20代限定!JALのJAL CLUB ESTがお得すぎる!優先チェックイン、ラウンジ、クラスJ-eクーポンなど【レビューあり】

公開日: 2016年 04月 30日
更新日: 2016年 09月 23日

jal
JALカードのJAL CLUB ESTをご存知でしょうか?

これは20代限定のクレジットカードで、このクレジットカードを持っていれば様々な優遇を受けることができます。普段、出張、旅行、帰郷などでJALを利用する人であれば、確実に元の取れる制度となっています。

私も20代ぎりぎりですが、滑り込みで発行してみました。そしてJALにも実際に乗ってJAL CLUB ESTを使ってみたので、このページではレビューを交えてJAL CLUB ESTの徹底解説をしたいと思います。


JAL CLUB EST会員の年会費は5,400円

20150802135721

JAL CLUB EST会員の年会費は、5,400円です。勘違いしてはいけないのはJAL CLUB ESTというクレジットカードがあるのではなく、通常のJALカードのオプションとしてJAL CLUB EST会員にアップグレードできるということです。

年会費
JALカード 2,160円
JAL CLUB EST 5,400円
合計 7,560円

そのためJALカードを持っていないといけなく、普通カードでも年間2,160円掛かりますので、最低でも年間7,560円掛かるということです。高いか安いかJALを普段、利用するかしないかによりますが、JAL CLUB ESTだと年間e JALポイントが5,000円分付与されます。

なので、このポイントで航空券を買われるのであれば実質2,160円が年会費となるので、加入しておいて損はないでしょう。

20代だから優遇されている!JAL CLUB ESTのメリット

jal_est

20代というと、世間一般では子供でもなく老人でもなく、そして給料も高くはない一番、優遇をされにくい世代です。しかしJALは、このような20代を優遇してくれるサービスを用意してくれています。それがJAL CLUB ESTです。

JAL CLUB ESTのメリットは以下のとおりです。

年間5回、国内線のサクララウンジの利用

index_head001
年間3回まで国内線のサクララウンジを利用することができます。国際線のサクララウンジは入ることができないので注意です。


通常、JALのサクララウンジはJALまたはワンワールドの上級会員、ビジネスクラス以上でないと入れないので、普通の人が入ろうとするとかなりハードルが高いです。そのラウンジに年5回まで国内線限定で入る権利がJAL CLUB EST会員には与えられます。

おそらく20代でラウンジまで入れるステータスの人はいないので、ラウンジ内でドヤ顔できること間違いなしです。また同伴者も1名誰でも連れていけるので、デートで国内旅行する場合は重宝しそうです。

クレジットカードのラウンジよりも豪華で、空港の制限エリア内にあるので、フライトのギリギリまでラウンジでくつろぐことができます。

年間5000円分のeJALポイントを付与

jalest

JAL CLUB ESTだと年間5,000円分のeJALポイントが付与されます。

JAL国内線だと便によっては1,000円で少し大きい座席のJクラスにアップグレードできますし、航空券も購入することができます。

JALビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

国際線の場合、ビジネスクラスのチェックインカウンターを利用することができます。時間帯によっては長蛇の列になっていることもあるチェックインカウンターですが、上級会員やビジネスクラス同様の待遇となります。

マイル有効期限の延長

マイルの有効期間が通常36ヶ月から60ヶ月まで延長となります。36ヶ月だと陸マイラーや頻繁にJALを利用する人でないと執行してしまう可能性が高いですが、60ヶ月まで延長となるとかなり安心です。

私もJALのマイルは過去に執行してしまったことがありますが、意外に36ヶ月は短いです。

搭乗ボーナスマイルの優遇

毎年JALに搭乗するとJAL CLUB EST会員向けのボーナスマイルが1,000マイル貰えます。通常のカード会員も1,000~2,000マイルが毎年初搭乗するときに貰えますが、このボーナスとは別です。そのため2重取りができるということです。

ショッピングでマイル2倍

通常のJALカードだと200円の決済で1マイル貰えますが、JAL CLUB EST会員だと100円1マイルとなります。JALカードショッピングマイル・プレミアムで年間3,240円(税込)を支払えばJAL CLUB EST会員でなくても100円1マイルとなりますが、JAL CLB EST会員は最初からこの条件です。

あとで解説しますが、JAL CLUB EST会員の年会費は、年間5,400円です。そのため他のラウンジ利用やアップグレードの特典がついて、差額2,000円ほどなので、めちゃオトクです。

JAL CLUB EST会員で30歳になったときの解約のタイミング

JAL CLUB EST会員は、20代限定のサービスです。そのため30歳になれば自動解約となり通常会員になります。解約のタイミングは、30歳になった誕生日ではなく30歳になった後にカード有効期限月を初めて迎えた月末です。

そのため人によってはタイミングがよければ30歳になってからも最大12ヶ月はJAL CLUB EST会員となります。またタイミングが悪ければ、誕生日月の月末に解約となってしまいます。

実際にJAL CLUB ESTになってJALに乗ってみた

ticket
JAL CLUB ESTで、実際にJALの国内線に乗る機会があったので、そのレビューを書きたいと思います。私が利用したのは、大阪(伊丹)⇒大分のフライトです。

本当はeJALポイントも5,000ポイント付与されてたので、1000ポイントでアップグレードしたかったのですが、残念ながら今回乗る飛行機は小型機でJクラスは用意されていませんでした。

Jクラスを狙うのであれば、大阪(伊丹)⇔東京(羽田)などの定番路線がよさそうですね。

s__25493509 サクララウンジに入れることもあり、空港には早めにいきサクララウンジを堪能しました。中の様子はこんな感じで、空港には多くの人がいましたが、ラウンジの中は人が少なく落ち着けました。

s__25493508
国内線のラウンジは、アルコールを含むドリンクと食べ物は柿ピーぐらいしか置いていませんでした。もちろん無料で飲み放題、食べ放題です。

ラウンジにいるサラリーマンは昼にも関わらずビールを飲んでいる人も数人いました。逆にパソコンを必死に叩いてるサラリーマンもちらほら。サラリーマン以外の人はあまりいなかったです。

やはりラウンジは、サラリーマンのように普段、飛行機で飛び回っている人でないと入れないのが基本です。JAL CLUB ESTだとカード発行するだけで、このラウンジに入る権利を与えられるわけですから最高ですね。

s__25493507JAL CLUB ESTには優先搭乗なのどのオプションはないので、ノーマル会員として後はJALで大分に向かいました。

まとめ

20代限定のキャンペーンは、世間一般ではあまり行われていませんが、JALはそんな20代を優遇したサービスがあります。私も20代ぎりぎりなのですが、JAL CLUB EST会員になって楽しんでみようと思います。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. bluesky says:

    いつもブログ楽しみに拝見しています。当方も持っていますがCLUB ESTはお得感抜群でいいですよね!

    このJAL CLUB ESTですが、6月1日より特典内容が変更となります。
    よって、その点も解説されると読者側の混乱も生じないかと思います。

    参考URL
    https://www.jal.co.jp/info/jmb/160330.html

    ついでに申し上げると、JALサクララウンジの利用特典については、国内線サクララウンジのみの利用に限定される点を明確にされたほうが誤解を招かないかと思います。

    せっかくですので細かい間違いも指摘させていただきます。
    年会費の解説のところで「最低でも年間7,160円掛かる」とされていますが、正しくは7,560円ですね。

    今後ともよろしくお願いします。

    • kankeri02 says:

      ありがとうございます!
      また記事を修正いたしましす。

      こちらこそよろしくお願いします^^

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑