free web hit counter

パリでSIMカードをゲット!フランスのモバイル関係は旅行者に優しくなかった

公開日: 2017年 03月 31日
更新日: 2017年 07月 11日


フランス・パリに約1週間程度、滞在したのでSIMカードを入手しました。

ロンドンでフランスも対応しているといわれたSIMカード(Lebara)を購入したのですが、見事にフランスに来たら使えなかったので急遽、フランスでも購入することになりました。


フランスのSIMカード事情は良くない


パリではオレンジ(Orange)という通信会社のSIMカードを買いましたが、パリは世界No.1の観光都市である割にはSIMカードの事情はあんまし良くなぁと感じました。

というのもパリで旅行者がSIMカードを買おうとすると、意外と街中には売ってません。キオスクはありますが、キオスクにはSIMカードは売ってないですし、タバコ屋にSIMカードを売っているという話もありましたが、結構在庫切れや売っていなかったりしているとろもありました。SIMカードを売っているタバコ屋もありましたが、「SIMカードの設定はよくわからないなぁ」みたいな反応のところもありました。


私はたまたま見つけたキャリアのお店でSIMカードを買いましたが、キャリアショップもかなり限られているので、見つけるのには相当苦労しました。

またSIMカードのプランは、旅行者も現地在住者も変わらないようで、必ず電話番号付きのSIMカードを購入して、随時チャージするようなプランしかないようです。調べてみるとOrangeに限らず、どこもそんな感じでした。

値段もOrangeの場合だとSIMカード代金15ユーロ、チャージも1GB 10ユーロと1GBにも関わらず25ユーロ(約3,000円)掛かりました。一昔前のSIMカード事情なら理解できますが、2017年でこれはちょっと厳しいなぁと思いました。

ちなみにイギリス・ロンドンだと自動販売機でSIMカードを手に入れるほど、お手軽でした。

シャルル・ド・ゴール空港ではRELAYでSIMカードを購入できる


シャルル・ド・ゴール空港ではSIMカードは、RELAYというショップでSIMカードも購入できるようなので、もし飛行機でフランスに訪れる場合は、空港ですぐに購入することをおすすめします。

他国からフランスに来る場合はヨーロッパ対応のSIMカードを買っておこう

イギリスで19カ国対応のSIMカードが15ポンド(2900円)で販売中

イギリスなどにはフランスなどでもネットがローミングできるSIMカードが販売されています。なので複数の国を旅行する場合は、最初から隣国でもネットができるSIMカードを購入しておきましょう。イギリスのPay As You Go – All in Oneは、かなりよさそうです。

まとめ

フランスは30年間、観光客数No.1の国です。しかしあまりSIMカードの事情は旅行者にとってはよくないという話でした。フランスを訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

The following two tabs change content below.

アバター

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑