free web hit counter

GMOあおぞら銀行を口座開設して使ってみた感想。振込手数料、ATM、アプリ、金利など中々良い

公開日: 2018年 08月 08日
更新日: 2018年 08月 08日


GMOグループが2018年7月より、GMOあおぞら銀行をスタートさせました。

GMOあおぞらネット銀行

自分は過去にも何度か紹介していますが、私はGMOクリック証券を約8年前からメインの証券口座として使っており、手数料が安くて気に入ってます。そのGMOグループが銀行も展開するということで、口座申込開始した途端、すぐに申し込みをしました。

今回は実際にGMOあおぞら銀行を使ってみた感想、手数料などお伝えします。


号外:GMOあおぞら銀行はポイントサイト経由でも申し込みがお得


GMOあおぞら銀行の口座開設はモッピーハピタスなどのポイントサイト経由での申込みがお得です。

大体のポイントサイトは口座開設で1,000円分のポイントとなります。もしどこでもいいのであればハピタスが手数料無料で300ポイント以上で人気の銀行に手数料無料で出金できますので、おすすめです。

GMOあおぞら銀行は他行振込月1回、セブン銀行ATM出金月2回無料!!


GMOあおぞら銀行は、ATM出金2回無料、他行振込手数料1回無料となります。


最近だとどこの銀行も手数料は無料から有料になる傾向がありますが、これはありがたいです。ATMは全国のセブンイレブンなどのあるセブン銀行で利用できます。入金、残高照会は無料です。


また無料でなくてもGMOあおぞら銀行の振込手数料は一律154円とお安めになっています。

ただ残念ながら色んなサービスを活用したり、残高が多いと優遇…という対応は今のところしていないようです。強豪の住信SBIネット銀行はそういったシステムがあります。

住信SBIネット銀行のスマートプログラムで最も簡単に月7回他行振込無料にする方法

GMO証券を使っているユーザはほぼ必須?!証券コネクトで金利が貰える


GMO証券にお金をいれておいても、金利は発生しませんでしたが、GMOクリック証券とGMOあおぞら銀行を連携させておき、資金を証券コネクト口座に移動させておけば年0.11%の金利が発生します。

下手なメガバンクの普通預金や定期預金よりもかなり金利は良い方です。


上記のように簡単な手続きかつリアルタイムで資金を証券コネクト口座に移すことできます。。SBI証券と住信SBIネット銀行のハイブリット預金と同じ仕組みです。

GMO証券の株取引手数料が安い!株主優待を活用すると手数料が無料に

ちなみにGMO証券はGMOインターネットの株を100株持っているだけで、6ヶ月5,000円の手数料が無料となります。手続きするのが手間ではありますが、それでも株を売買するのに無駄な手数料を払わずに済みます。私は長期取引で短期売買はしないのでGMO証券で手数料を払ったことは、最近だとありません。

GMO証券は元々手数料も安いのでおすすめです。

GMOあおぞら銀行のキャッシュカード券面は?


GMOあおぞら銀行のキャッシュカード券面は上記のような感じです。VISAの機能もついているので、これで買い物も可能となっています。


また裏面は上記のようになっており、口座番号も書いています。

GMOあおぞら銀行はPontaポイントも貯めれる


GMOあおぞら銀行はPontaポイントかGMOポイントどちらかも取引で貯めることができます。


振込する、振込された、引き落としなどで1ポイントではありますが、コツコツ貯めれるのはモチベーションに繋がりますね。

半額以下で新商品を楽しもう!ローソンのお試し引換券を徹底的に解説!

Pontaポイントはローソンのお試し引換券で1ポイント=1円以上の価値を生み出すこともできますので使いやすポイントです。

GMOあおぞら銀行のアプリは使いやすい


GMOあおぞら銀行はiOS(iPhone)、Androidのアプリもすでに用意されており、まだそこまで使用してないのでこういうのもあれですが、結構使いやすい作りになっています。

未だに専用アプリがなかったりする銀行も多い中、振込みやATM無料回数などもチェックすることができます。

GMOあおぞら銀行の申込み方法&キャッシュカードが届くまでの手順・日数


GMOあおぞら銀行を私が口座開設してからキャッシュカードが手元に届くまでに掛かった日数を紹介します。ずばりネットで申込みをして、届いたのが6日後でありました。

7月30日:申込み完了(ウェブで運転免許証の画像をアップロード)
8月5日:簡易書留郵便で自宅にキャッシュカード&パスワード・IDが届く

非常にスピード感があり、かなり実際に使えるようになるまで早いと思います。また店舗へ出向いたり(そもそも店舗がない)、電話が掛かってきたりということもなくマイナンバーカードもなしで開けることができました。

GMOあおぞら銀行のデメリット、改善してほしい点まとめ

ここではGMOあおぞら銀行を使ってみた上での不満や改善点も紹介します。

支店名をもう少し考えてほしかった

自分の支店名は勝手に決められ「にじ支店」というところでした。

これは住信SBIネット銀行や他のネット銀行にもいえるのですが、もう少しちゃんとした支店名にしてほしかったのが本音です。せめて自分で支店名を選ばせてほしかったです。

ちなみに住信SBIネット銀行の私の支店は「ミカン支店」、じぶん銀行は「あか支店」です。所詮、名前なのですが、やはり自分が使う銀行なので「本店」など普通の名前にしてほしかったな~と思います。

イーバンクがあった自体にバイト先の経理の人から「ドットコム支店」で爆笑されたのは軽いトラウマです(笑)

まだGMOあおぞら銀行を認知していない他銀行が多い

またさっそくGMOあおぞら銀行に資金を振り込んでみようとしたのですが、他の銀行やメルカリ出金では、そもそも「GMOあおぞら銀行」を新しい銀行だからか、選ぶことができずに振込ができませんでした。

そのうちアップデートで改善はされると思いますが、新規の銀行だとこういうこともあるようです。

自動振込も可能

細かいですが、意外と対応していない銀行の機能の一つに自動振込があります。自分の場合はローンの返済や家賃の支払いなどで月末に決まった金額を振込みたいのですが、メガバンクは対応してないんですよね。

ただこれはさすがネット銀行というだけあって対応しています。しかも月1回まで振込無料なので、それで賄うことができます。

トークン(ワンタイムパスワード)はメールなので便利

GMOあおぞら銀行はトークン(ワンタイムパスワード)は専用の機械ではなく、メールとなります。

ソニー銀行やジャパンネット銀行だとトークンを常にもっておかないと外出先から振込などできなく、電池切れというリスクもあるのですが、GMOあおぞら銀行はメールなので、これは大変助かります。

まとめ:GMOあおぞら銀行は良さそう

GMOあおぞら銀行はネット銀行をお探しの人であれば是非とも検討してほしい銀行です。

自分は引き続きメインを住信SBIネット銀行として使い、サブとしてGMOあおぞら銀行を使おうと思います。

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. キラキラヒカル says:

    私も作りました。が…
    取引パスワードエラー
    任意のIDの変更が、できず
    GMOからのTELで、サポートされながら、行っていますが、エラー解決していません。
    サポート側も、原因調べますとの事ですが、連絡ありません。

  2. kenki kids says:

    おのださんはメイン銀行が住信SBIネット銀行でメイン証券口座がGMOクリック証券なんですか?SBI証券は使ってないのですか?
    fxもやっていますか?

    • おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber) says:

      SBIは個人事業として使っていて、証券と交わると面倒なのので使ってません!!株はしていますがFXは才能ないのでやめました^^

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑