free web hit counter

TOKYUルートと呼ばれるANAマイルを爆発的に貯める方法を徹底解説!!1マイル=1.33円レート

公開日: 2019年 10月 06日
更新日: 2019年 10月 06日

ANAのマイルを爆発的に獲得することができる、TOKYUルートについて紹介します。

以前まではソラチカルートというソラチカカードを活用したマイルの貯め方が還元率も高くオススメしていたのですが、このルートは2019年12月以降は使えなくなります。

今回紹介するTOKYUルートでは、毎月ANAのマイルを75,000マイル獲得することができます。

この記事は、ポイントサイトとクレジットカードの東急カード(ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード・年2,000円)を使ったANAマイルを貯める多くの陸マイラーが実践している方法になります。

この方法を利用すれば本来はポイントサイトで1円の価値しかないポイントが1ポイント=0.75マイル(1マイル=1.33円)でANAのマイルに交換することができます。

ANAのマイルは使い勝手もよく一般的に2~3円の価値といわれていますので非常にお得です。

この方法はかなり下準備が必要ですが、一度用意すれば後は定期的にANAマイルを月1万マイル以上のペースで獲得することができます。

以下に具体的な手順を書いていますので実践したい人で、どれか一つでも足りない人は申込みしておきましょう。


ソラチカルートでポイントサイトを利用して毎月75,000マイルを貯める方法

ここでは具体的にソラチカルートの手順を紹介します。

①ハピタス、モッピーなどのドットマネー交換可能のポイントサイトに登録する

以下のポイントサイトは手数料無料で交換でき、おすすめできるポイントサイトです。

ポイントサイトは同一の案件でもポイントサイトによって還元率が異なるので、一番いい条件のサイトを見つけるのがベストです。

オススメ度 ポイントサイト名 新規登録キャンペーン 詳細記事
★★★★★ ハピタス 530円分(530ポイント)のポイントが貰える!! こちら
★★★★☆ すぐたま 300円分(300P)のポイントが貰える!! こちら
★★★★☆ ファンくる 500円分(5,000Rポイント)のポイントが貰える!! こちら
★★★☆☆ げん玉 500円分(5000pt)のポイントが貰える!! こちら
★★★☆☆ モッピー 1300円分(1300P)のポイントが貰える!! こちら

当ブログ経由でそれぞれのポイントサイトを新規登録をすると、各ポイントサイトで今なら上記のポイントが貰えますので、登録していないものはまとめて登録することをおすすめします!!

個人的には全体的にポイント還元率が高いハピタスがおすすめです。

②ドットマネーの登録をする

ドットマネーの登録がTOKYUルートでは必要です。

ドットマネーはTOKYUポイントに等価(1マネーを1ポイント)で交換することができます。

③TOKYUカードを用意(発行)する

TOKYUカード(ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード)の発行です。このクレジットカードを持っていれば、ドットマネー・TOKYUポイントを1000ポイント=750マイルで交換することができます。

その他のTOKYUカードでもANAマイルに交換することは可能ですが、他のTOKYUカードだと1000ポイント=500マイルとなってしまうので、必ずANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを発行しましょう。

TOKYUカードは、あくまでもポイントサイトのポイントを良いレートでANAマイルにするために保有するクレジットカードです。ショッピング決済(買い物)でマイルを貯めるのであれば、他のクレジットカードがおすすめです。

TOKYUルート:1ポイント=0.75マイル!!ドットマネーを経由させて多くのポイントサイトのポイントをANAマイルに

上記でお伝えしたポイントサイトの登録やソラチカカードを発行した後は、以下の流れでポイントサイトのポイントを交換すれば、1ポイント=0.75マイルで交換することができます。

ポイントサイト⇒ドットマネー⇒TOKYUポイント⇒ANAマイルの手順で交換をすれば1ポイント=0.75マイルで交換することができます。

ポイント 1,000円分のポイントを交換した場合 必要な日数
ハピタス、モッピー、すぐたま等のポイント⇒ドットマネー
※すぐたまは2mile=1円の価値
1,000ポイント⇒1,000ポイント 3営業日程度
ドットマネー⇒TOKYUポイント 1,000ポイント⇒1,000ポイント 最大1ヶ月(1日~15日申請分は申請月の下旬頃、16日~末日申請分は翌月の中旬頃)
TOKYUポイント⇒ANAマイル 1,000ポイント⇒750ポイント 1週間程度

最短約3〜4週間でポイントサイトのポイントがANAマイルに交換できます。

この方法では月最大75,000マイルを獲得することができます。

TOKYUポイントからANAマイルの交換できる上限はないのですが、ドットマネーをTOKYUポイントに交換できる上限が月100,000ポイントと定められています。

そのため、実質75%の月75,000マイルが交換上限となります。

ポイントサイトでポイントを爆発的に貯める方法

ここまで月75,000マイルまでを交換する方法を紹介しましたが、「どうやってポイントサイトでポイントを毎月数万円分稼ぐのか?」についてはソラチカカードの記事で紹介していますのでご参考ください。

ポイントサイトのポイントを安定的に2〜3万ポイント貯める方法

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードはマイ友プログラム経由がお得


もしANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを申し込みするのであれば、マイ友プログラム経由で申し込みをすると500マイルが貰えます。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは残念ながらポイントサイトに掲載のないクレジットカードのため、マイ友プログラムが一番お得です。

ANAカードをマイ友プログラムで申し込もう!私の紹介番号を教えます。

詳細は上記ページ書いています。

まとめ:これからはANAマイルをTOKYUルートで貯めよう

以前までは私もソラチカルートでANAマイルを貯めていたので、ソラチカルートが廃止となったことで驚きを隠せませんでした。

廃止が決定したものは悩んでも仕方ないので、他のルートを利用するしかありません。今までソラチカルートでANAマイルを貯めていた方もTOKYUルートに移行しましょう。

The following two tabs change content below.


記事を共有・ブログを購読する

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
シェアして頂けると、モチベーションが上がります。今後も役に立つ、おもしろ記事を配信作っています!


Back to Top ↑