ルーマニアのLCC ブルーエア(Blue Air)に乗ったので徹底解説するよ!

公開日: 2015年 08月 23日
更新日: 2015年 08月 23日

DSC03377
ブルーエア(Blue Air)で、ルーマニアのブカレストからキプロスのラルナカまで移動しました。


Blue Airはルーマニアの格安航空会社

2015_aug_rbcrm_v2_ma_2000_yenoff_over_5000_yen (1)
ヨーロッパにはライアンエアー、easy Jetなど様々な格安航空会社がありますが、大手以外にも沢山のLCCも存在します。その一つがBlue Airで、Blue Airはルーマニアの首都であるブカレストはもちろんのこと、バカウ、ヤシから様々な国へ格安で行くことができます。主にロンドン、パリなど西ヨーロッパの国が多いですが、私が選んだ路線でもあるキプロスにも行くことができます。

航空券は路線や購入時期にもよりますが、2週間前でも1万円以下の航空券は結構あります。実際に私が手配したブカレスト⇒ラルナカ(キプロス)も1週間前の購入で航空券は1万円以下でした。

機内持ち込みできる荷物はLCC標準サイズの55x40x20cm

DSC03356
機内に持ち込める荷物のサイズは、ライアンエアーeasy JETと同じ55x40x20cmです。

荷物のサイズに自信がない人は、15~25€(2,100円~3,500円)を支払って航空券購入時に荷物を預けれるようにしておくか、早めに空港に行き荷物の調整をしましょう。

当日にカウンターで預けるように手配をすると40€(6,400円)となりネットで申し込むよりも割高です。ヘタすると航空券の値段よりも高くなるかもしれません。

片道航空券だとカウンターで搭乗拒否をされました…

DSC03360
私はBlue Airでルーマニア⇒キプロスの片道航空券で行こうとしたのですが、カウンターのスタッフより「キプロスのビザも滞在許可もないのに、片道航空券だとあなたを飛行機に乗せる訳にはいかない」と伝えられ、搭乗拒否をされてしまいました。

キプロスは日本のパスポートを保有していると90日間ノービザで滞在できるのですが、片道航空券だとキプロスの入国審査で拒否されるリスクがあることから搭乗拒否をされたと思われます。

カウンターのスタッフからは、キプロス⇒ルーマニアの航空券を90日以内の日付で購入するか、キプロスから日本へ帰国するチケットを購入するかしないと乗せられないといわれ、結局はキプロス⇒ルーマニアの航空券を最安値の日付で購入して乗ることにしました。手数料含めて一人6,000円程度掛かったので痛い出費ですが、片道航空券だとこのようなリスクがあることをすっかり忘れていました。

またTwitterのフォロワーさんからは「キャンセルできる高い航空券を仮に予約する」、「カウンターを並びなおして違うスタッフに対応してもらう」などをして回避できるとアドバイスを頂いきました。

Blue Airに限らず片道航空券で移動されるかたは参考にしてください。

あとは至って普通のLCC

Blue Airの座席の広さはそこまで狭くなく、LCCにしては広く感じました。またあとは至って普通の格安航空会社で、ライアンエアーなどヨーロッパの格安航空会社に乗った人であれば特にトラブルなく搭乗できるはずです。

但しライアンエアー同様に事前のオンラインチェックインと搭乗券の印刷は必ずしましょう。しないとペナルティの対象となりますので注意が必要です。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑
  • YouTuberやってます!チャネル登録お願いします!

  • はてなブログもしてます!

    メインブログに書くまでもないネタや考えを書いています。

    kankeri02の雑記|はてなブログ

  • AMEXゴールド発行で年会費初年度無料&1.6万マイルをゲット!


    ⇒AMEXカードを入会特典目的で発行する理由

  • 海外キャッシング最強カード!手数料良し&ネット返済OK!


    ⇒セディナカードが最強な理由をチェック

  • 脱サラ

  • プロフィール

    kankeri02

    30才、5年のサラリーマン生活を終えてエストニアに移住・起業するも9ヶ月で撤退。今は大阪を拠点に日本で節約しつつ海外に行くライフスタイルを実践中

    ⇒詳しいプロフィールはこちら

  • アーカイブ