航空会社の上級会員の資格は、お金で買える!ステータスマッチを利用すれば乞食も可能

公開日: 2016年 03月 20日
更新日: 2016年 10月 28日

DSC09355
2016年からレガシー航空会社(非格安航空会社)の上級会員についても色々と調べています。

航空会社にはご存知の人もいると思いますが、スターアライアンス、スカイチーム、ワンワールドの3つの大きなグループがあります。

スターアライアンス ANA、タイ国際航空、シンガポール航空、アシアナ航空、ユナイテッド航空など
スカイマイル デルタ航空、チャイナエアライン、大韓航空、アエロフロートなど
ワンワールド JAL、ブリテッシュエアウェイズ、アメリカン航空など

同じグループの上級会員だと、たとえ他の航空会社であっても上級会員として扱ってくれます。例えば、ユナイテッド航空の上級会員であれば同じスターアライアンスのANAを利用するときでもゴールド会員としての待遇を受けれます。

また航空会社、呼び方は異なりますがシルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンド会員の4ランクがあり、ゴールド会員以上だと様々な特典が受けることができます。

シルバー ゴールド プラチナ ダイヤモンド
スターアライアンス シルバー ゴールド プラチナ ダイヤモンド
スカイチーム エリート エリートプラス
ワンワールド ルビー サファイア エメラルド

プラチナ以上だとさすがに会社に所属して海外出張で日々飛び回っている人や、上級会員を維持させるために週末に沖縄や北海道新に行くような人(いわゆる修行をしている人)でないと厳しいですが、ゴールド会員だと実はそこまで飛行機に乗ったり、投資をしなくてもなることはできます。下品ないい方をすれば乞食でもゴールドになれるチャンスがある!ということです。

私も現在、スカイマイルゴールドメダリオン、スターアライアンスゴールドの資格を持っているのですが、ゴールド会員だとどのような特典を受けることができるのかを紹介したいと思います。


優先的にチェックインをすることができる

times3
タイミングによっては空港でのチェックインどきに、かなり混雑しているときがありますが、シルバー会員以上だと混雑を無視して専用のカウンターでチェックインを済ませることができます。

私も経験しましたが、まじでこれは快感です。またグループでの旅行だと1名がシルバー会員以上だと専用カウンターで優先チェックインをしてくれることが多いです。友人や家族で旅行するときもドヤ顔を決めれます。

無償アップグレードをしてくれる確率が少しだけ上がる

上級会員といってもエコノミー席を手配すれば、基本的にはエコノミー席のままです。ビジネス席が空いているからといってエコノミー席からアップグレードするようなことはありません。

ただエコノミー席が満席でビジネス席が空いている場合、上級会員だとアップグレードを優先的にしてくれます。特に自社の上級会員を優先的にしてくれるので、ANAに乗る場合だとユナイテッド航空のゴールド会員よりもANAのゴールド会員を優先します。まぁグループ会社の上級会員より自社の上級会員を優先にするのは当たり前ですよね。エコノミーでもクラスがあり、あまりクラスが低すぎるといくら上級会員でも難しいようです。

またエコノミーの席でも上級会員だと前の席を選んでくれたりします。

航空会社のラウンジに入ることができる

DSC08887
ゴールド会員以上だと同じグループの航空会社のラウンジに入ることができます。私は過去にスカイチームのゴールドメダリオン会員でアシアナ航空に乗るときにANAのラウンジを利用しました。また同乗者1名までであれば同乗者が上級会員でなくてもラウンジに入ることができます。

DSC08899
ラウンジは、カードラウンジとは異なり、食事やアルコールもあります。

プライオリティパスでも指定の航空会社のラウンジに入ることはできますが、ANAやJALのラウンジには入れません。そのため国内線だとスターアライアンス、ワンワールドのゴールド会員以上だと捗ります。

優先搭乗をさせてくれる

機内へ入るときに上級会員だと優先的に機内に入ることができます。同乗者も対象です。これもかなり楽ちんです。

荷物を優先的に受け取ることができる

DSC08902
これが意外と便利です。航空会社の上級会員だと優先的に荷物をレーンに出してくれるので、すぐに荷物を受け取って空港の外に出ることができます。上級会員だと上記の画像のようにプライオリティタグが貼られています。

私は今までこの制度知らずに、急いで出国審査を終えて荷物レーンで待機していましたが、上級会員でないと急いで荷物の受取レーンに向かっても最初に出てこないから無駄なんですよね…(笑)

荷物をチェックしているとプライオリティタグが付いてある荷物は意外と多いです。つまり上級会員でないと、荷物はすぐには出てこないということです。

スカイマイルのゴールド会員は、お金で買える

times3
上級会員は、基本的には飛行機を何回、何マイル以上などの条件をクリアしないといけないのですが、スカイマイルのゴールド会員の資格は、お金で買うことができます。

その方法が、デルタ航空のデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを発行すれば過去のフライトの実績に関係なく、すぐにスカイチームのゴールドメダリオン会員になることができます。年会費26,000円ですが、初年度はボーナスマイルが最大18,000マイル貰えますし、1年間26,000円でゴールドメダリオンの会員が維持できるのではあれば高くはありません。

日本国内では他にこのようにクレジットカードを発行するだけで上級会員になれるカードはありません。たとえANAのプラチナカードを持っていてもスターアライアンスの上級会員にはなれませんが、デルタ航空だけはステータスをお金で売っています(笑)

ちなみに韓国人の嫁に確認してもらいましたが、韓国ではそのような航空会社のステータスが付いてくるクレジットカードはないとのことです。そのためこのようなクレジットカードがある日本はかなり稀ということかもしれないですね。

gold
こんな感じでスマホのアプリでゴールドメダリオンの証明をすることができます。スカイチームの飛行機に乗るときやラウンジに入るときは必ずこのアプリを見せれるようにしておきましょう。

ゴールドメダリオンからステータスマッチで他社のゴールド会員になれる!

gold2
一番、面白い話はここからです。スカイチームは残念ながら日系のANAもJALもないため、スカイチームのゴールドメダリオンになったとしても、日本在住だと正直そこまで旨味がありません。

しかしスカイチームのゴールドメダリオンから、ステータスマッチという制度を利用してスターアライアンス、ワンワールドのゴールド会員に無料でなることもタイミングがあえば可能です。

ステータスマッチとは、とある航空会社の上級会員であれば、他の航空会社でも上級会員になれる制度で、定期的に一部の航空会社が募集しています。例えば、今であればユナイテッド航空(スターアライアンス)、エアベルリン(ワンワールド)、アビアンカ・ブラジル航空(スターアライアンス)などが募集しています。

Offer | United Airlines

例えばユナイテッド航空のステータスマッチ募集は上記のページから可能です。3ヶ月しかゴールド会員資格は貰えないですが、それまでに日本からニューヨークまでユナイテッド航空で1往復すれば1年延長となります。

航空会社としては他社の上級会員を、自社に移ってもらって自社の航空会社を利用してもらうという戦略です。これをうまく利用すれば、デルタ航空のゴールドメダリオンから、スターアライアンス、ワンワールドのゴールド会員になることもできます。

ただステータスマッチは断られることもあり、常に最新の情報をチェックしておかないといけません。

ステータスマッチジェーピー!| statusmatch.jp

日本語だと上記のページ。

StatusMatcher | Obtain Elite Travel Status

英語だと日本語よりも更に情報があります。

これらをうまく利用すれば、飛行機に乗らなくても航空会社のゴールド会員を維持し続けることができます。携帯電話のMNPとちょっと似ていて面白いです。

まとめ

今まで格安航空会社ばかり乗っている人も是非、航空会社の上級会員を目指してみませんか。少しのお金と戦略を練れば飛行機に乗らずとも上級会員で優雅な旅をすることができます。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. よっしー555 says:

    関空拠点の 韓国往復がメインなら 新生アプラスゴールドの方が 維持費節約できますよ。ANAラウンジの代わりに 日航ホテル食事無料が特典です。ラウンジ利用は 今まで 楽天ゴールドのプライオリティパスを推されてたのに どうされたんですか?ハピタスの都合? それとも手荷物増量特典? 優先搭乗目的で 維持費26000円って 一般人には無縁かもしれませんよ。確か Amazon経由でプロパーAmexも お持ちですよね?

    • kankeri02 says:

      よっしーさん、お詳しいですね。関空はかなりアンテナはって情報収集していましたが、新生アプラスゴールドの存在なんて知りませんでした。。
      このカード発行してみてブログに書くかもしれないです。

      楽天ゴールドのプライオリティパスは、まだ夫婦で持ってます。これは航空会社のゴールド会員になったら止めようと思っていたのですが、
      LCCでは航空会社のゴールド会員でも入れないと知り、プライオリティパスは維持することにしました。

      確かに維持費26,000円以上の恩恵を受けれるかはわからないですが、Twitterなどで上級会員を目指している人が多いので、今年は上級会員に
      なってみてメリットがあるか実験してみようと思ってなった次第です。私の場合、ブログのネタにはなりますし。
      Amexゴールドも夫婦で持ってます^^

      • よっしー555 says:

        ご夫婦でプライオリティパス狙いなら MUFGアメックスプラチナの方が 維持費も他の特典も 楽天ゴールドより魅力的だと思います。(楽天市場は 利用されていないようですし。)銀座ダイナースなら 家族全員にカード発行無料ですし アジア圏に限れば プライオリティパスと同等のラウンジ数の利用が可能です。(ウェブの資料では ダイナースの方が少ないようですが 実際は その資料が更新されていない場合が殆どです。)

        • kankeri02 says:

          MUFGアメックスプラチナ今見てみましたが、良さそうですね。3人目以降も3000円で家族カード発行できるとのことなので、年1ペースで海外に行く両親にも良さそうです。
          ただ私の過去のクレカ発行実績から三菱UFJニコスは審査落とされてます。。ダイナースも同様に審査落ちです。
          おそらくクレジットカードの申込みすぎが原因と思っているので、どちらか発行されれば楽天プレミアムカードを捨てるのも良さそうですね。

  2. holiccer says:

    自社の会員を優先的にアップグレードすることは、必ずしもそうとは限りません。これは各航空会社によって、全然ルールが違いますよ。
    元外資系航空会社の地上職員をやっていましたので、一応コメントを残しておきますね。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑