意外に安い豪華客船”ダイヤモンド・プリンセス”に乗りました!料金、感想などまるごとお伝えします!

公開日: 2016年 05月 21日
更新日: 2016年 11月 30日

222
2016年5月8日~5月16日の9日間、プリンセスクルーズが運営する大型客船のダイヤモンド・プリンセスに乗りました。

クルーズ旅行というとギリシャまで飛行機で行き、そこからエーゲ海を楽しむようなイメージを私は勝手にしていましたが、意外と日本発着の客船も多く、しかも弁護士や医者など上流階級のお金持ちでなくても、実はクルーズ旅行は十分に可能です。

私が搭乗したプリンセスクルーズは、アメリカ系の会社ではありますが、横浜と神戸を拠点にしたクルーズを年に何回か開催しています。「船で9日間長いし飽きないかな…?」と思ってましたが、そんなことは全くなく持ち込んだ5冊の本は結局1冊も読むことができませんでした(笑)

最近だと格安航空会社で簡単に海外に行けるようになりましたが、クルーズもおすすめです!今回は、プリンセスクルーズに乗った感想や気になる料金など丸ごとお伝えします!

▼これから搭乗する方向けの記事も書きました▼

プリンセスクルーズのダイヤモンド・プリンセスに乗る前に知っておきたいあれこれします!

予約はJTBやクラブツーリズムなどで予約できますが、ネット専門で販売しているベストワンクルーズなどがお安く、おすすめです。


ダイヤモンド・プリンセスの設備はとにかく充実!カジノもプールも何でもあります

DSC00920
プリンセスクルーズは約3,500人まで人を乗せることができる大型客船です。タイタニックと同じぐらいの大きさです。

この船の中で数日間を生活することになるのですが、とにかく色々な設備やサービスがあるので、飽きることはありません!

S__11247623
屋上にはプールと大型ディスプレイがあります。またパターゴルフ場やバスケットコートもあります。

DSC01113
大型ディスプレイは、夜に映画が流れるのでサンベットに寝転びながら皆で映画を楽しむことができます。

DSC00659
またカジノもありますよ。カジノはいつでもオープンしている訳でなく、ある程度、陸から離れてからオープンします。

DSC01147
メインホールでは、オークションやセレモニーなど主要なイベントが開催されます。また他にもジムやイベントホールなど、とにかく説明しきれないほどの設備があります。

食事は基本的には無料!食べ放題で、必ず乗船後は太ります。

DSC00654
船の食べ物は、基本的には無料です。しかも食べることのできるレストランは、5箇所以上あります。上階には、ビッフェ形式の大型レストランがあり、朝から夜まで運営しています。ここの食べ物は、毎日変わりますので、本当に飽きません。しかも日本発着のプリンセスクルーズは、日本食もかなり充実しています。

DSC00784
夜はレストランで食べることもでき、こちらも毎日メニューが変わります。当たりの日だとロブスターやステーキなど日本では豪華なものが”無料”で食べれます。

DSC00794
更にデザートも付いてきますので、本当にまともに出されたものを素直に食べていると太ります。私もジムにほぼ毎日いっていたのですが、帰ったら2キロ太っていました…(笑)

また有料レストランもありますが、一人29ドルで神戸牛やイタリア料理のフルコースが食べれます。これもコストパフォーマンスを考えればかなり高いです。

ただアルコールについては有料です。値段もレストランだと1杯8ドル程度(約1,000円)しますので、できるだけお酒の量は控えることをおすすめします。

現地の観光は、あくまでもおまけ!メインは船上生活です

DSC00900
クルーズ船は、各港に基本的には半日、寄港します。

私が乗ったプリンセスクルーズは、鹿児島、基隆(台北)、高雄、花蓮を経由しましたが、滞在時間は12時間程度なので、この時間で観光するとなるとスピードが必要です。

旅行会社や船で開催する現地のツアーもあるのですが、私は個人でがっつり各都市をタクシーなどで旅行しましたが、かなり大慌てでした。後々、プリンセスクルーズのリピーターの方に、話を聞いてみると船が寄港しても外に出ないで船の中に滞在する人も結構いるようです。

なので、あくまでもクルーズ船の旅行は、船上での生活を楽しむものなのだなと個人的には思います。

スーツなどのフォーマルウェアは必須!

プリンセスクルーズは、スマートカジュアルでOKな時間帯とフォーマルな服装が必須な時間帯があります。スマートカジュアルの場合は普段着でも問題なしなのですが、フォーマルの場合はスーツ、ドレス、着物などを着る必要があります。

そのため忘れずに持って行きましょう。ないとフォーマルの時間帯は、部屋にいないといけなくなります。

船の最大の欠点は、実質的にインターネットが使えないところ


プリンセスクルーズの中は、インターネットが有料です。また1分0.79ドル(約100円)と高額で、衛生を利用しているからか速度もかなり遅いです。そのため有料インターネットは、最後の最後の手段です。このインターネットを利用してブログを書いていると破産間違いなしです(笑)

こういったことからインターネットは陸に近いところでしか実質的には使えず、インターネットで生計を立てている私にとってはかなり辛いことでした。しかし結果的には、ネットがなくても船にはジムやプールがあり、イベントも様々なものが開催されておりネットがなくても楽しく過ごせることができましたよ。

船の中は全てクルーズカードで決済できる!

aa2
船の中は、全てクルーズカードで決済をすることができます。クルーズカードの支払いは後でクレジットカード決済となります。ちなみにカジノもクルーズカードで決済できるので、実質的に現金化が可能です。このクルーズカードは、部屋の鍵や船の中の身分証明書となっています。

日本発着のダイヤモンド・プリンセスの客層は?英語は話せないといけないのか?

私が乗った神戸発のダイヤモンド・プリンセスは、約6割が日本人でした。日本人を除く中国韓国などのアジア系が2割、白人黒人が2割といった感じです。

また日本人のほとんどが高齢者です。そのため私のような20~30歳ぐらいの人は、ほとんどいませんでした。やはり9日間の船上での生活となると普通だと働いてるので難しいかもしれないです。

日本人の高齢者が多いということで、プリンセスクルーズの中では日本語のプログラムも多く、日本人スタッフもそれなりにおり、英語が話せなくても問題はないでしょう。ただ一部のプログラムは英語だけですし、部屋を掃除してくれてるスタッフは、東南アジア系の人が基本です。そのため英語が話せると行動範囲も広がります。

ダイヤモンド・プリンセスは、決して高くない!庶民でも乗れる豪華客船

豪華客船というと、お高いイメージを誰もがすると思いますが、決してそんなことはありません。

aa2
例えば、私の乗った神戸、鹿児島、台湾3都市に行く9日間だと、JTBでも諸費用込みで128,200円~です。休日が取れるかは別にして日本のサラリーマンだと乗ろうと思えば、すぐにでも乗れてしまう料金です。

更にクルーズは、予約する旅行会社や時期によって全く値段がかなり異なってきます。私の場合は、韓国人の嫁にお願いして韓国の旅行代理店を経由して申し込んだのですが、海側バルコニーで一人あたり8万円程度でした。JTBの3分の1程度の値段です。めっちゃ安くないですか?!1泊あたり1万円以下で、食事も付いててこの値段です。下手にハワイに行くよりもよっぽど安上がりで満喫できますよ。

日本の旅行代理店は、高くても予約してくれる人がいるため、大手だと割高に値段設定をしているところが多いです。そのため格安を謳っているクルーズ専門旅行会社のベストワンクルーズなどで予約することをおすすめします。また直前で売れ残りがあるクルーズほど、叩き売りがされます。私が乗った8万円程度のものも約2ヶ月前に予約しました。

※但しJTBなどで予約すると船内に添乗員がいてくれることになるので、何かトラブルがあった場合などは安心です。年配の方だけで船に乗る場合は、添乗員付きが割高でもオススメです。

クルーズは両親へのプレゼントにオススメ!

1
私が今回クルーズに乗ったのは安かったからだけではなく、両親に新しい体験をしてほしかったのも理由の一つです。

私の場合は、親と一緒にクルーズに乗りましたが、忙しい人は両親だけでも日本発着のプリンセスクルーズに乗ってみるように提案してみてはどうでしょうか?先ほど書いたとおり、日本発着のプリンセスクルーズは、日本語だけでも楽しめますし、食事も日本人向けのものが充実しています。

まとめ

今回は、初のクルーズ船でしたが、正直めっちゃはまりました。次回は、日本発着のものでなくギリシャなどの海外のクルーズ船にのってみようと思います。

多くの日本人は、「船=移動手段」と思っているかもしれないですが、クルーズ船は全く別で船の中を楽しむものです!また日本発着のクルーズ船も意外とあり、お手頃な値段というお話でした!皆さんも是非、ベストワンクルーズなどで格安のクルーズを探し出してみてください。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. 谷川お兄さん says:

    楽しそうで良いですな…
    予約方法や船内の様子の詳しいレポを希望します。

    • kankeri02 says:

      動画も撮ったのであとでアップしようと思ってます。
      これからクルーズ関係のコンテンツを増やしていきたいですね。

  2. イシダ says:

    私も来月乗船予定です。
    ジムにサンドバッグがあったかどうか知りたいので、ブログを拝見しました。
    ありましたか?

    船の大きさは総トン数で、タイタニックの3倍弱ですね。

    クルーズ大好きなので、外国船の日本発着はとってもリーズナブルで嬉しいですね。
    私も来月は母と2度目のクルーズです。
    移動も楽ですし、好きなように過ごせますので、高齢者にはこんないい旅はありません。
    ご両親も喜ばれたことでしょうね。

    • kankeri02 says:

      コメントありがとうございます。
      両親は「船で9日間滞在?長いな~」とはいってましたが、乗ればかなり満足そうにしていました。
      船の大きさはタイタニックの3倍なんですね。乗客人数しかみてなかったです。

      ジムにサンドバックは確かなかったと思います。
      ただ一般的な器具はあるので、不満には思わないと思います!

      • イシダ says:

        返信ありがとうございました。
        私は10回目のクルーズですが、いつも太ってしまいます。
        ウォーキングやプリンセスだとズンバも参加しますが、今キックボクシングのジムに行っているので、サンドバッグがあれば短時間でたっぷり汗がかけると思いました。
        食べなきゃいいんですが、それは無理ですよね。
        頑張ります。

  3. nori says:

    楽しく拝見させて頂きました。
    質問です。一人参加は大丈夫ですか?
    料金はどうでしょうか?
    よろしくお願します。

    • kankeri02 says:

      一人参加ならJTBなどのツアーで申し込むと、同じグループの人と仲良く慣れるきっかけもつくれるでいいと思います。
      単独だと部屋を一人で使うことになるので割高です。結構、一人で参加されている方もいましたよ。

  4. nori says:

    早速のお返事ありがとうございます。
    上記のExpedia.comにアクセスして人数の所を1人と
    しても金額が変わらない気がするのですが、
    でも英語のメッセージが読めず情けない次第です。
    申し訳ありませんがそこの所が分りましたら教えて頂けないでしょうか?
    勝手言って申し訳ありません。よろしくお願い致します。
    noir

    • kankeri02 says:

      expeidia.comのクルーズ予約は残念ながらカナダ、アメリカ在住者しか予約を受け付けてないようです。
      また大手のcruise.comも日本人は対象外とのことです。

      http://www.kankeri02.com/DiamondPrincess

      上記ページのコメント欄を参考にしてください。

      英語ができないのであれば、少なくても初乗船はJTBなど日系の会社に頼んだほうがいいと思います。大手以外にもグーグルで検索すればそれなりに安く販売している日系の会社もありますよ。

  5. nori says:

    ありがとうございます。
    色々参考にさせていただきます。
    続けてブログ楽しく拝見させて頂きます。
    nori

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑