free web hit counter

エアカナダ・エコノミークラス搭乗レビュー(成田⇒バンクーバー)。機内食、座席など紹介! #AC004便

公開日: 2018年 01月 20日
更新日: 2018年 04月 02日


エアカナダで先日、成田空港からカナダのバンクーバーにエコノミークラスで行ってきました。

過去にエアカナダは乗ったことがなく今回は北米にいく用事があったのでエアカナダをチョイスしてみました。機内食、座席の広さ、サービスなどを紹介しているので、これからエアカナダに乗られる人の参考になれば幸いです。


エアカナダ(AC004 成田空港⇒カナダ・バンクーバー)の搭乗レビュー

撮影日:2018年2月18日(日)
時間:19時00分⇒10時40分(8時間40分)
便名:エアカナダ(Air Canada) AC004
フライト:NRT(成田国際空港・Narita International Airport)⇒YVR(バンクーバー国際空港・Vancouver International Airport)
機種:B787-9
座席:エコノミークラス(ECONOMY CLASS)
ラウンジ:ユナイテッドクラブ
私の資格:ANAプラチナ&SFC会員(スターアライアンス・ゴールド)

私は伊丹空港から成田空港に来て、更には荷物も最終目的地であるバンクーバーまで送ってくるれるということで成田空港のエアカナダのカウンターには寄る必要はなかったのですが、雰囲気を味わいたいがためにカウンターに寄りました。

ANAスタッフが同じスターアライアンスということもあってか対応していました。私は伊丹空港で聞かれましたが、eTAの申請&承認を受けたかも、ここで聞かれるので忘れずに!


SFC(2018年だけプラチナ会員)を取得したのでスターアライアンス・ゴールドです。

ANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)は生涯スターアライアンスゴールド!初心者向けに解説

ありがたく使わしてもらいます。この日は日曜夕方でしたが結構混んでおり、使う価値がかなりありました。

またパスポートも自動化ゲートを利用したので本当にすぐに荷物検査&出国をすることができました。

ANAラウンジも利用できたけどユナイテッドクラブを利用


搭乗時間までの時間はユナイテッドクラブで過ごすことに。夜便だったのでシャワーも利用させて頂きました。

成田空港ユナイテッドクラブの潜入レポート。寿司&シャワーもあるぞ

ユナイテッドクラブについては個別に記事にしています。ANAラウンジも利用できたのですが、久々にユナイテッドクラブに行ってみたかったのでユナイテッドクラブを選びました。

ゲート43番に到着。SFC会員はZONE2での優先搭乗


ゲートの集合は出発時刻の45分前。自分はまだまだ上級会員になったばかりなのでこの案内時刻の少し前にってドヤ顔で優先搭乗をしています(笑)

ANAのプラチナ会員だとZONE2となり、おそらくビジネスクラスのお客さんがZONE1でその次から機内へ案内されます。


今回は45A、妻が45Cという座席を取りました。というか取れました。

今回はB787-9でエコノミークラスは3-3-3-の座席だったのですが、一番うしろだけが2-3-2の座席で、その最後方2席を2ヶ月前にチケット予約したにも関わらず取ることができました。


座席の広さは上記のような感じとなります。広いとはいえないですが、まぁ普通です。コンセントはUSBもACもありましたが、あまり給電速度は早くなく自分のモバイルバッテリーを利用しました。


毛布と枕はありましたが残念ながらアメニティは深夜便にも関わらずありませんでした。


ほぼ満席の状態で定刻通りに出発します。この日のフライトはどこかの大学の女子大生が多く短期留学に行くようでした。それもあってかほぼ満席状態です。2列席が取れてよかったです。


イヤホンももらいディスプレイも今風でタッチパネルで操作できます。映画はキングスマン2など日本語吹き替えのものも多かったです。


機内WiFiは対応していませんでした。


機内食はビーフかチキンの2択がありましたが、最後列で前から配っていったので残念ながら1つは売り切れで、多分チキンのほう。中身はミートーボール&ちらし寿司という不思議な組み合わせでした。まぁ味は普通かな。


あとはエアカナダのコーヒーもいただきました。可愛いデザインです。デルタ航空だとスターバックスが出たりしますが、エアカナダはノーブランドのようです。

食後はもう機内も消灯となり、おやすみタイムです。8時間と北米に行くにしては短いフライトなので、ここで寝ておかないと現地で辛いと思い寝ました。


夜に機内最後方に遊びに行きましたが、飲み物がありました。自由に飲んでくださいということですが、ANAとアエロメヒコだとスナック菓子やカップラーメンもあったので、その点を比較するとマイナスかな。

デルタ航空も夜食にハーゲンダッツを配ってたりしたのですが、エアカナダは夜食もなしで、機内食はあまり配らない傾向にあるようです。


起きたらなんだかんだでもう着陸直前となっていました。


バンクーバーの街も見えてきました!!雪も積もってます。


無事、定刻通り着きました。機体にあったエアカナダのロゴがかっこよく降りる前にパシャリ。


成田空港ではまっくらでエアカナダの写真は撮れなかったのですが、バンクーバー空港ではAC004便のいい写真撮れました。


入国審査はアメリカと非常に似ており、機械で審査ですが、カナダの入国管理局の方からもいくつか質問されました。


プライオリティタグもちゃんと貼られており、荷物受け取りの場所についたときにはすでに荷物が流れており、すぐにバンクーバーの市内まで向かうことができました。スターアライアンス・ゴールド最高です!!

まとめ

北米ベストエアラインに選ばえたエアカナダですが、正直にいうと自分はデルタ航空のほうが色々と機内食もでて好きかなぁと思いました。

それでも洗礼されたデザイン&決して悪いということではないです。なのでもしカナダに行かれる人はエアカナダで行かれることを検討してみるといいかもしれないです。

関西空港、名古屋からはエアカナダのLCCのようなラインナップのエアカナダ・ルージュも出ています。いつかはそちらにも乗ってみたいですね。

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. Ko says:

    おのださん、

    いつもYoutubeでレポートを観させていただいてます。

    このACレポートの目次下のタイトルが「新潟=>成田」となってますので、修正して方が良いと思います。

    よろしくお願いします。

    Ko

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑
  • YouTuberやってます!チャネル登録お願いします!

  • 海外ホテルはエクスペディアのクーポン利用が最安値

    ⇒エクスペディアの8~10%クーポンを確認する

  • 海外航空券はサプライスのクーポン利用が最安値

    ⇒サプライスのクーポン・キャンペーン情報を確認する

  • 海外キャッシング最強カード!手数料良し&ネット返済OK!


    ⇒セディナカードが最強な理由をチェック

  • プロフィール

    kankeri02

    31才、5年のサラリーマン生活を終えてエストニアに移住・起業するも9ヶ月で撤退。今は大阪を拠点に日本で節約しつつ海外に行くライフスタイルを実践中。ブロガー&YouTuber

    ⇒詳しいプロフィールはこちら

  • アーカイブ