free web hit counter

アメックスセンチュリオンラウンジ香港に潜入!!無料で豪華なラウンジを満喫

公開日: 2019年 10月 05日
更新日: 2019年 10月 03日

今回は香港国際空港にある「アメックス・センチュリオンラウンジ」に滞在しましたのでご紹介したいと思います。

羽田空港より早朝便の香港エクスプレスに搭乗し香港国際空港に到着しました、そのまま香港には入国せず、アンコールワットのあるカンボジアのシェムリアップに向かうフライト時間まで時間がありましたので今回こちらのラウンジを利用させていただきました。

滞在日:2019年9月5日

世界に10箇所しかないこちらのラウンジですが、アメリカ以外ではこの香港にしかないラウンジです。

どういった条件で利用することができるのか、設備についてなど色々お伝えしていきたいと思います。


アメックス・センチュリオンラウンジを利用する為の条件

今回私はこちらの「アメックス・センチュリオンラウンジ」を無料で利用することができました。

無料で利用するには写真にもあるように、アメックスのプラチナカード以上のクレジットカードを所有する必要があります。

私はアメックスのプラチナカードを所有していますので、今回そのプラチナカードの特典としてこちらのラウンジを無料で利用することができました。

アルコールを含め全ての飲み物と食べ物が無料で提供されていました。

家族カードでも問題なく利用するこができ、同伴者2名まで一緒に利用することができます。それ以上の同伴者がいる場合は1人のつき50USDを支払うことで入室できます。

※アメックスのゴールドカードや提携のクレジットカードなどでは利用できませんのでご注意してください。

写真には載っていませんが、アメックスのセンチュリオンカードでももちろん利用するこができます。

香港国際空港のアメックス・センチュリオンラウンジの場所

香港国際空港の「アメックス・センチュリオンラウンジ」は60番ゲートの近くにありました。

60番ゲートまで少し距離があったのでエアポートシャトルの電車「ピープルムーバー」で移動をしました。

香港国際空港はとても大きく530番ゲートまであるようです。

こちらのラウンジの近くには、タイ航空ラウンジ、ユナイテッド航空ラウンジ、エミレーツ航空ラウンジ、プラザプレミアムラウンジ(プライオリティパス用ラウンジ)があり、利用する航空会社の特典利用やプライオリティパスを持っていればラウンジをはしごすることもできますね。

営業時間は5:30~24:30なので、早朝便でも利用することが可能でした。

アメックス・センチュリオンラウンジに入場

階段を登るとブルーの扉があり、上には「THE CENTURION」の文字がゴールドでデザインされていました。

存在感がすごく、ブルーの扉にはアメックスのロゴが薄っすら見えました。かっこいいですね。

ブルーの扉をくぐると受付があり、そこのデスクでアメックスのプラチナカードと搭乗券・パスポートを提示して入場をしました。

そして入場の際にwi-fiのパスワードが記載されたカードをもらいました。

高級感のある受付で少しテンションが上がってしまいました。何気なく置かれたフルーツがオシャレですよね。

受け付けを済ませて廊下を進むとアメックスのブルーの看板がどーんっとありインパクトがあります。

この看板は下の階のショッピングエリアからも見ることができました。

アメックス・センチュリオンラウンジの食事・飲み物

かなりの数のお酒が用意されているので、お酒が好きな人はついつい飲みすぎてしまうかもしれませんね。

バーの前にはパンが置かれていました。

その隣りにはなんとハチミツがそのまま置かれていて、上質なハチミツをパンに塗って食べることができます。これは贅沢ですね。

そしてドーナッツやチョコデニッシュなどもありました。

コーヒーマシーンも置かれていましたのでドーナッツなどと組み合わせたティータイムもできますね。

春巻きや小籠包などの中華料理もあり、さすが香港にあるラウンジだなと感じました。

珍しいホタテのチーズ焼きやチキンなどもありましたので、バリエーションはかなり豊富だと思います。

ついつい野菜を忘れがちな私ですが、こうやってサラダーなどもあったので忘れずに食べました。

食生活を整えることで披露の回復具合もかなり違いますので、最近は積極的に野菜も取り入れる努力をしています。

朝食の時間ということもありシリアルなども用意されていました。

その横にはオレンジジュースなどもあったので子供がいる人もご利用できそうですね。

フルーツやヨーグルトもありましたので、機内食を楽しみにしている場合はこれらを軽く食べてお腹を空かせておくのも一つの手ですね。

特にファーストクラスやビジネスクラスのフライト前は食事の調整は必須かと私は思います。

そしてデザートのアイスクリームですが、10種類くらいのフレーバーが用意されていて、「MOVENPICK」というスイスのブランドのものです。

日本には未上陸のアイスクリームのようですね。

ビュッフェ形式だったので私はこんな感じでチョイスをさせていただきました。

実は香港に到着する前に羽田空港で少し食事をしていたので今回は控えめに食事をチョイスしました。

香港に入国はしないのでせめて食事だけは香港気分を味わいたいと思いこのような食事を選びました。

春巻きはやっぱり美味しいですね。

飲み物はコーラと悩みましたが炭酸水を選びました。これも健康に良いと信じていますが、やっぱりコーラを飲みたくなりますね。我慢、我慢。

アメックス・センチュリオンラウンジの内部をご案内

ラウンジには大きなガラス張りの壁があり、最高の絶景を眺める事ができます。この景色は飛行機好きにはたまりませんね。

私も飛行機が大好きですので、思わず写真を何枚か撮影しました。

仮に食事をしない場合でもこの景色を眺めながらゆっくりした時間を過ごせるこのラウンジはとても贅沢だと私は感じました。

ちなみにコンセントや高速wi-fiも用意されていますので、パソコンでの作業なども問題なく行うことができました。

トイレは清潔感があり、大きな洗面台があり使いやすい作りになっていました。

日本のトイレはおそらく世界一きれいなトイレなのでそれに慣れていると海外に来た時にトイレが汚いと嫌な気持ちになりますが、ここは綺麗なので嬉しかったです。

ハンドソープは「ロクシタン」というブランドの物が用意されていて香りがとてもよかったです。

まとめ:アメックスのプラチナカード所有で優雅なひと時を無料で過ごせるラグジュアリーなラウンジ

今回私は香港国際空港にて、前々から言ってみたかった「アメックス・センチュリオンラウンジ」にトランジットの時間が少し長めだったので滞在をしました。

アメックスのプラチナカード以上のグレードのカードの所有者しか入場が許されないラウンジという事もありお高い感じなのかと思っていましたが、ラグジュアリーさの中にカジュアルさもあるとても過ごしやすいラウンジでした。

ラウンジ内の大きなガラス張りの窓から見える絶景も最高ですし、食事や飲み物、特にお酒の種類は豊富でしたので、ゆっくり贅沢な時間を過ごすには本当にオススメです。

そして全てを無料で利用できるというのは本当にお得だと感じました。

これからもアメックスプラチナカードでどんな特典を受けられるか、また世界中の空港ラウンジの紹介などをどんどんしていけたらと考えています。

今回のセンチュリオンラウンジはYouTubeでも紹介しています!

The following two tabs change content below.

アバター

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑