free web hit counter

仁川空港にあるネストホテルに宿泊!!韓国インスタ映え人気ホテル

公開日: 2019年 03月 21日
更新日: 2019年 03月 22日


サハリンから日本へのトランスファーで、仁川国際空港そばにあるネストホテル(Nest Hotel)に宿泊しました。マリオット(旧・SPG)のデザインホテルズ加盟ホテルでマリオット公式でも予約することのできるホテルです。

フィンランド・ヘルシンキのクラウスKホテル宿泊レビュー。Design Hotels加盟ホテル!!

マリオットのデザインホテルズには過去にヘルシンキでKlausK Hotelというところに宿泊したことがあるのですが、今回はソウルでの1泊乗り継ぎで、空港から無料シャトルバスがあり近いということもあり宿泊をすることにしました。

宿泊日:2018年9月(1泊)
宿泊料金:25,000ポイント(お金を払えば約20,000円)

このホテルは、韓国人の妻曰く、インスタ映えスポットとして人気の場所となっており、空港利用者以外の人も多く泊まっているとのことです。

これからネストホテルに宿泊される方の参考になれば幸いです。


ネストホテルは仁川空港から無料シャトルバスあり!!


このホテルは仁川空港から無料のシャトルバスが出ていて、30~45分毎に運行、時間的にも10~15分ほどでホテルに到着できるので移動に便利です。

ホテルへのシャトルバスの乗り場は14C、乗り場には時刻表もあります。時刻表を見るとホテルから空港への始発は朝6:00にホテル出発ですが、もっと早いフライトを利用する場合はホテルからタクシー代が出ることもあるようですのでフロントで聞いてみると良いかもしれません。

ちなみに以前紹介した「パラダイスC」というカジノ方面行きのバスも、同じ乗り場から出ています。バス以外には、空港からのモノレールがホテルの近くの駅まで行けるようです。ホテルから駅までは5分くらいのようです。

仁川空港周辺は意外と無料シャトルバスがある空港ホテルは少ないのでありがたいです。


シャトルバスに乗ってホテルに到着しました。フロントは広々としており天井も高いです。

フロント付近からは、海も見えて眺めも良いです。湘南にあるbillsのようです。

地元の韓国では、週末ホテルで過ごすホカンス(ホテル+バカンス)というのがちょっとしたブームになっていて、その火付け役になったホテルです。インスタ映えする場所も多く、週末を楽しめるスポットとして人気となっています。

チェックインは14時半から、まだ少し時間があるのでひとまず荷物を預けて、お腹もすいているので食事に出かけました。残念ながらチェックイン時間は時間厳守でアーリーチェックインはさせてくれませんでした。


事前に妻にリサーチしてもらったお店で、ホテルから徒歩10分ほどの場所にあります。

4件ほど似たような店が並んでいますが、カルグクスという、ホタテなど貝や魚介類そしてうどんが入った鍋料理で有名な食堂。アツアツで海鮮の具がたっぷり!またこのエリアにはセブンイレブンもあります。

ネストホテルに宿泊の際はぜひともお立ち寄られることをおすすめします。


食べ終わり、そろそろチェックインをしにホテルに戻ります。ホテルの建物全体を見ると、不思議な形の外観ですね。

チェックインは35人待ち!!地獄風景…。


ホテルに戻るとロビーは、大混雑です。

35人待ちとのことです。。

ここまでチェックインに時間がかかるホテルは初めてです。人気のほどがうかがえます。30分ほど並んでやっとチェックインができました。

おそらくチェックイン時間を揃えて14時半にしているため、このような現象が14時半〜15時は起こるだと思われます。もう少しアーリーチェックインなどでお客さんを分散してもいいのでは?とさすがに思ったり。


やっとこさ、チェックインすることができたので部屋に向かいます。ネストホテルは11階までとなり、3階はフィットネスクラブ&サウナとなります。プールは後で説明しますが、屋外にあります。

また上級会員向けやクラブフロアのお客さんに提供されるようなラウンジはありません。


今回は7階の744という部屋となります。

ネストホテルの部屋、アメニティは?


今回、お世話になる部屋はこちらとなります。


部屋は、海ビューと山ビューがあるようですが、この部屋は山側でモノレールビューでした。当然、海側のほうが人気があるのですが、残念ながらマリオット・プラチナでも全く効力は発揮することはありませでした。


コンクリート打ちっぱなしの室内で、PCデスクがあります。Wi-Fiは少し不安定でした。ベッドのヘッドレストにはBluetoothのスピーカーが内蔵されているので音楽を流すこともできます。


さすが韓国でインスタ映えとして人気なホテルだけあって、置いてあるものはシャレています。


ガウン、スリッパ、洗面にはアメニティーなど一通り揃っています。アメニティはkudosspaというブランドでした。


バスタブはなくシャワーのみとなります。

部屋自体はあまり大きくありませんが、ところどころにこだわりを感じられるオシャレなデザインです。

ホテルには珍しくベランダもあるのでリラックスできます。


夕方、ホテルをぶらぶらとしていたのですが、部屋に戻ってくるとターンダウンサービスのチョコレートが置いてありました。

広い施設にはインスタ映えスポットがたくさん!プールはまさかの宿泊者でも有料


ホテル周辺はほとんど何もありませんが、ホテル内には色々とプール、バーベキューをするところ、お散歩コースなどがあります。

敷地は広く自然もいっぱいで良い雰囲気です。海側には自然が溢れる庭にオープンエアーのレストランがあります。

屋外のキッズコーナーもあるのでお子様連れでも楽しめるかと思います。

プールはオシャレなインフィニティー。夕方なのに利用している人が結構しました。宿泊者でもプールの利用料金は、なんと4万ウォン(約4,000円)!

宿泊者でもプールの利用料を取るホテルは初めてです。

この寛ぎスペースは無料となります。

フィットネスルームもあります。靴の貸し出しもしているので、手ぶらで来ても大丈夫です。ランニングマシンや、ボクシングコーナーがありました。

ネストホテルの朝食は?予約いっぱいで食べれませんでした…


1階ロビーにあるレストラン「THE KUNST LOUNGE」が朝食会場となります。

朝食は有料で3万7千ウォン(約3,700円)です。朝食の評判が良いらしいので、予約をしようと思ったのですが、チェックインの際に既に予約受付は終了とのことで当日並ばないと食べられなかったのであきらめました。なんとも凄いホテルです…。


私は昨日寄ったセブンイレブンで朝食を済ませましたが、キッズルームにカップ麺やお菓子などを売っている自動販売機もありました。最悪、こちらで買ってもいいかもしれないですね。

あとTHE KUNST LOUNGE以外にもロビーにはパンやケーキを売っているカフェがあるので、そちらを利用するのも良いかもしれないです。

まとめ:正直、色々と不満のあるネストホテル

ネストホテルはデザインホテルズ加盟で、マリオット公式でも予約はできるのですが、あまりマリオット会員にとってあまりメリットはなく、何よりチェックイン時間は厳守していることにより大混雑、プールは有料、宿泊者でも朝食は満席で予約ができないなど、ホテル自体は素晴らしいものでしたが、不満の残るホテルでした。

ただ韓国で大人気のホカンススポットには間違いないですし、ホテル敷地内でゆったりとした時間を過ごすこともでき、ホテルから飛行機を観ることもできます。

私はおそらく泊まることはないと思いますが、気になる人はぜひともお試しあれ。

また今回のネストホテルは動画にもしています。ぜひこちらもチェックお願いします。

The following two tabs change content below.

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントは承認制なので反映されるまで時間が掛かります。

Back to Top ↑