free web hit counter

トレーダーズホテル・KLに宿泊🇲🇾ツインタワーが眺められる最高の部屋、朝食も利用

公開日: 2019年 08月 11日
更新日: 2019年 08月 11日


2019年7月、マレーシア・クアラルンプールにあるトレーダーズホテル・クアラルンプールに2泊しました。このホテルはマレーシア最大のランドマークともえいるクアラルンプールを一望できる部屋があると知ったので実際に泊まってみました。

トレーダーズホテルはシャングリラグループです。

2名の宿泊ですが、1泊あたり14,000円ほどで公式サイトから予約しました。というのもアメックスプラチナを持っているとシャングリラのゴールデン・サークルのジェイド会員になることができ、上級会員としての待遇を受けることができます。
※ツインタワーが見える部屋を指定しているので、若干指定料金がかかります。

トレーダーズホテルはツインタワーのそばにあり、市街まではクアラルンプール国際空港から結構距離があります。

私は空港から配車アプリGrabを使ってタクシーで行きました。


トレーダーズホテルクアラルンプールにチェックイン


まず、ホテルに到着すると厳しい荷物検査をされます。バリ島での宿泊を思い出しました。

荷物検査を終え、ロビーのあるエレベーターで5階まであがります。

チェックインカウンターは5階にあり、スムーズにチェックインを済ませることができました。


建物は34階建で、最上階にはスパがあるようです。33階にはスカイバー、32階にはトレーダーズラウンジと続きます。

トレーダーズホテル・クアラルンプールの部屋


今回案内された部屋は22階の2217号室です。


部屋の鍵はカードキータイプです。


早速部屋に入ると、超広いベッドがありました。ベッドが大きい分部屋は狭く感じてしまいます。


テレビはテーブルに直置きです。部屋の大きさの割にはかなりコンパクトなイメージです。


枕元の設備です。コンセントなどもなく、あまり新しいとは言えないです。ミネラルウォーターが1本用意されています。


大きな姿見もありますが、寝ているときに寝返りを打ったら自分が映りそうです笑

しかし、夜になると外のビルの背景が映りいい感じになります。


トイレはTOTO製です。ウォシュレットは東南アジアでよくあるタイプのものでした。


バスルームはバスタブとシャワーが別でしたが、シャワーは固定されているタイプです。バスタブは白く綺麗でした。

バスルームとトイレが透明ガラス1枚で仕切られているだけなので、お風呂とトイレの2人同時使用は厳しいです。


洗面台もライティングが綺麗ですね。アメニティは揃っておりますが、高級ブランドのものが用意されているというようなことはありませんでした。

アメックスプラチナを所有していると特典が受けられる


私はアメックス・プラチナカードを所有しており、ジャングリラホテルのジェイド会員になることができまして、ウェルカムサービスを受けることができました。

フルーツとチョコレート、マレーシアの国旗がデザインされたコカ・コーラです。コーラは冷やされてなく、冷蔵庫で冷やして後から飲むことにしました。

また朝食も2名まで無料、レイトチェックアウトも16時までとなります。ただ今回は部屋のアップグレードはなかったと思います。

トレーダーズホテルクアラルンプール33階にあるスカイバー


33階にあるスカイバーにきました。宿泊客でなくても利用は可能で、ドレスコードはスマートカジュアルとあります。プールはありますが、泳げる雰囲気ではありません。泳いだら動物園か水族館にいるアシカにでも思われそうです。

ホテル利用者でなくても利用することはできます。


ドリンクは日本円にして1,000円くらい、食事はピザが1,500円などとマレーシアの物価を考えると高めです。


ストロベリーのノンアルコールカクテルをいただきました。


注文したピザとエビフライです。まるでパーティーメニューのように見えますね。


夜になるとこんなにおしゃれで幻想的な雰囲気の空間になります。

トレーダーズホテルの部屋からのツインタワーが眺められる景色は最高!!


今回の部屋からはツインタワーを目の前に眺めることができます。この夜景は圧巻です。ツインタワーが見える部屋を指定してよかったです。

この眺めを見てウトウトしながら寝ることにします。

トレーダーズホテルクアラルンプールの朝食


ジェイド会員だと朝食は無料バイキングを利用することができます。

朝食会場はかなり混雑していました。



パンや寿司などもありますが、結構シンプルなラインナップでした。人数が多い分、空になっているものなどもあり快適に利用することはできませんでした。


私がピックアップしたものです。今回は軽めにしました。結果的に3日目の朝はここでは朝食をいただかず、外で食べることにしました。

トレーダーズホテルからツインタワーまではバギーの送迎がある


滞在2日目にツインタワーまで足を運んでみることにしました。歩けない距離ではありませんが、せっかくの送迎があるので利用することにしました。

トレーダーズホテルクアラルンプールにはジムもある


26階にはHealth Clubというジムがあります。
私が行ったときには、人はあまりいませんでした。ジムからの景色は高くて良いですが、ツインタワーが見えない側にあります。

まとめ:ツインタワーの眺めが最高のホテル


実際泊まってみて感じたことはマレーシアのホテルはいつも接客やサービスの良いホテルばかりだったので、KLのホテルの段の割には、ホスピタリティの面では正直いいますとあまり感じることはなかったです。

この値段だと5つ星ホテルも泊まれますし、そこだともっと良い待遇を受けれます。

しかしながら、部屋からのツインタワーの眺めは最高で、カップルや夫婦で宿泊するにはとても良い立地だと思いますので、景色には期待して良いでしょう。

もし、気になるのであれば、宿泊はしなくとも33階のスカイバーにだけでも足を運んでみるのはありだと思います。

今回の宿泊はYouTubeでも紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

The following two tabs change content below.

アバター

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑