キプロスにはFX会社がいっぱい! IronFXの本社に訪問したよ!

公開日: 2015年 08月 26日
更新日: 2015年 09月 10日

DSC03789
私が今回、キプロスに訪問した大きな理由の一つが、キプロスに拠点を持つIronFX(アイアンFX)に訪問することでした。

IronFX™ | オンライン取引の世界的リーダー


キプロスにはFX会社が沢山ある

キプロスにはIroxFX以外にも様々なFX会社があり、特に第二の都市リマソールに集中しています。キプロスというと島国ということでリゾート地をイメージする人が多いかもしれないですが、金融オフショアの地となっています。

DSC04046
キプロスの空港には沢山のFX会社の広告が沢山ありました。

DSC04006
IronFXの広告も空港にありました!

私がIroxFXに訪問したきっかけ

キプロスのFX会社はグローバル展開をしており、多くの会社が日本語サポートをしています。IronFXも日本語サポートをしており、数年前にブログを通じて担当者(日本人)と知り合ったことから今回のキプロス訪問どきに本社までお招きして頂きました。

ちなみにキプロスには約30名ほどの日本人が在住しているそうですが、その多くの人がFX会社に勤めているようです。

IronFX社内の様子

DSC03770
社内の様子はもちろん写真撮影がNGだったので、写真は外からしか撮影していません。

IroxFXはビルを丸ごと自社で持っています。日本人スタッフの方に社内をアテンドして頂き、IroxFXのサービス内容について改めて説明をしていただきました。

社内を見学して驚いたことが、想像以上に多国籍企業だったということです。フロアの社員のデスクには、自分の話すことのできる言語の国旗が置かれており、デスクを見渡すと英語はもちろん中国語、韓国語、ヒンドゥー語、ラトビア語などありました。

海外系のFX会社で働くということ

冒頭でお伝えしたとおりキプロスに沢山のFX会社があり、多くの会社が日本語サポートデスクを設けています。

そのため求人さえあれば日本人がキプロスで働くことも可能です。キプロスはEUにも加盟しており街並みは非常にキレイです。またコンドミニアムもあるのでプール付きやビーチ近くの部屋を借りれば毎日泳ぐこともできます。

また日本語サポートですが多国籍企業なので社内のやりとりは基本的には英語ですので、英語を使って仕事をしたい人には最適です。

DSC03827
私がキプロスで滞在していたところはこんな感じでした。ワンルームで1泊19ユーロです。

また「キプロス FX 日本語 求人」とGoogleで検索すると某FX会社が2015年8月に求人が出されているようで、基本給が月2000ユーロとのことです。

求人Free/海外FX業者(国:キプロス)(海外の求人情報)

採用時には「簡単な英語の読書きができればOK」とのことで、英語のスキルはそこまで求められません。そのためこれから英語を話せるようになりたい人はぴったりだと思います。もちろんビザの手配は会社がしてくれます。

東南アジアの現地採用だと海外で働いても「英語を使う機会があまりない…」という話もよく聞くので、それであればキプロスのような異国でチャレンジしてみるほうが個人的にはありだと思っています。

まとめ:IronFXさん、ありがとうございました!

キプロスというと2013年の金融危機のことや、ギリシャ危機の影響がないか心配していましたが、IroxFXは通常営業をしていました。またキプロスの多くの店も人々も通常運転でした。

海外のFX業者は様々なところがありますが、IronFXは実績のある大手FX会社です。

本当にありがとうございました!

※今回のIronFX本社への訪問はIronFXの日本人スタッフの配慮で実現したものです。キプロスに訪問したとしても誰でも本社案内をしてくれる訳ではないのでご注意ください。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑