free web hit counter

モクシー・ニューヨークタイムズスクエアに宿泊!!狭すぎる!!でも場所は最高!!

公開日: 2019年 07月 12日
更新日: 2019年 07月 11日


2019年3月に、アメリカ・ニューヨークにあるマリオット系列のモクシーニューヨークタイムズスクエアに1泊しました。

モクシーホテルは2017年に日本上陸し、東京・錦糸町と大阪・本町の2店舗あります。この2店舗についてはすでにご紹介しております。

モクシー東京錦糸町 by マリオット潜入レポート。ゴールド会員だとラウンジ、朝食の特典は?

モクシー大阪本町 潜入レポート。部屋、朝食を紹介!ラウンジなどマリオットの特典は受けれるのか?

日本のモクシーホテルはマリオット系のホテルの割にはお手頃な価格でしたが、今回の宿はタイムズスクエアに近いこともあり、1泊2名で冬は1泊3万円、夏だと1泊5万円くらいが相場です。

ホテルの外観は、他のモクシーに比べると意外と地味です。


場所はタイムズスクウェアまで歩いて7分なのでかなりいい場所です。

モクシーNYCタイムズスクエア│Marriott Bonvoyの公式サイト

モクシーの予約は最安値&上級会員の特典が受けれる公式サイトからの予約がおすすめです。またエクスペディアAgodaBooking.com予約でもクーポンなどの割引情報をゲットしてから予約をおすすめします!


モクシーニューヨークタイムズ スクエアでチェックイン


もう夕方で外は薄暗いということで早速ホテルへ入ってチェックインをします。マリオットのエリート会員だと専用のカウンターでチェックインをすることができます。しかし、私が到着した時はそれほど混雑はしておりませんでした。


そのまま部屋へ向かうことにします。エレベーターが変わっていて、エレベーターホールにタッチパネルがあり、行きたいフロアを選択するとエレベーターの扉が開くというスタイルです。

エレベーター内に階数選択をするボタンがなく、イマイチメリットがわかりませんが、エレベーター1機毎にコンピュータが効率よく分けて動かすことができるのでしょうか。


フロアに到着すると、「WELCOME ELITES」の文字があります。エリート会員だけが案内されるフロアなのでしょうか。そうだとしたら嬉しいですが、一般会員でも案内されていたり、なんなら全フロアにあるかもしれません。

モクシーニューヨークタイムズ スクエアの部屋!!狭い!!


私が案内された部屋は中層階の7階、0736号室です。部屋はそれほど広くありませんが、清潔感はあります。

ベッドの下にはちょっとした収納スペースがあり、その上に30〜40センチくらいのマットレスが敷かれています。スペースを活かそうとしているあたりがどことなく日本っぽく、アメリカらしくないですね。


ベッド側から入口の扉に向かって撮った写真です。ベッドだけではなく、最小限のスペースはあります。

また、写真ではわかりづらいですが、天井が段になって高さが変わっており、比較的高く感じます。これが思いの外、部屋を狭く感じさせていないのかもしれません。


折りたたみ式の荷台とテーブル、椅子が壁にかけられています。この辺りは日本のモクシーホテルと同じです。


客室の備え付き電話はなんと黒電話スタイル、レトロ感があります。


白いパックに詰められたのは水です。無料かと思ったのですが、箱の下に小さく$5.00と書いてありました。気になるパッケージだったので開封してみたかったですが、500mlで5ドルは高いので撫でるだけで我慢しました。


エアコンも個別式のものがついていて、自由に切り替えることができます。部屋が狭い分、すぐ暖かくも涼しくもなります。


バスルームはシャワーのみです。一応、シャワールームとトイレは扉で仕切られていてユニットバスとはいわないタイプでしょうか。洗面台がThe•台所って感じです。


シャンプーとボディーウォッシュはmuk.という海外のブランドでよくわかりません。特別高級なブランドなわけではなさそうです。

モクシーニューヨークタイムズのエリート会員特典


日本のモクシーホテルでは朝食がマリオットのエリート会員特典として朝食が無料でしたが、ニューヨークのモクシーホテルでは朝食が付きません。

マリオットポイント500ポイント付与もしくはホテル内のサービス$10.00分無料のいずれかの特典が受けられます。この$10.00でさきほどの水を飲むことができますね。私はポイントを選択しました。

またレイトチェックアウトの特典も利用することは当然できます。SPG AMEXホルダーであればゴールドなので14時、チタンエリートだと16時です。

朝食は近くのパン屋さんで


朝食が無料ではないということで近くのパン屋で朝食を買い、ホテルの共用スペースで食べることにしました。


コーヒーはホテルで無料でいただきました。上級会員の特典と聞きましたが、これはだれでも利用できるのではないでしょうか。

まとめ:モクシーニューヨークタイムズスクエアは立地はいいが、高くて狭い。


今回宿泊したモクシーホテルは名前にもある通り、タイムズスクエアに近く立地がとても良い場所にあります。そのため宿泊料金もかなり高めです。

ホテルのすぐそばにはバーなどもあり、外に出ると賑やかというよりはかなり騒がしかったです。

そのため、低層階だと騒音がうるさくてぐっすり眠れないこともあるかもしれませんが、今回私が案内された部屋は音は気になりませんでした。

元々物価の高い、ニューヨークですのでこれくらいの価格帯は仕方ないような気もしますが、予算さえクリアできれば1人で滞在するのにもおすすめなホテルです。

今回の滞在についてはYouTubeチャンネルでも紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

The following two tabs change content below.

coxswain

青森在住の大学生。おのだ氏のYouTubeの編集を担当していますが、時々ブログも書いています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑