いたらすぐに両替屋を見つけたほうが良いでしょう。

市内にも両替屋はありますが、結構並んでいることが多いのでこの空港でまとめて両替することをおすすめします。ちなみに余ったキューバの通貨はまたこのホセ・マルティ国際空港でユーロなどに両替できます。

米ドルは不要!外貨を持っていくなら日本円とユーロで!


キューバの空港にあった両替屋のレートはユーロ、スイスフラン、日本円どれでも同じ手数料で約3%です。

ただなぜか米ドルだけは10%の手数料が取られます。マイナーな国に行く場合、米ドルを持っていくと何かと便利なのは旅人の常識ですが、キューバだけは別です。キューバに米ドルは不要です。


日本円だと市内のホテルなどで両替できないこともあるので、外貨を持っていくのであればユーロも持っていくことをオススメします。

ちなみにキューバではユーロ払いなど外貨での支払いはレストランやカフェでは受け付けてなく現地通貨払いが基本です。

ATMも普通にある!日本のクレジットカードでキャッシングできます


キューバには多くはないですが旧市街などの中心地にはあり、日本のクレジットカードでキャッシングできます。私の持っている手数料がほぼ掛からないセディナカードでもCUCをおろすことができました。

セディナカードの海外キャッシング(ATM)は、ほぼ無料で両替ができる最強カード

市内の両替屋は混んでいることが多いので、クレジットカードのキャッシングはかなりおすすめです。自分も空港以外はATMを利用しました。首都のハバナ以外のマタンサスなどの郊外でもATMはありました。


請求は最終的には米ドル換算となり、日本のクレジットカードだと円で請求されます。


ちゃんとCUCが出てきました。

クレジットカードはほぼ使えない


私がキューバに滞在した中でレストランやカフェではクレジットカードが使える店はありませんでした。高級ホテルだとクレジットカードが使える店もあるようですが、手数料を別途5%取られるようなところもあるようです。

なのでキューバではクレジットカードを当てにしないほうがいいでしょう。

まとめ

あまり日本語ではキューバの両替、ATM事情が書かれてなかったので、自分が気になっていた点を中心に書いてみました。これからキューバ旅行に行かれる人の参考になれば幸いです。

ベストなのは空港である程度まとめて両替して、市内ではATMでキャッシングする方法です。現金は円と米ドルは持っていかずにユーロを持っていきましょう。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑