フライング・ブルーVISAカードがお得!ゴールドカード発行で今だけ一気にスカイプライオリティに!

公開日: 2017年 10月 24日
更新日: 2017年 11月 03日


KLMオランダ航空とエールフランスは、スカイチームです。

「フライング・ブルーVISAカード」新規入会キャンペーン実施中!!|クレジットカードの三井住友VISAカード

キャンペーン期間:~2017年10月31日
※このキャンペーンは11月延長はないとのことで終了しています。ご注意ください。

そしてこの2つの航空会社はフライング・ブルー(FLYING BLUE)というマイレージプログラムを共同で展開しています。日本では地味に三井住友カードが連携クレジットカードを出しているのですが、なんと今ならフライング・ブルーVISAカードのゴールドカードを発行すれば、2019年3月まで有効なフライング・ブルー ゴールドカード(スカイチーム エリートプラス・スカイプライオリティ)をキャンペーンで発行してくれるとのことです。

かなりお得な内容となっていますので、この記事ではどれくらいオトクなのかを紹介してみたいと思います。


フライング・ブルーVISAカード(ゴールド)の概要

年会費:税抜10,000円+税

年会費は10,000円となります。ただし初年度は「マイ・ペイすリボ」に加入をすると5,000円となります。これは加入することをおすすめします。

入会資格:原則として満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方

原則30歳以上でないと発行できないようですが、自分は過去に20代でも三井住友カードのゴールドカードは発行できた経験があります。なので20代の方でもとりあえず申し込んで観る価値はあると思います。

フライング・ブルーVISAカードの入会キャンペーン内容


今回の入会キャンペーンでは様々な特典がついてきます。

一番の目玉はカード発行で2019年3月までスカイチーム エリートプラスになれる!

特に目玉なのが、フライング・ブルー ゴールド(スカイチーム エリートプラス・スカイプライオリティ)の資格がカード発行だけで2019年3月まで付いて来るところです。

現状、デルタ航空のDELTAアメックス・ゴールドでも同等クラスのスカイプライオリティになれますが、このクレジットカードの年会費は26,000円です。それに比べると遥かにフライング・ブルーVISAカード(ゴールド)は年5,000円なのでお買い得です。

スカイチーム エリートプラスだと、エア・フランス、KLMオランダ航空以外のアリタリア航空中国東方航空大韓航空KLMオランダ航空アエロフロートなどエコノミークラスに乗ったとしても優先チェックインのレーンが使えたり、ラウンジが本人プラス同伴者1名まで入れたりします。

スカイマイルのゴールドメダリオンになるメリットは?AMEXゴールドを発行すれば一気になれます!

スカイチーム エリートプラスはゴールドメダリオンと同じクラスなので、上記の個別記事が参考にしてください。エア・フランスやKLMオランダ航空に乗らなくても、恩恵が受けれるというところがポイントです。

カード発行だけで10000マイル&VJAギフトカード(2,000円分)プレゼント


またカード発行だけで、10,000マイルと2,000円分のギフト券も貰えます。

初年度は5,000円の年会費なのに、この特典はすごいですね。

8万円以上利用でVJAギフトカード(6,000円分)プレゼント


期間内に8万円以上の買い物をすれば更に6,000円分のギフトカードがもらえます。

マイ・ペイすリボ登録で1,000円分のプリペイドカードが貰える


またマイ・ペイすリボ登録でで1,000円分のプリペイドカードも貰えます。

フライング・ブルー ゴールドカード(プラスチックカード)が貰える


フライング・ブルー ゴールドではプラスチックカードも後日送られてくるので、これを利用してステータスマッチでうまいことすればスターアライアンス、ワンワールドの上級会員になることもできるかもしれないです。

ステータスマッチとは?航空会社やホテルの上級会員に一気になれる裏ワザです!

デルタAMEXゴールドのゴールドメダリオンでもステータスマッチはできなくもないですが、航空会社によってはプラスチックカードのコピーが求められるところが多いです。

デルタ航空のゴールドメダリオンはプラスチックカードの発行を廃止しているので、これはゴールドメダリオンよりも活用できそうです。

デメリットは2019年4月以降は自力でステータスを維持しなければらないところ

あくまでもこれはキャンペーンで2019年3月までは維持され、それ以降は自力で維持させないと魔法が解けてしまうところです。デルタAMEXゴールドの場合だとカードを維持している限りはゴールドメダリオンです。

なのであくまでも期間限定と割り切ったほうがいいでしょう。

還元率は1000円につき10マイル!

このクレジットカードの還元率は1,000円の決済につき10マイルとなります。なのでゴールドカードだからといって特別還元率が良いというわ訳ではないです。

またスカイチームは他のアライアンスに比べるとマイルの価値は低め(交換に多くのマイルが必要)なので、メインカードは別のクレジットカードにしたほうがよさそうです。

マイレージプラス・セゾンカードは驚異の還元率1.5%!メインカードにおすすめ

個人的にはマイレージプラス・セゾンカードがおすすめです。

まとめ

現状、日本在住の日本人が最も低コストで航空会社のステータスを手軽に手に入れる方法が、このキャンペーンを利用してフライング・ブルーVISAカードのゴールドを発行する方法です。

めちゃめちゃおすすめなので、このクレジットカードを発行して、大韓航空や中国東方航空などのスカイチームで優先チェックインやラウンジを楽しみましょう!

追記:自分も申し込みしてフライング・ブルーVISAカードをゲットしました!

自分はすでにデルタ航空のゴールドメダリオンは持っていますが、旅系ブロガー&YouTuberとしてこのクレジットカードを発行してみました。

申し込んで翌日に審査完了のメールが来て、1週間以内にカードが届きました。ただ10日ほどたった今、まだフライング・ブルー ゴールドにはなっていません。

基本的にはスカイチームを利用するときはデルタ航空のゴールドメダリオンを利用する予定ですが、KLMオランダ航空かエールフランスを利用するときはフライング・ブルー ゴールドでいこうと思います。そこまで上級会員もいないと予想するので、アップグレードされる可能性も少しは上がるかもしれないです。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. daigo says:

    カード発行だけで10000マイルはどちらのマイルになるのでしょうか?

  2. saki says:

    先程この記事を読んで申し込んでみたんですが
    申込期限が過ぎのに気づいてカスタマーセンターに
    電話してみたらダメでした。

    マイルももらえないギフト券も貰えない
    一番期待していたエリートプラス会員にもなれないと
    言われなした。
    エリートプラス会員にもなれないのにこのカード持っていても仕方ないので申し込みキャンセルしてもらいました。
    こう少し早くこの記事に気づいていればと思いました。

    • kankeri02 says:

      正直延長はあると思ってましたが、なかったんですね。
      情報ありがとうございました。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑
  • YouTuberやってます!チャネル登録お願いします!

  • 海外ホテルはエクスペディアのクーポン利用が最安値

    ⇒エクスペディアの8~10%クーポンを確認する

  • 海外航空券はサプライスのクーポン利用が最安値

    ⇒サプライスのクーポン・キャンペーン情報を確認する

  • 海外キャッシング最強カード!手数料良し&ネット返済OK!


    ⇒セディナカードが最強な理由をチェック

  • プロフィール

    kankeri02

    30才、5年のサラリーマン生活を終えてエストニアに移住・起業するも9ヶ月で撤退。今は大阪を拠点に日本で節約しつつ海外に行くライフスタイルを実践中

    ⇒詳しいプロフィールはこちら

  • アーカイブ