航空券のクラスを買う前に知る方法、そもそも航空券のクラスって何?

公開日: 2017年 03月 17日
更新日: 2017年 03月 23日


航空券のクラスを意識したことがありますか?

格安航空会社(LCC)ではほとんど関係ないですが、レガシー航空会社でマイルが貯めれる航空券だとこのクラスによってマイルが貯まる率が変わってくるので非常に重要な数値となってきます。

とあるマイレージプログラムでは100%貯めれるのに、他のマイレージプログラムだと0%ということはよくあることです。

航空会社や旅行会社によってはこの航空券のクラスを購入前に知らせてくれないところも多く、困っている人も多いと思います。

なので私が航空券のクラスを調べる方法を紹介します。参考になれば幸いです。


そもそも航空券のクラスって何?

まず航空券のクラスって何?という人向けに航空券のクラスについて説明をします。航空券のクラスとは航空券にランクのことを意味します。エコミノークラス、ビジネスクラス、ファーストクラスだけでなく、エコミノークラスの中でも細かくランク付けされており、SやVなどアルファベットの数字が降られているのですが、これがランクとなります。


上記の航空券だとクラスはUとなります。

この航空券のクラスは航空会社によって異なるので一概にどのランクが高いとはいえないのですが、このクラスによってエコノミークラスの中でも微妙に提供されるサービスが異なってきます。

クラスによってマイルの貯まる率が違う!

まずクラスによってマイルの貯まる率がエコミノークラスによっても違ってきます。例えばとあるクラスの航空券はエコミノークラスで25%しかマイルが溜まりませんが、とあるクラスの航空券だとエコミノークラスでも100%マイルが貯まるものが存在します。

なので私もそうなのですが、航空券のクラスは航空券を買う前に把握しておきたいものです。日本からヨーロッパの往復航空券だと1回の旅行で100%だと10,000マイル以上を貯めれるので、これで25%か100%だとだいぶ話が違ってきます。

クラスが高ければアップグレードされたり、前方の座席にしてくれることも

また航空券のクラスが高ければ同じエコミノークラスでも、ビジネスクラスやプレミアムエコノミーの座席にアップグレードされやすい傾向があり、早く機内から出れる前方の座席にしてくれる確率も高くなります。

基本的には航空券のランクは高ければ高いほど、航空券の値段も高くなるので、航空会社からすれば高く買ってもらったお客さんを優遇するのは自然の流れです。

大手旅行会社のエクスペディアなら購入前にクラスを教えてくれる


いきなりクラスを調べる方法を教えちゃいますと、ずばり旅行会社最大手のエクスペディアだと購入前に航空券のクラスを教えてくれます。上記の場合だとエティハド航空のUというクラスだということがわかります。

エティハド航空はANAのマイルを貯めることができるのですが、Uという航空券だとANAのマイルが上記の表から50%貯まるということがわかります。ちなみにこのエティハド航空の公式ページでは公式ページにも関わらず自分が買う航空券のクラスは最後まで教えられない仕様になっています。

なのでそういう意味でエクスペディアの航空券システムはかなり優秀です。エクスペディアの航空券は公式サイトと変わりない値段で販売していることが多いのでおすすめです。

他の旅行会社で買うときもエクスペディアでクラスを調べられる

それでもエクスペディア以外の太っ腹なクーポンを配布しているサプライス!などで航空券を予約したい人もいると思います。

サプライスは仕様上、航空券のクラスは購入する前までわからない仕様になっていますが、これはスカイスキャナーとエクスペディアを利用すればある程度、予測することができます。


まず自分が予約したい航空券をスカイスキャナーで探します。


スカイスキャナーで自分が予約したい航空券&旅行会社をみつけたら、同じカテゴリにあるエクスペディアを選択して、そのリンク先のエクスペディアのページでクラスを事前に確認することができます。上記の場合、サプライス、DeNAトラベル、HIS、エクスペディアは同じクラスのはずです。

私は過去にこのように検索してサプライス!で何度も航空券を手配していますが、すべてスカイスキャナーで同じカテゴリにあったエクスペディアとは同じクラスでした。ただしこれが100%当たるとは保証はできないので、あくまでも参考として活用してみてください。おすすめです。

航空券を購入したあとであればオペレーターに電話をして確認しよう

航空券を購入したあとであれば送られてきたE-TICKETにクラスが書いています。


例えば私が今度利用するデルタ航空のE-TICKETにはクラス表示がちゃんとされています。ただ残念ながら航空会社によっては記載のないE-TICKETも存在します。

その場合は、コールセンターへ問い合わせてみることをおすすめします。クラスを確認することができます。当日、チェックインカウンターで確認もできると思いますが、バタバタしてしまうのでやはり事前にどこのマイルを貯めるかは決めておいたほうがいいでしょう。

まとめ

事前にクラスがわからないとわざわざマイルが0%のところに登録してしまった!なんてこともよく起こります。私も過去にそれでマイルを無駄にしてしまったことがあります。

是非、みなさんも今回の方法で航空券のクラスを確認して無駄なく旅行を楽しみましょう!

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑