ロシアの観光ビザを取得!意外に簡単に、しかも格安で取れます!

公開日: 2015年 09月 24日
更新日: 2017年 01月 18日

russia_visa
ついに念願のロシアの観光ビザ(30日)を取得しました。

ロシアの観光ビザを取得するには、かなりの費用と手間が掛かるのが一般的です。というのも旅行会社を通して交通機関、ホテルを予約してバウチャーを発行してもらい、そこからロシア大使館または領事館でビザの申請をしないといけません。

そのため自由旅行というのは今まで、ほぼ無理だったのですが、実はロシアでも自由旅行は可能です。今回は私が観光ビザを取得した手順を公開します。

おそらく台湾、韓国、中国の日本の隣国へ行かれたことのある人は多いと思いますが、ロシアはほとんどいないと思います。ウラジオストクだと成田から僅か2時間40分で行けます。沖縄よりも近い場所にロシアがあるので、是非ともこの方法でロシアの観光ビザを取得して、ロシアへ行ってみませんか?


ロシアの観光ビザ取得に必要な書類

ロシアの観光ビザ取得に必要なものは以下のとおりです。

必要なもの 備考
パスポート 申請中はパスポートはロシア大使館・領事館が預かることとなります
オンライン査証申請フォーム 在日ロシア大使館・領事館のウェブページで記入&取得可能
旅行会社が発行するバウチャー
顔写真 4,5х3,5cmのサイズ

一番やっかいなのが旅行会社が発行するバウチャーです。通常、フライト、ホテル、現地の交通機関を予約しないと発行してもらえないロシアのバウチャーですが、実はTravelRussia.suだとクレジットカードでオンライン決済をすれば、自動でバウチャーを発行してもらえます。

バウチャーがあれば航空券のチケットやホテルの予約確認書類は不要なので実質てきにこのバウチャーで自由旅行がでいます。

またお値段はシングルビザであれば8.56ユーロ(約1,100円)と激安です。またダブルビザ(2回入国できるビザ)であれば、9.99ユーロ(約1,400円)です。

また2週間以上を待つことができればビザ発行の手数料は無料です。

日数 申請費用
3営業日以内 10,000円
4 ~ 10営業日 4,000 円
11営業日以降 無料

あとロシアの観光ビザは最大で30日です。

TravelRussia.suのバウチャー方法

tourist invitation letter to Russia

上記のウェブサイトがTravelRussia.suのバウチャー発行ページとなります。

記入方法

Nationality on Passport 国籍
Tourist invitation single entryかdouble entryを選択
Invitation Delivery Method E-mailを選択
Sex 性別
Given Name (as in the passport)
Family name (as in the passport)
Date of birth 誕生日
Passport Number パスポート番号
Date of Arrival to / Exit from Russia 到着日/出国日
Children 子供
Vehicle 乗り物
Your comment to the order 未記入でOK
Cities to visit 滞在予定の都市を選択。ホテルは一番上に出てくるホテルを選択
Payment methods クレジットカード払い
Your contact details 姓名、メール、電話番号を入力

上記の情報を入力してクレジットカード払いをすれば、自動でバウチャーを発行してもらえます。ホテルは実際に泊まるホテルを異なっても問題ないようです。

russia_visa2
実際に発行されたバウチャーがこちらです。こちらをA4サイズで印刷すれば、それが原本となります。

オンライン査証申請フォームの記入方法

私は在大阪ロシア連邦総領事館でシングルの観光ビザを以下の情報で申請し、観光ビザを取得できています。参考にして下さい。特に注意する点を赤くしています。

Nationality JAPAN
If you had USSR or Russian nationality at some time please select “yes” and indicate when and why you lost it no
Purpose of visit (section)
Purpose of visit
Visa category and type
 TOURISM (観光)
TOURISM (観光)
COMMON TOURIST (普通観光)
Number of entries  SINGLE (シングル)
 Date of entry into Russia  01/10/2015
 Date of exit from Russia  30/10/2015
 Surname (as in passport)  ONODA
 First name, middle names, patronymic names (as in passport)  MASASHI
 Have you ever had other names (maiden name, pseudonym, holy order etc.)?  no
 Sex  Male
Date of birth XX/XX/1986
Your place of birth JAPAN
If you were born in Russia, select “yes” and specify when and which country you have immigrated to no
Passport number XXXXXXX
Date of issue XX/XX/2007
Date of expiry XX/XX/2017
Which institution you are going to visit? Travel company
Reference number 000961
※TravelRussia.su の旅行会社番号
Confirmation number 000961
※TravelRussia.su の旅行会社番号
Name of organization
Address
TRAVELRUSSIA COMPANY
191036, SAINT-PETERSBURG, RUSSIA, 2ND SOVETSKAYA STREET, 7
Itinerary (places of visit) VLADIVOSTOK
YUZHNO-SAKHALINSK
Do you have medical insurance policy valid in Russia? no
Have you ever visited Russia? yes
※私は過去にロシア訪問したことがありました
How many times have you been to Russia? 1
Date of last trip to Russia 14/10/2014
till 16/10/2014
Do you have a permanent residential address? yes
Your permanent address 現住所
Your phone number +81 90-XXXX-XXXX
Your fax 空白
Your email XXX@gmail.com
Do you work (study) in the present time? yes
Name of employer 会社名
Work position 役職
Employer address 会社の住所
Work telephone 会社の電話番号
Work fax 空白
Work email 会社のメールアドレス
Children under 16 years and other relatives written in your passport and travelling with you: no
Do you currently have relatives in Russia? no
Select the location where you will be applying for your visa
Destination name
CONSULATE GENERAL OF THE RUSSIAN FEDERATION IN OSAKA

ロシア大使館またはロシア領事館へビザの申請

あとはロシア大使館またはロシア領事館のビザ申請受付時間に訪問し発行するだけです。

東京、札幌、大阪または新潟にあるので、一番近い大使館または領事館に行きましょう。

領事機関の御案内

事前予約は不要で、場所によって営業時間が異なります。また私は在大阪ロシア連邦総領事館で申請をしましたが、ウェブの営業時間が間違っています。

unnamed
ウェブは14~16時受付と書いていますが、在大阪ロシア連邦総領事館は平日9時30分~12時30分または月、水、木曜日の14~16時が正しい時間です。

また在大阪ロシア連邦総領事館の場合、地方から来られる人は、月、火、木曜日1万円の申請費用を支払えば午前中申請で午後受取も可能なようです。大阪の領事館は阪急豊中駅からバスで20分と非常にアクセスの悪い場所にあるので、手数料を払って即日で貰うのもありだと思います。この方法は未確認なので、事前にロシア領事館に確認して下さい。

またロシアの祝日も大使館または領事館はお休みです。

ロシアの祝日は下記の通りです。1月1,2,3,4,5,7日、3月8日、5月1,9日、6月12日、11月4日。祝日が土・日曜に重なる場合は、休日は直近の月曜日が繰り越り休日となります。

申請期間が上記の日と被る日は気をつけて下さい。また日本の祝日は営業しています。そのため休みが取れない人は日本の祝日に申請することをオススメします。

実際に在大阪ロシア連邦総領事館で申請してみた

russia_visa3
私は在大阪ロシア連邦総領事館にビザの申請を行いました。

在大阪ロシア連邦総領事館は、阪急豊中駅からバスで20分のところにあり、住宅街です。

何故このような場所にあるか謎ですが、ここに営業時間内に行くようにしましょう。

ロシア領事館の前には日本の警察官が数人経っており、パスポートや運転免許証の提示をすれば中へ入れてくれます。

中は一人暮らしのワンルームマンションのような広さで、私が訪問したときはロシア人2人と日本人2人がいました。ビザの申請は順番で、領事館の人は日本語が話せるのでご安心ください。

必要なもの 備考
パスポート 申請中はパスポートはロシア大使館・領事館が預かることとなります
オンライン査証申請フォーム 在日ロシア大使館・領事館のウェブページで記入&取得可能
旅行会社が発行するバウチャー
顔写真 4,5х3,5cmのサイズ

上記の書類を提出したところ問題なく申請できました。

後日、ビザの受取に行き、無事に取得できました!

海外のロシア大使館では基本的に申請不可

第三国籍のビザ申請について

私は当初、韓国のロシア大使館でビザの申請をしようとしたのですが、日本人は不可と電話で断れました。日本にあるロシア大使館も一部の国の人しかビザを受け付けていないようなので、基本的には海外のロシア大使館ではビザの申請は難しいと思っておいたほうが良いかもしれません。日本でしたほうが確実です。

トランジットビザよりも観光ビザ申請がおすすめ

麻布にある在日ロシア連邦大使館にトランジットビザの申請&受取をしてきた!

ロシアはトランジットビザの発給も行っており、私も過去に貰ったことがあります。ただトランジットビザは72時間以内の滞在で、もちろんバウチャーがなければ入出国につかうチケットを事前に用意しないといけません。

そのためトランジットビザの申請を行うのであれば、このバウチャーをTravelRussia.suで発行してもらうことをオススメします。

ロシアの観光ビザ情報の最新情報はこちらが便利

ロシアビザの申請(東京のロシア大使館で個人申請した体験談)|無職旅

今回は主に上記のブログを参考に私も大阪のロシア領事館で申請をしてみました。上記のブログは本文以外にコメント欄で同じように申請をした人たちがコメントを残しているので、非常に参考になります。

ロシアビザ申請をして不明点があれば上記のブログのコメント欄も参考にしてみてください。

他にも記事を読んでみませんか?

当ブログは、「節約」、「海外」、「ブログで生活」をテーマに様々な記事を書いています。是非、他の記事も読んで下さい。

毎日更新!人気・お得な記事をピックアップ!

このブログの情報をLINE@で受け取ろう!
LINE@限定のネタあります!
友だち追加数


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


  1. くまとも says:

    Do you have medical insurance policy valid in Russia?

    をnoにするのはどうしてでしょうか?yesの方がどちらかと言えばいいように思ったのですが、yesにするとどういう問題が起こるのか知りたいです。

    • kankeri02 says:

      特にyesにしなくても問題無いと思いますが、少なくてもnoでも問題なく発行出来ました。
      私はロシアへはクレジットカードの保険を利用するつもりです。

  2. takato says:

    質問失礼いたします。
    3月にロシアに旅行する予定でビザを発行したいのですが、
    Which institution you are going to visit? の欄で、Travel companyと答えているのは、バウチャー発行に使った会社ということでしょうか。
    宜しくお願い致します。

  3. ニシン says:

    ビザ申請の際にこちらのブログを参考にさせていただきました。
    ありがとうございます。
    一点気になったことが。
    「Confirmation number」の欄はTravelRussia.su の旅行会社番号ではなく、正しくはTravelRussia.su から個々人にバウチャー発行の際に割り当てられるVOUCHER No.ではないでしょうか?

    • kankeri02 says:

      もしかしたらそうかもしれないですが、私の場合、旅行会社番号でビザを発行してもらえました。

  4. お天気おばさん says:

    はじめまして、すみませんが、教えていただけませんでしょうか?
    バウチャー発行 クレジット決算で申請したつもりですが、何も送ってきません。
    ってことは?クレジット決算に不手際があったってことでしょうか?
    とりあえず、order番号は送られてきました。

    一旦、キャンセルを依頼するには?
    どのように処理したらよろしいでしょうか?

  5. 匿名 says:

    役たちました。 有難うございました。 東京 林

  6. SON says:

    こちらを参考にさせて頂きましたが、申請後、問題なく取得できても
    下記は間違いですね。
    できれば訂正していただけると混乱しないかと思います。
    ————–
    『Reference number』 = Референс №
    000961
    ※TravelRussia.su の旅行会社番号
    これは間違いではないですね。
    ————–
    『Confirmation number』 = ПОДТВЕРЖДЕНИЕ №
    VOUCHER Numberです。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

Back to Top ↑