free web hit counter

MUFGカード・プラチナAMEXはコスパ良し!年2万円でプライオリティパス2枚&コンシェルジュ対応

公開日: 2019年 01月 29日
更新日: 2019年 04月 16日


MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードという三菱UFJニコスが出しているプラチナカードがありますが、年会費20,000円でプライオリティパス2枚とコンシェルジュサービスも使えるという優れもののクレジットカードとなっています。

MUFG CARD Platinum American Express ® Card|クレジットカードなら三菱UFJニコス

コンシェルジュサービスには興味あるけどプラチナカードは高すぎる、夫婦で海外旅行に個人でよく行くような人には強くおすすめしたいクレジットカードとなっています。


またこのカードを今、発行すると2,000ポイント(8,000円分)のポイントを狙えます。


MUFGカード・プラチナAMEXは、プラチナカードなのに年会費20,000円(税別)


MUFGカード・プラチナAMEXの年会費は20,000円(税別)となり、プラチナカードとしては、業界最安クラスのもとなります。またリボ払いに設定して1円でも手数料を払えば3,000円引きになる制度もあります。

また最近だとプラチナカードといってもただ券面にPlatinumと書いているだけで、ほとんど特典がついていないプラチナカードも存在していますが、このMUFGカード・プラチナAMEXにはプラチナカードの基本となる特典は基本的には用意されています。

例えば国内外のラウンジに入ることのできるプライオリティパス、また海外のレストランなどを代理で予約してくれるコンシェルジュサービス、指定のレストランが2名予約で1名無料、Reluxとの連携による高級ホテルの割引などです。

MUFGカード・プラチナAMEXは家族カードも1枚無料

MUFGカード・プラチナAMEXは家族カードも1枚であれば無料、2枚目以降も年3,000円で発行することができます。家族カードであってもプライオリティパスの発行が可能となっています。

プライオリティパスのルール・使い方を徹底解説!空港ラウンジ使い放題!

なので楽天プレミアムカードを2枚持っている夫婦であれば、同じコストでプラチナカードを持つことができます。

また家族カードでも当然、コンシェルジュサービスなどほとんどの特典を本会員と同じように受けることができます。

MUFGカード・プラチナAMEXの還元率は0.4~0.8%

MUFGカード・プラチナはグローバルポイントというポイントを1,000円につき1ポイント貯めることができます。


初年度だと1.5倍、海外だと2倍、誕生日月だと2倍、更には1年間の利用が100万円以上だと基本ポイントの50%を別に加算されるというグローバルPLUSという制度もあります。


また星を5つ貯めればファイブスターメンバーとなり、これも基本ポイントに20%ボーナスポイントを付与してくれます。年会費の支払い、年間50万円以上の支払いで星を1つ貯めることができるので最低3年の継続は必要ですが、なれれば還元率アップです。

基本ポイント 1ポイント
初年度ボーナス (0.5ポイント)
海外ボーナス (0.5ポイント)
グローバルPLUS 0.2ポイント
ファイブスターメンバー 0.2ポイント

なのでグローバルPLUS(年100万円以上)&ファイブスターメンバー(3年以上)だと1,000円につき1.4グローバルポイントとなります。

グローバルポイントについて|クレジットカードなら三菱UFJニコス

この1グローバルポイントは4円換算で明細書から引いてくれますが、これではあまりお得感がなくJALマイルを交換するとお得感が更に増します。

JALマイルのルール、おすすめの使い方などをまとめて解説

年会費3,000円、移行手数料が6,000円掛かりますが、1グローバルポイントを8マイルに交換することができます。なのでグローバルPLUS(年100万円以上)&ファイブスターメンバー(3年以上)だと1,000円につき11.2マイルに交換できます。

100円1マイル以上のレートに化けます。ただし1,9000ポイント(15,200マイル)が1回あたり移行できるポイントの上限となります。なので1マイルあたりの移行コストは0.39円掛かるという意味です。

還元率は良い!とはいえないですが、そこまで悪いカードではなくなります。メインカードとしてもまぁまぁといった還元率です。

更に良い還元率を求めるのであれば以下の記事で紹介しているクレジットカードを検討どうぞ。

高還元率でメインカードにオススメな厳選クレジットカードまとめ。マイル系はお得!

アメックスブランドなのでマスターカードがVISAを他に持っておくことをおすすめします。

まとめ:コスパ良しなプラチナカード

年会費13万円のアメックスプラチナカード、年会費5万円のラグジュアリーカードなどある中、一方で三菱UFJニコスが2万円でプラチナカードを出しています。

どのプラチナカードがおすすめ?アメックス、ダイナース、JCBなどプラチナまとめ

また特典もしっかりついているので、プラチナカードを過去に持ったことないけど、持ってみたい人におすすめです。

The following two tabs change content below.

アバター

おのだ/kankeri02(ブロガー&YouTuber)

海外旅行、飛行機レビュー、日本で生活する上でのお得情報をブログとYouTubeで発信中。お金をあまり掛けずにマイル、ポイントサイト、クレジットカードなどを駆使して、ビジネスクラスに乗ったり高級ホテルに泊まったりすることについて研究しています。


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑