free web hit counter

ミライノ デビット PLATINUMはデビットカードなのにプラチナ!!還元率0.8%の人気カード

公開日: 2019年 04月 20日
更新日: 2019年 04月 20日

ミライノ デビット PLATINUMは住信SBIネット銀行のデビットカードとなり、デビットカードにも関わらずプラチナカードとなります。

住信SBIネット銀行のスマートプログラムで最も簡単に月7回他行振込無料にする方法

ちなみに住信SBIネット銀行は私のメインの銀行口座でもあります。

年会費はデビットカードでは考えられない年10,800円という金額ですが、それでもさすがにプラチナカードだけあって様々な特典がついています。

デビットカードなのでクレジットカードのような審査は基本はありませんので色々な事情でクレジットカードを持てないような人でもプラチナカードの特典を受けれることができる尖ったカードです。

ミライノ デビット PLATINUM(Mastercard) | 商品・サービス | 住信SBIネット銀行

今回はミライノ デビット PLATINUMの紹介をします。


ミライノ デビット PLATINUMは還元率1.0%


ミライノ デビット PLATINUMは還元率1.0%となります。デビットカードの中だと悪くない還元率となります。LINE PAYカードやKayshなど1%以上の還元率のデビットカードもありますが、これらは色々と条件もあるので、どんどん決済したい場合だと銀行連携のデビットカードのほうが便利です。

銀行連携のデビットカードの中ではかなり良いものとなっています。

ミライノ デビット PLATINUMは年3回まで無料で海外ラウンジも入れる!!

ミライノ デビット PLATINUMにはLoungeKey(ラウンジ・キー)サービスもあり、年3回まで世界中にある連携ラウンジに無料で入ることができます。

プライオリティパスで入れるラウンジは大体、LoungeKey(ラウンジ・キー)でも入ることができます。

今までプライオリティパスは基本、クレジットカードを持っている人でないと持てませんでしたが、デビットカードでもOKとなります。

2名の食事が1名無料!!ダイニング by 招待日和もついている

指定の高級レストランが1名の料金で2名食べることのできるダイニング by 招待日和もついてきます。

アメックス・プラチナにもついている特典で私も利用したことがあり、「シェフのおすすめコースって本当に半額なの?!」と思うレストランもありますが、ちゃんとお店の公式サイトに同じ金額しているメニューが半額となるところもあります。

住信SBIネット銀行の振込も最大月15回まで無料に


ミライノ デビット PLATINUMを持っておけば住信SBIネット銀行のスマプロランクが2ランクアップします。このスマプロランクで月の振込手数料が最大15回まで無料になります。


もともとランク2を維持することは難しくないのでミライノ デビット PLATINUM保有で月15回まで無料にすることは難しくないと思います。

もし普段、沢山振込をするような人であれば年間で最大27,720円(12ヶ月×15回×154円)が無料となるので、これだけでも年会費が回収できるともいえます。

まとめ:ミライノ デビット PLATINUMは今までになかったカード


ちなみにミライノ デビット PLATINUMですが、今は人気殺到中というということで申し込みが一度中断となっています。こんなカード他に聞いたことありません(笑)

ぜひとも今まで過去にクレジットの支払い遅れでクレジットカードが作れない!クレジットカードは持ちたくない!という人は検討してみましょう。

The following two tabs change content below.

アバター

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑