free web hit counter

フィジー・トコリキ島シェラトンホテルに宿泊!!部屋、施設、朝食、ディナーを堪能する

公開日: 2019年 07月 13日
更新日: 2019年 07月 15日


2019年4月、フィジーの離島にあるトコリキ島のシェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランドに3泊宿泊しました。実は予約しただけでホテルへの行き方をきちんと調べていなかったのですが、ナンディ国際空港からは結構移動が大変です。

シェラトンホテルまでの行き方も含めてご紹介します。

マリオットのチタニウム会員(旧プラチナ会員)だったので、1番安い1泊2.5万円程度の部屋を予約していましたが、1泊5万円程度するプール付きの部屋にアップグレードされました!

シェラトン・リゾート&スパ,トコリキアイランド,フィジー – ママヌカ島 | Marriott Bonvoy

エディションホテルの予約は最安値&上級会員の特典が受けれる公式サイトからの予約がおすすめです。SPG AMEXを保有しているとアップグレード、14時までのレイトチェックアウトの特典も受けれます!!

またエクスペディアAgodaBooking.com予約でもクーポンなどの割引情報をゲットしてから予約をおすすめします!


トコリキ島へは1日2便の15,000円のフェリーにて


ナンディ国際空港からはタクシーでフェリーターミナルまで来ました。

トコリキ島へのフェリーは1日2便で私が行ったときでは9:00と15:00でした。飛行機の到着時刻が9:00頃だったため、早くホテルにチェックインしたかったのですが止むを得ず15:00の便で向かうことになりました。


無事、チケットを購入することができましたが、なんと2人でFJD$659.2。日本円にすると約3.3万円とかなり高いです。空港からヘリコプターで行く手もあるようですが、フェリーの倍くらいの値段がするようです。リゾート価格ですね。


乗客はそれほど多くありません。写真のような高速船になります。


トコリキ島が見えてきました。
海が浅くなるため乗った船で直接行くことはできず、海上で小型船舶に乗り換えてトコリキ島まで行くことになります。手間ですし、これはコストもかかりますね。


トコリキ島上陸!シェラトンはすぐそばにあります。

シェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランドに到着!早速チェックイン


汗をかきながらもなんとかホテルに到着しました。ウェルカムドリンクをいただきながらチェックインを済ませます。


チェックインの後は、荷物を運んでもらいながら部屋まで案内していただけました。

シェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランドの部屋


冒頭でもお伝えした通り、一番安い部屋を予約していたのですが、マリオットのチタニウムカードの特典で無料アップグレードしていただけました。

ベッドの上のメッセージには「BULA TITANIUM ELITE」とあります(笑)


部屋は広く、ライティングも綺麗で清潔感があります。エアコンが効いていて極楽です。


ここでは珍しくFIJIの水じゃないですが水も用意されています。


アップグレードしていただいたおかげでプライベートプール付きで、贅沢です。


その横にはおしゃれな椅子。シートが濡れていて誰か座っていたのか?とツッコミたくなる感じだったのが唯一気になりました。


アメニティはle grand bainというブランドで、シェラトンホテルでよく提供されているブランドです。


お風呂はシャワールームのみでバスタブはありません。


シャンプーとコンディショナーも同じくle grand bainのものです。


洗面台も2つあってトイレがポツンと無駄に広いです。


チェックインするとすっかり夕方でしたので、この日は波の音を聴きながら部屋でゆっくり過ごすことにします。

シェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランドの朝食


朝9時頃に朝食をいただきたくレストランに向かいました。


フレッシュそうなメニューでどれも美味しそうです。


数は多くないですが、離島ということで食材の運搬なども大変なのでしょう。


コーヒーなど、一部有料提供のメニューもありました。そこはカード会員への特典も特にありません。


レストランは海も眺められて、とても良い空間でした。


私がピックアップしたメニューです。左上はフィジーの伝統的な料理なのでしょうか。お客さんには、インド系の人が多いからか、カレー味のメニューが多かったような気がします。


2泊目、3泊目と朝食をいただきましたが、メニューにさほど変化はありませんでした。若干日替わりではありませんが、ほぼ似たようなメニューです。

シェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランドにはパブリックなプールも


滞在者全員が利用できるようなプールもありました。宿泊している人は結構いるように思いました。皆さん、バカンスを満喫しています。

部屋からビーチまで数十秒で行ける


部屋のプールがある側から外に出るとすぐ目の前にビーチがあります。


もちろんこちらで泳ぐことがができますが、夕方にはほとんど人はおりませんでした。ちょうど、空港からのヘリコプターが降り立つところでした。

シェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランドはジムも


プールだけではなく簡易的ですがジムもあります。こちらはあまり人はいませんでした。

シェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランドに滞在するとヴィラに招待される


ヴィラに招待されたので行ってみることにしました。ホテルの部屋よりかなり綺麗な部屋で、モデルルームのようでバケーションレンタルのようなことを行なっているようです。


食事が取り揃えられており、こちらもかなり賑わっておりました。


ペプシコーラと一緒に軽食もいただきました。味は普通です。

シェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランドのディナー


最後の夜は有料のディナーに足を運びました。日本円にして一人3,500円程度です。アクティビティも行われており、参加することができます。今回はたまたま相席ではなかったのですが、場合によっては相席となる人もいたので正直、ちょっと微妙かもしれないです。


食事はお酒に合いそうなものが揃っていました。朝食とは食材の質が違ってとても美味しかったです。

シェラトン リゾート&スパ トコリキ アイランドをチェックアウト


最終日、チェックアウト時はあいにくの雨でした。ご丁寧にレインポンチョをくれました。

カード会員の特典で16時までレイトチェックアウトが可能です。帰りのフェリーの時間に合わせてチェックアウトしました。

まとめ:本島からはちょっと遠いトコリキ島だがTheリゾート地を堪能


本島からはフェリーもしくはヘリコプターで移動しなければならないトコリキ島ですので、下調べは怠らないようにしましょう。私のように現地についてから予想外の出費をすることになります。

ここのリゾートホテルはとても快適に過ごせました。家族旅行やカップルでの旅行、ハネムーンに最適な場所といえるでしょう。

今回の滞在については、YouTubeチャンネルでも紹介しております。ぜひこちらもご覧ください!

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑