Orico Card THE POINTは、年会費無料で1%還元!あまりクレジットカードを使わない人におすすめ

公開日: 2016年 10月 04日
更新日: 2016年 10月 04日

orico
Orico Card THE POINTは、オリコが発行するクレジットカードです。

私も持っていますがクレジットカードをそこまで使わない人には、おすすめできるカードです。このページではOrico Card THE POINTのメリット・デメリットを紹介します。


Orico Card THE POINTは年会費が無料で1%還元

Orico Card THE POINTは年会費無料で1%のポイント還元です。

年会費無料で1%の還元だと十分な還元率といえるでしょう。似たような類似カードのEPOSカードも年会費無料ですが、還元率は0.5%です。

ポイントはTポイント、Amazonギフト券などに交換可能

楽天カードYahoo!JAPANカードも年会費無料で還元率が1%ですが、それぞれ楽天スーパーポイント、Tポイントしか貯めることができません。

そのため自社のサービスを使わなければポイントが消化できませんが、Oricoの場合は、TポイントAmazonギフト券などに交換することができます。そのためかなり使い勝手の良いといえるでしょう。

Orico Card THE POINTはマスターカードもOKなので海外に強い

orico_mastercard

Orico Card THE POINTは、VISA、マスターカード、JCBの国際ブランドに対応しています。クレジットカードによってはVISAやJCBに縛られることもありますが、このカードの場合は好きな国際ブランドを選べます。

海外でクレジットカードを使うならVISAよりMasterCardのほうがレートが良い件

このブランドの中でおすすめするのが、外貨で決済するときにレートの良いマスターカードです。当然、私もマスターカードでOrico Card THE POINTを発行しましたよ。

海外にいかなくてもVISAやJCBするメリットは特にないので、マスターカードを選んでおくことをおすすめします。

ちなみに海外旅行保険はついてないので、決済しなくても自動で海外旅行保険がついてくるJCB EITかEPOSでも別に持っておきましょう。

入会特典で最大13,000ポイントがボーナスで貰える!

orico_campaign
年会費無料のカードですが、入会特典は太っ腹です。

カード発行で1,000ポイント、更に10万円以上を決済すると3,500ポイント、携帯料金や電気料金を支払うことで2500ポイント、最後に家族カード発行で500ポイントが貰えます。

orico_campaign2
また入会6ヶ月間はポイント還元が2%となり、50万円を決済すると通常ポイントとは別に5,000ポイントが貰えます。

合計すると13,000ポイントが通常ポイントとは別に狙えます。そのため大きい買い物をする前にこのカードを発行すると良いでしょう。

まとめ

普段、私が紹介するクレジットカードは高還元率でも年会費が10,000円以上が当たり前だったりしますが…、Orico Card THE POINTは普段そんなにクレジットカードを使わない人にとって良いカードといえるでしょう。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑