海外移住や長期旅行に使える三井住友VISAクラシックカード(年会費1250円)の年会費を無料にする方法

公開日: 2014年 11月 15日
更新日: 2015年 01月 24日

VISA
以前、三井住友VISAクラシックカード(年会費1,250円)は海外移住に使えるとブログに書きました。何故かと言うと自動でなく利用付帯の海外旅行保険クレジットカードのため、複数枚のクレジットカードを利用することで90日以上の海外滞在や旅行でも保険を適用できてしまうからです。

詳しくは上記の記事を確認してください。

三井住友VISAカードは、年会費無料のカードもゴールドカードもありますが、自動でない海外旅行保険は三井住友VISAクラシックカードしかありませんので注意です。最近はどこのクレジットカードも自動付帯が増えており、数少ないカードです。

年会費1,250円でも十分に自動付帯ではないので使えるカードなんですが、実はマイ・ペイすリボに登録しておけば年会費無料カードになります。マイ・ペイすリボとはリボ払いのことになりますが、毎月3万円以下の買い物であれば普通のクレジットカードとして使えるので問題ありません。
支払い
上記のように入会申し込み時に3万円を選択肢ておきましょう。

このようにしておけば公共機関の支払いが3万円以下であれば「年会費無料の三井住友VISAクラシックカード」として使うことができます。たかが1,250円かもしれませんが、年会費が無料であればかなり心強いです。

3万円以上の決済をしたときは三井住友VISAカードに連絡して早期返済の手続きをすれば、少ない金利で返済も可能です。是非、海外移住や3ヶ月以上の海外旅行をする場合は三井住友VISAクラシックカードをゲットしておきましょう。

▼三井住友VISAクラシックカードの申込みはこちら▼

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑