私が考える格安航空会社(LCC)の航空券を手配するタイミング

公開日: 2014年 07月 10日
更新日: 2015年 03月 04日

8月1日により私は晴れて無職(フリー)です。

フリーになると平日、休日関係なく過ごすことができますので、格安航空会社(LCC)に安く乗れます。しかーし、実際にLCCの航空券を最安値で取るということは非常に難しいです。

例えば2ヶ月後に東京から沖縄へ行くことが決まっていた場合、2ヶ月前時点で希望日程日が片道航空券が約8,000円としましょう。
jetstar

平日便であればバニラエアかジェットスターがセールを実施すれば、8,000円以下でも航空券を取れる可能性が十分にあります。しかしセールはいつでもやっているわけでなく、突然やってきます。それも自分が取りたい日程のセールが行われるか分かりませんし、もしセールが来なければ航空券は10,000円以上になってしまうかもしれないです。

おそらく皆さんもこんな風に航空券手配のタイミングについて悩んだ経験があるんじゃないでしょうか?

 

日本発の航空券を最低料金で予約するための最適な時期は、8週間前です。航空券予約に最適な時期|スカイスキャナー

最近、私もよく利用しているスカイスキャナーで日本の航空券を買うベストなタイミングは8週間(2ヶ月)前と発表がありましたが、私もこのタイミングについていつも迷います。

しかし最近はもうあまり悩んでいません。というのも航空券は、基本的にはスケジュールを組んだ時にスグに購入してしまうからです。

LCCが日本に来た当初は確かにインパクトのある1円セールなど、かなり大幅安なセールをしていましたが、今のバニラエア、ピーチ、ジェットスターなどのセールは航空券の基本料金が20~30%安くなる程度で金土日が除外されることがほとんどです。当然、空港税やクレジットカード決済手数料など基本料金以外に発生するお金はセールでも値引きはされないため、セール価格であっても非セール価格であっても国内航空券であれば2~3千円しか変わりません。わざわざ安く買える保証のないセールを待って値上がりしてしまうリスクを犯してまで待つのであれば、さっさと航空券を購入してしまって数千円の穴埋めをする経済活動(副業)をしたほうが良いでしょう。航空券の値段をチェックするのも工数が掛かってしまいますしね。

どうやって経済活動するんだ!って思った人は、是非このブログの「マネーハック」カテゴリにあるネタを参考にして下さい。
マネーハック | カンボジアで起業 kankeri02.

もちろんセールで掘り出しものがあり、それを購入してスケジュールを組むことは良いともいますが、最初から行き先が決まっている航空券についてはセールを待つよりも今直ぐ取ったほうが得策だと個人的には思います。

まぁゲーム感覚でできるだけ安いチケットをゲットすることもLCCの醍醐味ですので、私のタイミングは参考までにお願いします!

今、開催されているキャンペーン情報はこちら

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑