ラスベガスのアウトレットが安すぎた!クーポンを貰ってお得に買い物しよう!

公開日: 2016年 12月 14日
更新日: 2016年 12月 14日

アメリカのラスベガスにはアウトレットがいくつかありますが、ラスベガス・ノース・プレミアム・アウトレット(Las Vegas North Premium Outlets)には絶対に行きましょう。

私がラスベガスに滞在したときにこのアウトレットに行きましたが、あまりに安すぎるあまりに2度訪問しました。安く買うにはちょっとした裏ワザも必要となってきます。

是非、参考にしてみてください。


ただでさえ安いのにクーポンを利用できる!

ラスベガス・ノース・プレミアム・アウトレットは、日本でもおなじみのアメリカブランドがあり、アメリカ価格から更にアウトレットということで値下げがされているので、日本の価格と比べるとかなりお得な価格となっています。

更にこのアウトレット価格から値下げをできます。その方法は、アウトレットのインフォーメーションセンターでクーポンを貰って、そのクーポンを使うことです。

クーポンを取得するためには、JCBカードが必要なのでJCBカードを持参してアメリカに行きましょう。

Las Vegas North Premium Outlets | たびらば[旅LOVER] |JCBの 海外旅行情報サイト

このクーポン・ブックは各店舗のクーポンが用意されており、アウトレット価格と併用できます。例えばアメリカンアパレル(American Apparel)はアウトレット価格から25%オフです。

なので上記のパーカーはアメリカンアパレルで10ドルから25%引きの8.5ドルで購入できました。ただアメリカは税別料金となっていますので気をつけましょう。ラスベガスは、8.1%です。またアメリカにはタックスフリー制度はありません。

バナナリパブリック(Banana Republic)は、200USD以上の買い物だと20%オフです。大抵の店舗の割引条件は、○○○ドル以上で15~25%オフとなっているので、ポイントは店舗を絞ってまとめ買いをすることです。

ラスベガス・ノース・プレミアム・アウトレットには日本で人気のブランドが多い

ラスベガス・ノース・プレミアム・アウトレットには日本で人気のあるブランドがありました。

・バナナリパブリック(Banana Republic)
・アメリカンイーグル(American Eagle)
・マークバイジェイコブス(Marc Jacobs)
・コロンビア(Columbia)
・アメリカンアパレル(American Apparel)
・トミーヒルフィガー(Tommy Hilfiger)

などなど。詳細は公式ページのリストを確認してください。

私はラスベガスの他にあるアウトレット2店舗は行っていませんが、調べた限りはラスベガス・ノース・プレミアム・アウトレットに足を運ぶだけで十分だと思います。

このアウトレットは先程話したようにクーポンも併用できるので最強です。

店舗によっては上記のような感じになっており、戦場と化してます…。

ラスベガス・ノース・プレミアム・アウトレットまでは公共バスでOK

ラスベガス・ノース・プレミアム・アウトレットとラスベガスの中心地であるストリップストリートはSDXというラスベガスの公共バスで移動できます。

私は3日間乗り放題のチケットを20ドルで購入していたので、それを利用してこのアウトレットに行きました。30分程度です。少し郊外にありますが、アクセスは良いですね。

まとめ

ラスベガスに行くことがあれば是非ともラスベガス・ノース・プレミアム・アウトレットに足を運びましょう。そしてクーポンの併用も忘れずに!という話でした。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑