超不安定!ソフトバンクのアメリカ放題を信用して渡米しなほうが良い理由

公開日: 2016年 10月 31日
更新日: 2016年 10月 31日

dsc05151ソフトバンクでiPhoneを契約するとアメリカでSprintというソフバンクが買収した現地のキャリアが利用できるアメリカ放題というサービスがあります。

大手キャリアは料金もサービスも似たような感じのものばっかりですが、このアメリカ放題はソフバンクだけの完全オリジナルのサービスです。

しかし、このアメリカ放題を実際にロサンゼルス、ラスベガス、シカゴで使ってみましたが、結果としては全く使い物にならず、不満のあるサービスでした。

これからソフバンクのアメリカ放題をアメリカで使おうと考えている人は要注意です…!


アメリカ放題は繋がらない放題だった

実際にソフトバンクで契約したiPhone 6を持って、アメリカ現地でマニュアル通りに設定してみましたが中々Sprintの電波をチャッチしません。

アメリカ放題の繋がらない様子はこんな感じです。一瞬はSprintに繋がりますが、すぐに圏外になってしまいます。


ネットで検索してみると、私にように「全く繋がらなかった!」と怒っている人は、そこまでいませんでしたが、Twiiterを見ているとチラホラいました。

ちなみにアメリカからソフバンクのサポートセンターにも電話して繋がらないことを伝えてみましたが、マニュアル通りのことしか対応してもらえず。

Sprintだけ使いたいのにT-MobileやAT&Tに繋がる

s__28254210アメリカ放題は、Sprintに繋がったときだけ対象です。

そのため私はSprintだけ接続されれば良いのですが、無駄にT-MobileやAT&Tが接続されます。この接続されるキャリアですが、ソフトバンクの推奨するキャリア選択「自動」だと選ぶことができなくなります。

この状態だとT-Mobileで通信接続されたら、1日最大2,980円の料金が掛かってしまい超割高になります。しかし残念ながらソフトバンクにはSprintだけを接続させる設定は用意されていないようです。

嫁もソフトバンクのiPhone 6を持っていたのですが、嫁のiPhoneは常にT-mobileに接続されている状態でした。

Sprintのサービスエリア内でもアメリカ放題は繋がらない

スプリントはなんだかんだでアメリカで第3~4位のシェアを持つ通信会社なので、ロサンゼルスなどの中心地であれば普通であれば使えるはずです。

s__28065794しかし私のソフトバンクのiPhoneは、見事にSprintの対応エリア「Best」のエリアでも繋がりませんでした。

なのでソフトバンクのiPhoneが、うまいことSprintの電波をキャッチしていないのが繋がらない原因になっていると思われます。

アメリカ放題を無理矢理でも接続したい人へ

繋がらないアメリカ放題ですが、タイミングと運がよければ繋がるときもあります。私はアメリカにした初日は完全にアメリカ放題の利用を諦めていたのですが、何気なく機内モードのオンオフを繰り返しやってみたところ繋がりました。

もしアメリカ放題が繋がらないけど、なんとしても繋げたいという人がいれば以下の方法をやってみてください。

iPhone の設定方法 | 国際サービス | サービス | モバイル | ソフトバンク

まず公式ページ通りの設定をしましょう。

特にローミングオフだけは絶対に忘れないようしましょう。これを忘れてしまうとT-mobileなどに接続されてしまい後日高額請求が来てしまう可能性があります。

またアメリカに行く前に、日本でSIM Appを最新にしておいたほうがいいです。

<ソフトバンクより>

より快適にSprintのネットワークをご利用いただくため、以下の手順でSIMカード設定の更新をお願いいたします。

■更新方法
[設定] → [電話] → [SIM App] → [アップデート]をタップ

■最新の設定になっているか確認
[設定] → [一般] → [情報]
→ [キャリア]をタップ

PRL:60974
と表示されていれば最新です。 (2016年10月30日現在)

国際コールセンター
+81926870025
※本メール受信無料

これアメリカに来てからソフトバンクのSMSで送られてきたのですが、現地の電波の状態でやっても中々最新のものにならず何度もしました…。

次にSprintの4Gや3Gに繋がらなければ以下の作業をしてみましょう。

①機内モードのオンオフを繰り返す
②機内モードだけでなくiPhoneの電源のオンオフを繰り返す
③機内モード、電源のオンオフをしても繋がらない場合は違うエリアやバスの移動中にやってみよう

私は上記の手順を何度もトライしてみて初日以降は70%はSprintの電波につながっている状態でした。

意外と一度、Sprintの4Gに繋がれば意外と安定して何時間も使えます。またテザリングもできますし、容量制限もないので動画も見放題で快適です。

ただ地下鉄などを利用して一度でも圏外エリアに入ってしまうと、再び繋がらない地獄が始まります。

確率的にはオンオフの作業を20回程度したら1度は繋がりました。ただ場所によっては何度やっても繋がらないところもあったので、そういうときは場所を変えたりバスの移動中にやってみましょう。

あと嫁のiPhone 6は、アメリカ滞在1週間で結局、一度もSprintに繋がらずに帰国することになりました。なのでiPhoneによっては1度も繋がらないということもあるかもしれません。

まとめ

s__28254211アメリカ放題は、ソフトバンク利用者であれば無料で使えるのでありがたいサービスですが、これを期待してアメリカに行かないほうが良いというお話でした。

繋がらないのであれば、事前にモバイルルーターを日本で借りたり、シムフリーのスマートフォンを用意して現地でSIMカードを購入するという選択もできましたが本当にアメリカでえらい目にあいました。

アメリカ旅行の思い出の3割くらいは、iPhoneをオンオフしたりしてSprintのネット接続を試みたことですね…。

また多くの日本人が訪れるハワイでもSprintに繋げられないのか問題なく繋げれるのか気になります。もしハワイを含めてアメリカ放題を使った方がいれば教えて頂ければ幸いです。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. ALEX says:

    昨年、今年先月とハワイでアメリカ放題は全く問題なくつながりましたよ。本土がダメなんでしょうかね?

    • kankeri02 says:

      おお、そうなんですね。僕も一度ハワイで試してみたいです。
      もしかしたら自分たちのiPhoneに原因があるかもしれないですが、不明ですね。

  2. sasa says:

    2016年10月25日から11月2日まで、ラスベガスに滞在していましたが、私は普通に利用することができました。

    私が使用していたスマホは、simフリーのipone7で、ソフトバンクのsimカードを入れていました。

    • kankeri02 says:

      ありがとうございます。
      私もラスベガスで滞在しましたが、私はダメでした。

      普通に使えた人がいるとなると私に原因があるのかもしれないですね。
      情報ありがとうございます。

  3. まぁ says:

    私は2016.11.27から1週間ハワイに行きましたがsprintは1度も使えませんでした。
    再起動したら違う会社に繋がろうとするし、すぐ圏外で結局スターバックスの無料Wi-Fiやホテルなどを利用しました。最悪です!

  4. みかん says:

    5日後ニューヨークに行きます。ソフトバンクのアメリカし放題の手続きをして、現地でsprintに接続するよう言われました。
    iPhoneなので、向こうでソフトバンク同士通話をしても、動画を見ても料金は一切かからないと言われました。ニューヨークで、sprintに繋がったとしてWi-Fi機能を使用しても本当に大丈夫と思いますか?

    • kankeri02 says:

      はい。Sprintにつながってれば問題なしです。無事繋がることを祈ってます。もしSprint以外に繋がったときはネットを使わないようにしてくださいね。

  5. まりぃ says:

    私は7月からラスベガス、ロス、サンフランシスコ、ロス、と転々と移動していますが
    移動中の山道以外は
    ほぼスプリントに接続されています。
    ただ、4Gではなく、3Gで、WiFiがないとLINEも出来ず…ಠ_ಠ

    • kankeri02 says:

      ありがとうございます。自分もこの記事書いたあとにニューヨーク、ハワイ行きましたが、そのときはちゃんと繋がりました。また記事修正したいと思います!

  6. Wi-Fi乞食になってました says:

    2017年7月~8月にかけてサンフランシスコ・シアトル・ロサンジェルス・サンディエゴ・ペンシルバニア(田舎)・ナイアガラフォールズと移動しましたが、sprintで使えたのはサンフランシスコの空港だけでした。
    他では一瞬だけsprint表示、直後にT-Mobileに切り替わってしまいます。電源ON・OFFも機内モードON・OFFも全く効果なし。もちろんiPhone6Sの設定はSoftbankの指示通り。こんなに使えないなら、渡米前に旅行者でも使えるSIMを研究していったのに!と思っても後の祭り。
    帰国後サポセンに電話するも「申し訳ありません」と言われるだけ。課金されないことが確認できただけマシかな。友人からは「Softbankを選んだ自分を恨みなww」と慰められました。
    そうですよね~海外でも国内同様使えるなんて夢のような話は無いですよね~、勉強になりました。快適に繋がった!なんて人がいるのが信じられないっす。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑