free web hit counter

ロイヤルヨルダン航空 搭乗レビュー!!バンコク⇒KLで気軽に以遠権フライト

公開日: 2019年 03月 27日
更新日: 2019年 03月 27日

ワンワールド加盟のロイヤル・ヨルダン航空を先日、バンコクからクアラルンプールまでのフライトで利用しました。バンコク発はスワンナプーム国際空港から出発となりデイリーではなく、月-水-金で飛んでいます。

タイ・バンコクからマレーシア・クアラルンプールまでのフライトは、エアアジアなどの格安航空会社(LCC)も毎日、沢山飛んでおり、わざわざロイヤル・ヨルダン航空を利用する人もいないと思いますが、今回は直前の手配で意外とエアアジアと変わらない値段でした。

JGCプレミアはワンワールドだとエメラルド!!ファーストクラスのラウンジが利用できるステータス #JAL

ロイヤル・ヨルダン航空は、日本航空と同じワンワールドです。私は、2018年にエコノミークラスでもファーストクラスのラウンジに入れる権利が与えられるJGCプレミア(エメラルド)を獲得したため、どうせなら無理やりでもロイヤル・ヨルダン航空に乗ってみようという魂胆で今回利用しました。

JGCプレミアを取得してからJAL以外のワンワールドアライアンスに乗るのは初めてです。

フライト情報 (BKK – KUL)
バンコク – クアラルンプール ロイヤル・ヨルダン航空 · RJ180
2019年 2月 6日 16:25 BKK スワンナプーム国際空港
2019年 2月 6日 19:25 KUL クアラルンプール国際空港手荷物情報 [受託手荷物] 1個/名、各30kg。 手荷物制限の詳細については、航空会社までお問い合わせください。
[機内持込手荷物] 1個/名、各7kg。 サイズは51*41*23CM以下。

Payment Summary Item Amount
Fare JPY 10,528
Taxes & Fees JPY 5,580
Total JPY 16,108

ロイヤル・ヨルダン航空公式より、中国系のTrip.comスカイスキャナーで調べてみると安かったので、そちらから航空券を予約しました。少しだけ当日まで乗れるか不安でしたが、ちゃんと乗ることができました。


ドヤ顔でプライオリティレーンでチェックイン

以遠権を利用したフライトということもあるのか、エコノミークラスのカウンターもガラガラでしたが、どちらもかなり空いておりました。しかしながらせっかくなのでCROWNのプライオリティチェックインカウンターを利用しました。

チェックインをすると航空券だけでなく沢山の紙が渡されました。エコノミーシートの利用ですが、JGC会員ということでFAST TRACKもいただきました。さすがワンワールドのエメラルドです。

スワンナプーム国際空港は比較的混んでいるので、出国審査を優先レーンを利用できるのはとてもありがたいです。

ラウンジは意外にもタイ航空ロイヤルオーキッドラウンジ

ファストトラックを利用させて頂き、出国審査を受け、制限エリアに入りました。

ラウンジは、スターアライアンスのタイ航空のラウンジに案内されました。おそらく、ロイヤルヨルダン航空とタイ航空が提携しているということなのでしょう。

タイ航空のラウンジは過去にANAのSFCを利用して利用したことがあるのでちょっと残念。ファーストクラスのラウンジが入れるといっても実際はファーストクラスのラウンジがないとビジネスクラスと同じラウンジとなりますので中々、利用する機会はありません。

ラウンジはそれほど広くはありませんでしたが、メニューは比較的充実していたと思います。

当日はお腹が減っていたこともあり、食事メニューに満足できました。エコノミークラス利用時は、ファーストクラスやビジネスクラスに乗る時と違って、機内食は軽めですので躊躇なく食べられます。そこがエコノミークラスでラウンジを利用するときの良い点ですね。

搭乗ゲート・ロイヤルヨルダン航空の機内へ!

ラウンジをそこそこにして去り、搭乗ゲートであるF6に到着しました。

ゲートを1つ抜けガラス越しにカッコ良い黒の機体を望むことができました。787型ということで機体も大きいです。

時間になり、優先搭乗にて機内へを向かいます。

ロイヤル・ヨルダン航空エコノミークラスの座席は?

座席は機体のかなり後方で26Aという座席。

以遠権利用ということで、ヨルダンから乗ってきたお客さんは機内待機だったそう。私の座席に他の人が座っており、シートがかなり荒らされた状態で残念でした。以遠利用の際のデメリットですね。

本当に機内は荒れており残念です…。

エコノミーシートのディスプレイです。出発前の安全ビデオですが、アラビア語と英語の2言語で放映されていました。アニメーションは凝っている印象を受けますね。

ロイヤル・ヨルダン航空の機内食は?

離陸中の機内からの様子ですが、空気はかなり汚れていそうですね。これだと機体もすぐ汚くなってしまいそう・・・。

機内食

機内食のメニューはこのような感じです。メニューの選択肢はありませんでした。後方の座席だからかもともと1種類なのか。2時間のフライトでも出してくれるだけありがたいとしましょう。

食事自体は、どれも美味しくいただきました。デザートはありませんが、果物付きです。ドリンクサービスはお酒の提供もしているようでした。

おしぼりがかわいらしい。

機内は、子連れやカップルなどが多く結構にぎやかでした。

2時間ちょっとのフライト。機内食を食べ終えくつろいでいるとあっという間に着陸体勢となりました。

私の乗ったときのフライトは、混雑で着陸許可がなかなかおりなかったのか滑走路の急な変更となったのかわかりませんが、空港付近でぐるっと回って着陸しましたので少し到着まで時間がかかりました。

クアラルンプール国際空港の第1ターミナルに到着

夕時のマレーシア・クアラルンプール国際空港に無事、到着しました。

入国審査はそれほど時間がかかりませんでしたが、荷物の受け取りでプライオリティタグはついているにもかかわらず、優先的に荷物は出てきませんでした。

まとめ:気軽にロイヤル・ヨルダン航空を楽しめるBKK-KUL

ロイヤルヨルダン航空は日本人からするとまず利用する機会はないとは思いますが、このように以遠権を利用することで搭乗することが可能です。

普段乗れない航空会社の飛行機に乗ってみたいという方は「以遠権」を利用してみてはいかがでしょうか?

今回はそこまで恩恵をうけることはありませんでしたが、ワンワールドのエメラルド(JGCプレミア)という資格を持っている間に色んなワンワールドの航空会社を利用してみたいです。

今回のフライトはYouTubeでも動画投稿しています。ぜひチェックしてみてください!!

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑
  • YouTuberやってます!チャネル登録お願いします!

    ⇒YouTubeチャンネル登録する

  • ドミノピザのクーポン情報

    ⇒ドミノピザの半額クーポンを確認する

  • 海外ホテルはエクスペディアのクーポン利用が最安値

    ⇒エクスペディアの8~10%クーポンを確認する

  • 海外航空券はサプライスのクーポン利用が最安値

    ⇒サプライスのクーポン・キャンペーン情報を確認する

  • 海外キャッシング最強カード!手数料良し&ネット返済OK!


    ⇒セディナカードが最強な理由をチェック

  • ロイヤル・ヨルダン航空(Royal Jordanian Airlines)に関する人気記事

  • プロフィール

    kankeri02

    31才、5年のサラリーマン生活を終えてエストニアに移住・起業するも9ヶ月で撤退。今は大阪を拠点に日本で節約しつつ海外に行くライフスタイルを実践中。ブロガー&YouTuber

    ⇒詳しいプロフィールはこちら

  • アーカイブ