チェンマイ郊外のバアナンピン リバーサイド ビレッジ ホテルに宿泊してみた

公開日: 2013年 08月 24日
更新日: 2015年 01月 24日

chengmai

チェンマイといえば大自然だろうということで、いつも立地条件が良いホテルに選んでいる私ですが今回は郊外のホテルを予約。値段はExpedia経由で一泊4,000円程度。

バアナンピン リバーサイド ビレッジ ホテル(Baannamping Riverside Village Hotel)というところで、チェンマイ旧市街から車で約30分のところにあるホテル。

Baannamping Riverside Village Hotel

ここの宿泊客は主に欧米人で、ホテルの部屋前には川や森があり非常にゆったりした時間を過ごすことができます。またこういった郊外の環境にも関わらずWiFi設備も完備されており、速度は2Mbps程度。プールもあるが残念ながら、そこまで綺麗とはいえず今回はパス。

pool

ホテルの周りは徒歩ではきついのでバイクをレンタルすることになり、周辺程度であれば貸出無料でチェンマイ旧市街へ行くのであれば一日300バーツの費用が掛かる。オーナーの女性も非常に気を使ってくれ親切!

bike

また朝ごはんも付いておりなかなか美味しい。

breakfast_Baannamping

またバイクで約5分のところにセブン-イレブンやローカルマーケットもあり、外国人がほとんどいないこともありチェンマイ旧市街とは違い、果物を買うときに色々と珍しそうに接客をされ、これもまた中心地では味わえない光景である。

mart

チェンマイへ来たのであれば旧市街でなく郊外でリラックスする選択もありだが、今の時期は雨季ということで急にスコールが降り、そのときはバイクも乗れないため、自然任せなところもあるため時間に余裕がある人にはバアナンピン リバーサイド ビレッジ ホテルがオススメだ。

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑