イモトのWiFiを使ってみました!今なら500円クーポンも使えてお得!

公開日: 2016年 08月 06日
更新日: 2017年 01月 27日

JP-4aug-600_3502
皆さん、海外に行くときは現地でSIMカードを買う派でしょうか?それとも海外ローミングをする派でしょうか?

私は、シムフリーのiPhoneを持っていることもあり、基本的には現地でSIMカードを買うのですが、最近は1泊2日や2泊3日など短期の旅行だと空港でポケットWiFiを借りています。

前回、韓国に訪問したときにイモトのWiFiでポケットWiFiを借りたので、そのレビューをしたいと思います。またイモトのWiFi(グローバルデータ)はクーポンも定期的に配布しているので、クーポンの使い方によってはかなりお得に利用できます。

ちなみに中国のWiFiをレンタルをするならLINEやグーグルなどが使えるエクスモバイルがおすすめです。私は過去にイモトのWiFiで借りて中国に行きましたがVPNなしだとLINEなどは使えなかったです。

中国への出張・旅行する人がLINE、Googleなどが中国ても快適に利用する方法

中国のネット事情については上記記事に書いています。


号外:イモトのWiFiで使える500円クーポンを配布中!

2222
イモトのWiFiはクーポンも充実しており、今なら500円クーポンが使えます。

500円クーポンを使ってイモトのWiFiを予約する
※クーポンページが上記リンクからでない人はこちらからアクセスしてください。

1日680円の対象国Aで2日のレンタルだと合計1,880円(空港受取または郵送でプラス500円)で、そこから500円引きとなるので、かなりお得です。

imoto
私もこのクーポン利用で3日間、韓国のポケットWiFiを借りましたが、わずか2,080円です。お安いですね。

海外ホテルを予約していない人はエクスペディアの8~10%オフ・クーポン、海外航空券だとLCCでも使えるサプライス!の3,000円クーポンが今ならすぐに取得でき、お得です。

エクスペディアのクーポン(8~10%)情報まとめ

Surprice!(サプライス)の航空券が安い!3000円クーポン配布中!

料金は1日680円~1,580円!短期滞在だとオススメ

イモトのWiFiのWiFiは、1日単位で料金が変わります。また国によって料金が異なり、ポケットWiFiタイプだと680円~1,580円です。

wifi
対象国A、対象国Bだと1日1,000円以下なので、1~4泊の短期旅行であれば現地でSIMカードをを買うよりも安い可能性があり、SIMカードを買う手間を考えると費用対効果が高いです。

逆に対象国C、対象国DだとSIMフリーのスマートフォンまたはポケットWiFiを持って行き、現地でSIMカードを買われたほうが安上がりです。ただ大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の国際ローミングを使うよりはイモトのWiFiを使ったほうが節約になります。

イモトのWiFiの予約方法、借り方、返却の仕方

ここではイモトのWiFiの予約方法から返却までを紹介します。

イモトのWiFiの予約方法

イモトのWiFiを予約するには2つの方法があります。インターネットで事前に申し込む方法と、イモトのWiFi(グローバルデータ)がある空港です。

イモトのWiFi(グローバルデータ)がある空港
成田国際空港 第1ターミナル
成田国際空港 第2ターミナル
羽田空港 国際線ターミナル 3階出発ロビー
関西国際空港
中部国際空港セントレア
福岡空港 国際線ターミナル 1階到着ロビー

当日の申込は在庫限りなので、インターネットで事前予約がオススメです。当日のネット申し込みでも対応してくれることがありますが、在庫は限りがあるので、旅行が決まった時点ですぐに申し込むことをおすすめします。またネット予約だとクーポンも使えることがあります。

イモトのWiFiの受取方法

ポケットWiFiの受け取りですが、当日空港で受け取るか事前に郵送で送ってもらうか3つの方法があります。

手数料
東京本社(渋谷)での受取 0円
空港カウンターでの受取 500円
郵送での受取 500円

空港受取でも郵送でも500円掛かるので、時間に余裕がある人は郵送での受取が良いかもしれないです。

イモトのWiFiの返却方法

イモトのWiFiの返却方法は2つあります。

空港の返却ボックスに受取
2日以内に郵送で送付(送料自己負担)

郵送だと送料自己で2日以内に東京まで返却できないと延滞料金が発生するので、返却ボックスにある空港に到着するのであれば空港にある返却ボックスに返却しましょう。

2222

実際に中国でイモトのWiFiを使ったレビュー

S__18636804
中国に2泊3日で行く用事があり、イモトのWiFiでルーターを借りてみました。

私は関西在住で関西国際空港から上海に行く予定で、本来であればネット予約だと2日前に申し込まないといけないのですが、それを知らずに当日朝に申し込みができたこともあり、申し込みました。

するとすぐにグローバルデータから連絡があり、在庫があるとのことで手配をしてくれました。

2222
受取は関西空港駅です。私はリムジンバスで関西国際空港に行ったので2~3分ほど歩いて空港駅に向かい、すぐに受取り、空港へ再度向かいました。

S__18636805
そして上海についてから、さっそく飛行機の中で借りたポケットWi-Fiを起動させ、iPhoneで速度を確認しました。3G専用プランでしたが速度は1Mbps程度出ました。

そのあとも上海周辺をウロウロしてましたが、途切れることなく使うことができました。上海は英語もあまり通じず、どこの店も混んでいるのでSIMカードを購入するのは時間も掛かりますし、ハードルも高いので2泊であればイモトのWiFiで十分でした。

S__18636806
日本に帰国したあとは到着ロビーにある返却ボックスにいれて返却完了です。後日、請求書がメールで届けられます。

ちなみに郵送の返却だとレターパック510が全国から510円で返却できるので、おすすめです。

まとめ

本当に短期の弾丸海外であればポケットWiFiのレンタルは海外で効率的に動けるのでオススメです。イモトのWiFiはクーポンも充実しているのでお得です。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. よっしー555 says:

    関空に到着する外国人を見ていると 出国地のシムを使用した日本でのローミングのネットワーク接続が多いように思えます。例えば、韓国シムの日本ローミングって おいくら位なんでしょうね?

    • kankeri02 says:

      韓国の大手キャリアは日本に限らずどこでも1日6000ウォンぐらいのようです。めっちゃ安いですよ。
      日本のキャリアもこれぐらいだと僕もwifiなんて借りずにローミングしてます。

      最近auが特定の国限定ですが1日980日のプランを始めたのようなので、ドコモやソフトバンクも対抗してくれると嬉しいんですがね~

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑