グアムのJCB WiFiが使えすぎた!グアムでSIMカードやポケットWiFiのレンタルは不要かも!

公開日: 2016年 07月 10日
更新日: 2017年 01月 12日

S__15286274グアムでもSIMカードは販売されています。空港では販売しているところはなく、WiFiレンタルのみでしたが、市内のショッピングモールにはドコモ・パシフィックがあり、そこでSIMカードを購入して現地でSIMカードを入手することができます。

ただ5日間で約30ドルと、決して安くはない金額です。

私は結果からお伝えしますとSIMカードを購入せずにグアムに滞在したのですが、それで十分でした。


JCB WiFiが超高速で至る所で使える!

なぜSIMカードを買わずとも問題なかったのかというと、グアムにはJCBがWiFiスポットを観光地を中心に設置しており、かなり網羅されています。またかなり高速です。JCBカードを持っている人であれば、無料で利用することができます。

c15_058guam_wifi_free_img01

キャンペーン内容:JCBカードをグアムに持って行くと、主要ホテルのロビーやバス停、ショッピングモールなどグアムの約100ヵ所以上のWi-Fiスポットが無料で使えます!

キャンペーン期間:2015年12月1日~2018年10月31日

ネットワーク設計もよくできており、一度JCBカードの情報を入力をすると30日間は再設定不要で、近くにWiFiスポットがあれば自動的に繋がります。

S__15286275
速度は10Mbps以上は出ており、爆速です。しかも滞在中に一度も切れたりすることはなく、ネットワークは安定していました。

アガーナショッピングセンター、グアムプレミアアウトレット(GPO)、レオパレスリゾートのロビー、マイクロネシアモールなど観光客が行くようなスポットではかなりの確率でJCB WiFiが繋がりました。唯一、「ここ繋がらないの?」と思ったのがKマートです。

また多くのカフェやレストランにはWiFiスポットが用意されているので、店員さんにパスパードを聞けば、その店のWiFiも使えます。


JCBカードを1枚も持っていない!という人は、グアムに行くまでにJCBカードを発行しておきましょう。JCB EITカードなら年会費無料です。

グアムはソフトバンクのアメリカ放題は対象外

fig_main
ソフトバンクにはアメリカ放題というスマ放題・スマ放題ライトを契約して5GB以上のパックを利用していれば無料でアメリカでもネットや電話が使えるサービスがあります。しかしこのサービスはハワイは対象でもグアムは対象外です。

なのでソフトバンクを契約していても1日3,000円近くのローミング料金が掛かりますので注意してください。

まとめ

グアムは決して物価の安くない島ですが、レオパレスリゾート同様にうまいことサービスを活用することで無料または格安で利用できたりします。

グアムの個人旅行はレオパレス・リゾート一択!株主優待を使えば1泊1500円で泊まれて東南アジアよりも安い

レンタカーを借りて自由旅行をする方であればSIMカードやポケットWiFiのレンタルが必要と思いますが、赤いシャトルバスなどで観光スポットしか行かない人であれば、JCB WiFiで十分です。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑